ボク塾&ボク病院

こんにちは。

先週の金曜日、ボクは塾に行きました。
トリマー台にスロープを使って上がり、オヤツをもらうトレーニング。


トリマー台や、診察台の上でも怖くないよっていうトレーニングだったんだけど・・・

ボク、塾長からオヤツはしっかりもらいましたが、触らせず、怒りっぱなし。

で、昨日は病院へ。
ボクは待合室にすら入ることを、断固拒否ッ!
おとーさんにも抱っこできないくらい、デビルになっちゃってね。
そしたら先生が外に出てきて、駐車場で診察したんだよ
「先生、すごい臨機応変に対応してくれました。だいぶ良くなってきている健斗さんのお股なので、もう少し今のお薬とエリカラを続けることになりました。」(母)
で、次回はボクは行かずに、お写真でいいって~

これは昨日の朝のボク。まだ朝寝中。
おかーさんは声に出さずにビックリしたらしい。



「舐めさせずに済みました~ 」(母)


今日はハルっちが塾へ。
そのあとサロンdeシャンプーらしいよ。
がんばれーッ!ハルーッ!
「ハルっちは何をされても平気なの!キミががんばれよッ!健斗ッ!」(母)
昨日の記事のコメントのお返事は、サロンからしますって~。

大阪の地震、人的被害が出てしまってとても悲しいです。
まだまだ余震が続くはず。
ライフラインも交通網も、まだ復旧には時間が必要です。
どうかどうか、気持ちをしっかり持って、命を守ってください。
遠くからただただ祈っています。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

嬉しい贈り物と朝散歩

こんにちは。

昨日、Michyさんブログからボクのブログを訪問してくれるようになった、ここあの母さんから、おとーさん狂喜乱舞のプレゼントをいただきました!

おとーさんは、坂角のゆかりが大好き!
それを知って、父の日にって送ってくれたんだよ。
もうもう、いろんな海老せんに、おとーさんは喜んだのなんのッ!
しかも大好きな台湾ラーメンまでッ!
「奇跡の、大好きなモノプレゼントをありがとうございますッ! 」(父)
ここあの母さん、お手紙もとても嬉しかったですッ!

さて、今朝のボク。雨が降り出す前にお散歩できました。
あおいちゃんに会ったよ。



その直後に、キースくんにも会ったよ。


「健斗さん、逃げてばっかり! 」(母)
ちゃんとごあいさつするのが苦手なボクですぅ

そうそう、最近グレーチングを回避するボクです。



「年を取ったねぇ」とおかーさんを寂しがらせていましたが、今朝は跳びましたッ!
おかーさん、あわてて撮影。


そしてもう一度、跳びましたぜッ!

着地がちょっと早かったのはご愛敬とゆーことで

今日はハルっちの出番がなかったですね
なので、どーでもいい写真ですが


ハルも元気にしています。

今日は寒いです。
みなさん、風邪を引かないように、あったかくしてね~

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

抗生剤と食器たち

こんにちは。

昨日の朝、おかーさんは、おとーさんとおねーさん、ボクハルの朝食を準備し、ハルチッコうんPを片付け、ボクを散歩に連れ出したあと、7時前に家を出ました。
ボクの病院の順番を取るためです。
結果、7時15分くらいに着いたけれど、4番目。恐るべし人気の獣医!

ボクは行かなかったんだよ。負担だろうからって。
で、ボクの写真を持って、症状を説明したら・・・
「絶対、舐めてますね」って言われたって。
「ずっとエリカラを付けてるので、舐めてないと思うんですけど・・・」(母)
「舐めなければ、あれほど治っていたのに、こうなるはずありません。絶対どうにかして舐めてます」(先生)
「・・・(舐めてないんだけどなぁ)」(母黙る)

結局、抗生剤を14日分処方されただけで帰宅しました。
「3月末に、エリカラの空気が甘くなって、舐めちゃったってことがあったので、『それでも舐めてません!』とは言えませんでした。夜中は見てないですから でも、抗生剤処方という同じ結果になったとしても、飼い主の気持ちをおもんばかってほしかったなぁ・・・。せめて『どういうわけでしょうかねぇ、これで治らなかったら組織検査してみますか?』とか、なんでもいいから次の策を言ってくれいッ!『どうせ舐めてんでしょ?』って思っていたとしてもッ!」(母)

信頼していた先生ですが、先日の膵炎のときの血液検査(おかーさんが粘ったので血液検査して膵炎とわかった)といい、今回の「絶対舐めてる」発言といい、なんだろな、おかーさんとの、このすれ違い感。
帰宅して、おかーさんは、ちょっと泣きました。
とにかくボクが治る、それだけなのにね、おかーさんの希望は。

これでどーやって舐めるって言うんだよぉ、なボク。




向きを変えて、おかーさんのひざにエリカラを押し付けるボクです。

「私、昨日の午後は健斗さんから離れられませんでした。」(母)

気持ちを切り替えて~!
おかーさんが『陶炎祭(ひまつり)』で、買った食器。その1

「今回は、百仁香ちゃんの作品を多く買い求めました~ 」(母)

その2 一緒に買った壺は、おとーさんの職場に一時的に飾ります。
(おとーさん撮影) 周囲の作品は他の作家さんの物です。

「もう作っていないタイプの壺で、在庫処分とゆーことらしく、安かったの 」(母)

抗生剤を飲み始めて2日目。
ボクのお股は、少しずつまた乾いてきました。
「先生に、『前回、もう少し長く抗生剤を飲ませるべきだったのでは??』と言いたかったのですが、言葉を飲み込みました。言ってもしょうがないことを、言う必要はないですよね・・・」(母)
もうしばらくエリカラ生活のボクですが、見守ってね~

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

事故でした・・・

こんにちは。
健ハルの母です。

あ、健斗さんはカイカイが少し匂うけれど、元気ですよ。


実は、金曜日に洗面台の交換をしました。
旧洗面台(27年物)は、2ヶ所あるコンセントも使えなくなっていました。
先日、健斗を洗って乾かすとき、ダイソンの暖房と、強力ドライヤーを同時に使って、ショートさせた私です

右蛇口は、出ないくせにきちんと閉まらず、いつもポタポタ出てるしぃ。

他にも不具合があったので、交換。
こうなりました~ 照明もLEDですよ~!
三面鏡の裏が全部収納って、いいよね~


この設備工事の日、事故は起きました。
午前9時に職人さんが来るため、健斗さんが「もっと歩きたい」と言うのに、無理に帰宅させたんです。
要因①


職人さんは出たり入ったり。気になりますよねぇ。


健斗さんは、何度も「外に行きたい」と言うのですが、作業が終わるまでは行けません。
要因②


午前10時に、姉にオヤツを出して戻ったら、健斗さんが匂う。
お股からウミが出てるんだと思って、立っていた健斗さんの正面から手を伸ばして、お股を拭いてあげようとしたら・・・
要因③
健斗さんの顔も3度まで・・・
ガウガウガウ!
まず右手、それから右足、そして左手に最大級の攻撃を受けました
どうして噛まれ続けてしまうのでしょう。
逃げられずに茫然としてしまうの。
うちは水を止めてたので、母屋へ駆け込み、流水で長い時間冷やしました。
右手と足は軽傷
これは軽傷の足。お見苦しいですが


仲良しの柴子さんにLINEで、噛まれちゃった報告なんてしてたの。
こんな写真も送ったりする余裕がありました。


そして消毒して手当をして、冷えピタ貼って、ダイジョブ!って思っていました。
でも左手は、私が思ったよりずっと重傷だったようです。

11時に新洗面台の設置が終わり、健ハル父にLINEで設置を報告。
噛まれちゃったから、お昼はピザ取って姉と半分こするね~とも言いました。

午後1時過ぎ、左手が猛烈に痛くなってしまった・・・
「痛いよぉ痛いよぉ」と、声を上げて泣くほど痛い。
愛媛のめぐままに「痛いよぉ」と嘆きメール。
送られても困るよねぇ、ごめんよぉ、めぐまま~

午後3時、左手が痛くてピクリとも動かせず。
たまたま水戸に出張だった健ハル父が直帰してくれて、姉の夕飯にカップ麺を出してくれて、手を吊る三角巾を買ってきてくれて、ちょっと楽になり、午後7時には夕食も取らずに眠ってしまいました。

翌朝、シフトの関係でたまたま休みだった健ハル父に、本当にいろいろやってもらって、助かったぁ。
今日はまだ左手は痛いけれど、右手でなんとか家事もできます。
噛まれて思いきり振り回されたので、打撲による手首の捻挫と思われます。
病院へ行けーッ!という声が聞こえそうですが、病院でもやってくれることは、消毒と冷やすことくらいですから。
違うのは、破傷風予防の注射をお尻に打たれることくらいです。
でも容体が改善しないようなら、かかりつけ医に行きますね~

この世に三角巾なるモノが存在してよかったぁ。


健斗さんは悪くありません!
いつもはとてもいい子です!

たまたま、私が健斗さんのイヤがることを3連発したから。
健ハル父が「犯罪犬」と言ったので、即座に「加害犬だけど犯罪犬ぢゃないッ!」と言いました。

今日もおうちで最低限の家事だけして、のんびり過ごします。

健ハル母の、事故の事後報告でした~。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

ご心配おかけしました

こんにちは。
ボクに励ましのコメントを、本当にありがとうございます。
おかーさん、めっちゃ泣きながら読んでいました。
って、ボク、生きてますけどね~

ボクの絶食・絶水につき合うとか言って、昨日は何も食べなかったおかーさんですが、ビールは飲んでいました

「いつもは玄関になんて長く居ないのに、ずっとフローリングの上に居ました。ひょっとして熱が上がってきてたのかも・・・」(母)
[広告] VPS


おかーさんも昨夜は、ほぼほぼ玄関で寝ていましたYO!


「先生は、『触診しても腫れてないし、超音波でも変化は無い。熱も無いし~』とか言っていましたが、健斗の膵炎は発症していましたッ!」(母)
それでも先生に食い下がってよかったと、つくづくおかーさんは思っています。
「もしも、『このまま様子を見ましょう』とかってなっていたら、健斗さんの苦しい時間はずいぶん長引いたはずです。」(母)

おとーさんが「やぶッ!」とか叫んでいましたが、ボクの先生はそうではありませんYO!

そうそう、ボクの前回の膵炎の記事はこちらです。

今回は吐くこともなく、震えも夜には治まりました。


今朝はおかーさんに「ごはんはまだですか?」と訴えてたボクです。

でも先生に言われた通り、今日の夕飯までは何もなし。
ボク、頑張りました。

これからお夕飯です。
おかーさんの取ってくれた出汁に、かきたま、それと先生が試しに食べてって持たせてくれたフードをいただく予定です。

おかーさんは、パエリアを作る余裕も出ました。

「健斗・・・おかーさんは・・・キミが元気じゃないと何もできないよぉ 」(母)
やれやれな、おかーさんなのだった

みなさん、コメント、本当に力に代えることができました。
ありがとうございます。
三四郎さん、ボクにあのエリカラを教えてくれて、どんなに助かったかッ!
御恩は忘れません。

良い週末をお過ごしくださいね~


テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード