FC2ブログ

2年が過ぎて・・・

今日は3月11日。
2年前のこの日、震度6強だったボクんち。
先ほど、2:46に黙とうしました。

これは2年前の3月11日、地震前のボク。
のほほ~んと寝ていました

これは地震後、おかーさんがお隣の無事を確認し、戻ってきた時のボク。
パニクっています

いろんなモノが散乱するリビングに、物入れからとにかく非常持ち出し袋を持ち出して、充電式ラジオをつけっぱなしにしていたボクたちでした。

電気は3日ほどで復旧、断水は2週間ほど続いたけれど、命はあって家も有りました。ボクはパニックになったけれど、おかーさんがずっとそばにいました。
[広告] VPS

小さな被災なのにね、それでもね、思い出すとおかーさんは泣くんだよ。

いまだがれきの山は小さくならず、福島原発はどーにもならず、避難生活を強いられている人々も大勢居るのに、この国は、いったい何をしているのだろう。

祈るのはただ一つ、世の中の生きとし生けるものたちの平穏な生活、それだけです。
お外でおやつまいう~
散歩はサイコーじゃ!
心からの祈りを。合掌。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

No title

健ゴロ君お母さんこんばんは!
昨日に比べ10度以上気温が下がると予報されて
いたのでそのつもりでしたが思ったほどには
寒さは感じずに・・・午後には風も止んで!

2年前の3月11日PM2:46分のあの強い衝撃の
揺れは今でも忘れる事は無いほど!
健斗君を抱きかかえ必死で動画を撮られた健斗君お母さん
の想いはいかばかりか・・・
母屋のお母様の安否確認されたりと必死のご様子が
手に取るように伝わってきました。
たろーを抱いてトイレに逃げ込んだあの日から早2年
いまだに仮設住宅で暮らす多くの方々の姿に涙して
我が身に置き換えますと言葉も無く
望む事は何としても仮設住宅でご不自由な暮らしを
強いられている方々が仮設住宅から1日も早く出られ
ようにと祈るばかりです。
今日は朝からNHKの特集 「明日へ」を見ると言うより
聞きながら針を持って・・・

スーパーJチャンネルは録画しておきましたので
明日キルトが出来上がってから見る事にして・・・

2年。

もう2年なんですね。
健斗くんの速い呼吸、必死に耐える姿、泣きそうです。
震災前の様に、みんなが安心して、普通の生活を送れる日が早く来る事を祈ります。

No title

こんな動画が残っていたんだね。
健斗くんの姿から 直後の様子が生々しく伝わってきました。
あれから2年、
健斗くんちの被害は 決して小さくなんてなかった…。
直後はいろいろ大変だったよね。
宅配便も受け付けてもらえなくて
茨城がとても遠く思えて 切なかったことを思い出しました。

被災地の復興、まだまだですよね。
被災地の方々が必要とされているものを少しでも早く…と祈ります。

時は流れても…

な〜んにも変わってないことが多過ぎる!
あの時、健斗家も正真正銘の被災者だったよね。自分ではそう言わないけどさ。
今でもちょっと揺れただけでドキドキするのに、お父さんのいない平日の昼間、
健斗君と2人で本当に心細かったでしょう!
まだまだ寒かったし、お隣の塀も壊れちゃったし、家具や家電も壊れちゃったよね。
でも、お隣も含めてご家族みんなが無事で良かった。
我が家は貫太がいる限りあの震災を忘れる事はないと思います。
今日1日震災と原発関連のテレビを見ていて、思う事がいっぱいあった。
この気持ちを忘れずにまた1年過ごしたいと思ったよ。

No title

おはよぉ!健ゴロの母さん。
あの震災からもう2年もたつんだよね。
もう・・・って気持ちになるのは、復興が目に見えて実感できないからだろうね。
原発は収束の目処はたってないし、シェルターのわんこも減らない。
あの日。母さんが健斗君と一緒で本当によかった。
健斗君が外に飛び出さなくて本当によかった。
私の地域は震度5弱だったけど、
それまで経験した中で一番強い揺れで、電車が止まった。
留守番のあーくが心配で心配で・・・泣きそうだったよ。
きっと動画の健斗君のようにパニックになってたと思う。
夫と合流して歩いて歩いて~途中でタクシーがつかまって・・・。
深夜家にたどり着いたときの、あーくの喜ぶ顔と悲鳴のような声は一生忘れない。
もうあんな思いはごめん!
一日も早い復興がすすむよう。平和な毎日が続くよ~に。

さぁて!今日はシェルターへ行ってきま~す。

No title

健斗君にとっても、辛い体験でしたね。
直後の顔が・・・目が引き攣り、衝撃を物語っています。

健ゴロの母さん、決して小さな被災では無いですよ!
泣いたっていいじゃないですか・・・震災からまだ2年です。
もう、と言う人は多いけど、私にとってはまだ2年です。

阪神淡路の震災から18年、いまだ復興途中です。
御近所に、震災後転々と引っ越しを繰り返し、17年前に大阪にやって来て、元の生活に戻れないままの御夫婦がいます。
70代の御夫婦は、もう戻れないと言われます。

わたしもね、いまだ震災の話しを見聞きするだけで、泣いちゃいます。
号泣しちゃいます。
昨日から、もう目が腫れっぱなし・・・。

花粉症で~って誤魔化しているけど、今も涙が止まんなくって、どうしましょ!って状態です。

悟郎君!辛い経験したけど、残りの犬生、幸せに過ごしてね!!
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード