両親のお出かけ

こんにちは。

今日、ボクとハルとを置いて、両親はお出かけしました。
バス、電車、バスを乗り継いで目的地へ。
でもね、朝っぱらから、何時何分のバスか電車か、大もめの両親でした

それでもなんとかたどり着きましたNE!

友部駅から、100円でシャトルバスに乗れますYO!
で、陶炎祭会場に到着ぅ

笠間の、陶器の祭典、「陶炎祭(ひまつり)」ですよ~

すごい晴天に恵まれて、気分もノリノリだったおかーさんです

ゲートの近くに、仲良しのセロりんさんの同級生、山口由美さんのブースあり。
で、山口さん作の、ボクにそっくりの、一点モノのワンコ発見。
お買い上げ~


えっと~、その後は~、教え子の峻吾さんのブースで大量買いしたけどぉ・・・

ゆっくりお話しできないほどの、大盛況でしたって~
「峻吾が・・・遠くへ行くぅ・・・ 」(母)

ま、そんな感慨もあっさり捨てて、暑いからねぇ、呑む~


またまた、呑む~


おかわりして呑む~


で、買った陶器は、峻吾さんのお店にお預けして、明日、おとーさんが仕事の合間に受け取りに行くってさ

本日も平穏なり。
両親、歩き疲れて、呑み疲れて、寝ております。
また明日ね~

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

常陸秋そばを食べる。

こんにちは~。

今日は寒い1日になりました。
そんな中、水戸では「第一回水戸黄門漫遊マラソン」が実施されています。
龍くんの両親も出てるはず。
「応援に行けなくてごめんねぇ。コースとか交通規制とかわからなくて 」(母)
もうゴールしただろな~

ボクの両親は、新しくできた施設を見学に行きました。
「姉が今のショートスティ先をイヤがるの 大きくて広すぎて、ポツネンとしている感じがさみしいようです。なので、こじんまりしたアットホームな所をケアマネさんに紹介してもらいました。」(母)
次回、相談員さんに会って、契約してお試しショートスティをするそーです。

施設のお昼の時間を見学させてもらったのですが、その前に両親は腹ごしらえ。
常陸秋そばスタンプラリーに参加しているお店に行きました。
おかーさんが勤務していた高校のすぐそばにある、佐竹というお店です。
店員さんは、店長さん以外はみんな女性です。


そしてお蕎麦屋さんだけど、お通しが出ますぅ。これで二人分。

紫のはおとーさんが食べました。おとーさん、それ何だった??
季節によって、白菜のお漬物やら、煮物やら、いろいろなんだって~

裏の畑で採れた野菜や山菜を天ぷらにするのが売りです。
おとーさんは天盛りそば。

天ぷらもカラッと揚がっていたそーです。
「でも葉っぱ、なんの葉っぱでしょうか?? 」(父)

温かいそばが好きなおかーさんですが、ここは冷たいお蕎麦しかありません。
でもね、明後日から温かいけんちんそばが始まるんだって。惜しかったねぇ。
おかーさんは、もり蕎麦です。

田舎そばが美味しかったって。

11時開店のお店に、11時前に着いたけれど、3組目。
11時20分には満席になり、待つお客さんがいました。
急いで食べて席を空けた両親でした。
「常陸秋そば恐るべし。今まで行ったお店、全部混んでいましたNE!」(母)

昨日はいい天気だったボクんち地方。
ハルも元気に遊んでいました。


ボクはお昼寝三昧。


水を飲もうとソファから降りたら、ハルが思いっきり伸び~~~


ボクはハルが届かないとこを通りましたYO!


今夜は寒そうだから湯豆腐にするって。
ま、寒くても両親が飲むのはビールだけどね~
世の中は風邪が流行っているとか。
昨日来た新聞屋さんが「インフルエンザも出たんですって!」と話していました。
朝晩の冷え込みに気をつけて過ごしましょうね~

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

笠間浪漫報告

こんにちは。

今日もいいお天気のボクんち地方です。
今朝のボクとの散歩で、手袋をつけたおかーさんでした。


昨日、おばーちゃんに会いに行ったおかーさん。
「寮にいる方たちを見ていると、おばーちゃんの未来が見えます。今は歩けるし話もできますが、やがては足が悪くなり、記憶はなくなっていき、私のことがわからなくなり、眠っていることが多くなり、最後は寝たきりになる・・・。そんなことを考えたら、苦しくなってしまいました。」(母)

ところで、笠間浪漫という笠間焼のお祭りが、7日~10日までありました。
おとーさんは3連休はお仕事だったので、7日の金曜日の午後休んでくれて、電車バスで行ったおかーさんと合流して見て歩きましたって。

「素敵なところでしょ? 奥の白いテントがイベント会場です。」(母)

今、陶芸美術館ではこげな企画展やっていま~す!
『華麗なるノリタケの挑戦』でーす。

「私の持っている30年前に清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったお皿も、ノリタケの歴史を彩る1枚として展示してあるらしいです。ぐふ 」(母)

そうそう、昔、笠間には人車ってのがあったんだって。

ヒトが押す車だって~  なんか、かわいいね~。

教え子の峻吾さんファミリーが出展していなかったので、おかーさんの興味はこっちばっかり。
「でへへ~ 」(母)

チヂミと、唐揚げと、焼きそば~

で、おかわり~


結局、おとーさんの知り合いの作家さんから、スープカップを買っただけ~。


「写真を撮っていたら、怪しい鼻面が写り込みました~ 」(母)

カップの中には、何も入っていないんですね。ちぇッ!

笠間浪漫最終日に、おとーさんがお土産に買ってきたモノ。
「まだかね?」ポーズって理由だけで買って来たらしい


ボクもハルも元気です。
ハルのかわいいお尻。おかーさんの好きなアングルです。


カイカイのボクとドタバタのハル。どちらも変わりなし。


「さーて!できる限りの断捨離をしよーっとッ! 」(母)
みなさんは楽しい週末をお過ごしくださいね!

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

土曜日のあれこれ

こんにちは。
今日は日曜日ですが、お仕事のおとーさんです。

昨日の土曜日、ボクたち散歩を終えて、両親は出かけました。

ハルはチビなんだけど、態度がデカいからボク、ビビるんだよねぇ

初めに両親が目指したのは、石窯で焼く「森の石窯パン屋」さんです。


「どれもこれも美味しいのッ! 」(母)


これは今朝の両親の朝食。

エピナール那須の朝食をマネした人がいるみたいです

話は戻って、昨日のお昼は笠間の山の奥にある、とっても素敵なお蕎麦屋さん「山桜」さんへ。
なんだかデジャヴな道を走る両親です。



看板発見ッ!大丈夫とわかってはいても、ホッと一安心。


到着しましたYO!


おっ!テラス席もあるッ!ひょっとしてワンコOK ??

両親がお蕎麦を食べているとき、湘南ナンバーの車が駐車場へ。
そしてテラス席へ。
カートに乗った黒柴ちゃんが、おとなしくパパママのお食事に付き合っていました!
仲良しのmiw@っちッ!ここ!ここ!ワンコOKお蕎麦屋だよぉ!

メニューはごくごくシンプルで、せいろ・鶏せいろ・鴨せいろのみ。
天ぷらは、野菜・かき揚げ・盛り合わせから選びます。

おかーさんは、せいろを頼みました。


おとーさんは鶏せいろで、両親で天ぷら盛り合わせを一緒に食べましたって。


で、繊細なお蕎麦と、お塩でいただく天ぷら、濃厚な蕎麦湯を堪能したあと・・・

ウキウキと階段を上って行った先で、おかーさんには思いがけない試練が待っていました。


陶芸美術館で行われた「タッチ&トーク」イベントに参加したおかーさんでしたが・・・
 border=

人間国宝の方々の作品に触れるという機会は、ほとんど無い貴重な体験のはず。
でも、おかーさん、触っても何も感じず、何もわからず・・・
他のみなさんが大行列を作って、壺や鉢をためつすがめつ、ひっくり返したり、撫でまわしたり、館長さんや学芸員さんたちに熱心に質問したりしている姿に、モーレツな温度差を感じて行列から脱落。
早々に会場をあとにしたそーです

おかーさんは、普段使いの、食器としての陶器が好きなのであって、歴史的文化的価値の高い、骨董品的な陶器には特に興味がないことがよくわかったらしいです

おとーさんは、なんでも鑑定団が大好きだけれど、しょせん素人。
それなのに仕事とはいえ、知識や理解を深めようと努力するところが素晴らしいと、おかーさんは感心しきりだったとか。

猫に小判、豚に真珠、ボクにマーガレット、おかーさんに人間国宝の壺。

そんな体験をした土曜日の午後でしたとさ~

「パン、美味しかったなぁ。今度はサンドウィッチやバゲットを買ってみたいなぁ。昨日買ったパンはまだ残ってるけど、また今日、行っちゃおうかなぁ・・・ 」(母)
みなさん、楽しい日曜日を過ごしてくださいね~

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最悪??

こんにちは。
「姉の病院のことは、割り切ってこれからも通院するつもりですが・・・すっごく混む病院なので、替えられるものなら替えたいって気持ちもあるんですぅ 」(母)

先週の日曜日、この子が会いに来てくれました。
ボクの姪っ子、ゆずです。

ゆずのお姉ちゃんのどんぐりさんは、高校3年生になっていました
初めて会いに来てくれたのは、小学4年生だったよねぇ

ハルはゆずに興味津々。匂いも嗅がせてもらってたよ。


ゆずもカエル足が得意です
ゆずっちは、おかーさんが昔作った不出来なユニフォームを着てくれてました。
ボクは痩せちゃったから、きっと今はブカブカだなぁ。16キロだった頃だからねぇ。

おかーさんは、どんママさんとおしゃべりに夢中だったので、写真がほとんどないの。
「ゆずをどんぐりさんに抱っこしてもらって、ハルをどんママさんにお願いし、健斗はそのまま普通にして記念写真を撮ればよかったなぁ 」(母)
また会いに来ておくれ~

ところで、今日のタイトル『最悪??』なのは、これ。
今日の午前中、スーパーの駐車場でのことです。

「助手席から降りたおとーさんが、うゎっと言いました。タイヤがシューッて音を立てて空気が抜け、あっという間にぺっちゃんこになってしまったんです 」(母)
で、おかーさんの元教え子の伯父さんで、修理工場の社長にSOS!
26年もの間、車のメンテはすべて任せてきたんだって。
すぐに来てくれて、スーパーの駐車場で一時的にタイヤ交換してもらい、午後には無事に修理終了。
なんか踏んで、刺さっちゃったんだよね、きっと。
で、そのなんかがちょうど取れちゃって、空気が出ちゃったらしいよ。

「今日はスーパーから戻ったら、高速を走って、健ハル父の実家近くの宴会場まで送っていくことになっていました。もしもパンクが高速道路上だったら・・・もしも修理工場から遠いところだったら・・・もしも私一人で、健ハルを乗せていたら・・・とか考えたら、いやいや全然最悪じゃないかもと思いました。パンクは災難でしたが、うちの近所で、社長が飛んでこられる場所で、ちょうど駐車したときに気づいてよかったぁ。それに出張してくれたのに3,000円と格安だったし~ 」(母)

とゆーことで、おとーさんは宴会に電車で行って帰ってきましたよん。
いやぁ、毎日いろいろあって大忙しだねぇ

明日は日曜日だけれど、おとーさんはお仕事です。
なのでおかーさんも平日です。
早く寝なさい!
「へ~い、おやすみなさ~い 」(母)

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード