ガウガウ犬歓迎!

おはよーございます。
まだ寝てますけど
涼しくなると、ボクは両親のベッドで寝るようになるんだ。


ボク、昨日病院に行ったんだよ。でも診察台に載らなかったけどね。
おかーさんにだって抱っこさせないからね。

おかーさんが変なこと言っています。
「ガウガウ犬歓迎の獣医さん、いませんかぁ??
どこでも行きますよぉ」(母)


おかーさんがぶつぶつ言っています。
「訓練士の先生と病院へ行って診察台に載る訓練は、ムダだったのね、健斗」(母)

そー、ボクは診察台の上で看護士のお姉さんからオヤツをもらって帰る訓練をくり返したのにね~。
結局ダメだったね~、おかーさん。

で、床で診察されました jumee☆faceA162 先生にさわらせなかったけどね。

先生からのオヤツは断固拒否。
看護士のお姉さんからのオヤツは、一度口に入れたけど、ペッって吐き出したよ。
やるでしょ、ボク。


皮膚炎ではないでしょうと診断されました。
理由は、脱毛しているわけではないから。
自分で噛みちぎってるから、ツメダニのせいかも、とのこと。

でも柴だから、アトピーかも、とのこと。
まずはツメダニ駆除薬をつけることになりました。

先生が首をさわっただけで、ガウガウになり、先生は断念。
「おうちでつけてあげてくださ~い」(先生)

説明書
アトピーの説明書をもらいました。

3日たってもカイカイがおさまらないなら、ツメダニじゃなくてアトピーでしょうから、薬を飲ませてください、とのこと。
ボクのお薬
13日からお薬になるかも。


ボク、病院でガウッたからかなぁ、疲れちゃって午後はずっと寝てたよ。
おかーさんは凹んでるし。
疲れました

食欲のないボクに、おかーさんは好き嫌い実験をしようとした。
夕食
牛肉・だし巻き卵・キャベツのおひたし・ゆでたジャガイモとニンジン・シジミのむき身
ほ~んの少しずつ。もっとがっつり肉をください!

「牛肉から食べ始めました。ニンジンは残すか?と思っていたら、5分後こうなりました」(母)
完食
実験失敗。

ボクは混ぜ混ぜされたごはんは、あんまり好きじゃない。
そうそう、おかーさん、いつもこんな風に出して欲しいなぁ。


ボク、ランキングに参加しています。「健斗、会計をしなきゃ帰れません。引っ張らないで」(母)
一刻も早く病院から退散したかったボクに、ポチッとしてね。
      ↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

おまけ
昨夜、午後10時のボク。もう寝ましょう、おかーさん。
眠いです、ボク


今朝のボク。
カイカイはおさまる気配はありません jumee☆faceA129
[高画質で再生]

カイカイは止まらない

[広告] VPS

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

デビル伝説

おはよーございます!
今朝はまず、おとーさんのお弁当から。
いろいろお肉弁当
メインは、手羽中の照り焼き・豚肉のオクラ巻き・牛肉のパプリカ巻きです。
週末に使い切れず、ちょっとずつ残ったお肉を使った、一見豪華なお弁当だそーです。
実は冷蔵庫の残り物弁当なんだけどね~。
おとーさん、今週もお仕事がんばってね!


デビル伝説、始まり始まり~。

ボクは生後37日で実のお母さんの元を巣立ちました。
赤ちゃん健斗


いくらなんでも早すぎる!と今の両親を叱らないでください。
初めてわんこの飼い主になったおかーさんは、この後、生後8週は実母と暮らすべきと知って、モーレツに悔やんで自分を責めました。
焼き芋健斗 小さ過ぎる

ボクの社会化不足も、落ち着きのなさも、ガウガウでガブガブなとこも、そのせいじゃないかって今も思っているおかーさん。
責任を感じたんだよね、きっと。それで3ヶ月の時から訓練を受けることになったんだ。

あれ?って思いませんか?
ボクはつい先日、生後6ヶ月から1年間訓練を受けたと話しました。
うん、それは事実。
でもおかーさんは、ボクが3ヶ月のとき、「なんらかの手立てを」と考えたんだ。

おとーさんが、やっと見つけた訓練士さんでした。
電話で数人に断られ、あきらめかけてた時に、来てくれると言ってくれました。

数人の訓練士なる人が断った理由は、『日本犬は訓練してもムダ』とか『日本犬はムリ』とかでしたよ。おかーさんはもうくじけてたって。おとーさんがねばったんだよ。

で、とにかく週に1回の訓練。4回目までは家の中で基本トレーニング。
5回目に外に出て、ボクはキレた。
先生にギャンギャン吠えまくること30分。
先生は、次の回をキャンセルし、もう来ることはありませんでした。

さじを投げられたってことですね、ボク。
これが一人目の訓練士さんとの出会いと別れ。
おかーさんは無責任だと激怒。ますますボクと引きこもるようになりました。

「噛んで噛んで仕方のない子でした。泣
抱っこもさせてもらえないし、足なんてまったく拭けず。
お座りはできたけど、伏せはできず。
呼び戻しなんて、夢のまた夢。手なんて握ろうモンなら大暴れ。
フードを食べずに、オヤツばかりねだる。
ハーネスもリードも付けさせず。ただひたすら噛みついてくる。
ホントにひどい状態だったと思います。」(母)

傍若無人
おとーさんにしか抱っこできなかったボク。2007年2月撮影

腹枕~
今のボク、おかーさんの腹枕でお昼寝中手書き風シリーズ矢印上
あ、デビル伝説はまだ続くよ~。


話題は変わって
ボクが両親に初めて会った日、同じ犬舎に黒柴のお母さんを持つ赤柴の女の子がいました。
ボクよりもっと小さくて、この子は今日は連れて帰れないってブリーダーさんが言ったんだって。

それがボクの妹、たまのちゃん。おかーさんは、たまのちゃんブログに行くようになってから、あの日のことを一生懸命思い出した。たまのちゃん、おかーさんとおとーさんは、たまのちゃんに会ったことがあるんだよ!


ボク、ランキングに参加しています。「たまのちゃん大好き ダブルハート 」(父・母・ボク)
いつか妹に会いたいなぁと思うボクにポチッとしてね。
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

母のひとりごと
日本には深い言葉がありますね。
『バカな子ほどかわいい』・・・手がかかった分、愛しさもひとしおです。顔
バカ面な子でもあります
なになに?バカ面な子ほどかわいいだって?キーッ 怒り

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

続・デビル健斗

こんにちは、健斗です。

最近のボク、水道から直接お水を飲めるようになりました。
一球くんを見習ったんですよ!
水がまいう~ 

今日、おとーさんは飲み会があるので、お弁当は捨てられる容器です。
すみません、エコじゃなくて 顔文字1(背景黒用)
ノンエコ生活・・・ 手羽中の塩焼きがメインです。

そして気になるおにぎりの具は・・・って、別に気にならない?汗
今日のおにぎり
塩昆布・焼き明太子・お肉。明太子は生で入れるのは食あたりが怖いから焼くらしい。
お肉のおにぎりはおとーさんの大好物。
豚コマを、少量の水と醤油と酒とこしょうで煮るだけ~。こしょうがポイントだって。
「青ネギをたくさんいれるとおいしいです」(母)


今日の話題。
ボクは今、お風呂も耳そうじも、爪切りもおうちでやってもらいます。
でもサロンに行ったこともあるんだよ。

かわいいでしょ~
ボクが3ヶ月になった頃。
おかーさんは、サロンに連れて行きたくなったみたいです。

こんな顔だから、ボク、なめられるんだよねぇ。
ここはガツンと最初にぶちかましておかないと、後々めんどうなことになる。

で、トリマーさんを血祭りにしましたよ。

シャンプーも終わって、おかーさんが呼ばれ(心配でオロオロしてたンだけどね)、
「首輪もハーネスも付けられません。おかあさん、付けてください」と言われました。

トリマーさんが手の甲から血を流していたので、おかーさんは平謝り。

ボクはまだガウガウ状態。おかーさんだからって容赦しないぞ。


その時、おかーさんは、自分の左手をボクにかませて、その間に右手でハーネスを装着。
トリマーさんより血みどろになったおかーさんに、サロン中の人が真っ青になってたよ。

おかーさんったら、泣きながら車を運転していました。
痛かったのは手だけじゃなかったンだって。

これがボクのサロンデビュー。


ボク、ランキングに参加しています。 「これは単なるプロローグなのよ・・・ 泣き」(母)
その後、何度も号泣するはめになる、かわいそうなおかーさんに励ましのポチッをお願いします。
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

今のボク、イケてるでしょー?
シロツメ草とボク
動物病院ではガウガウ犬になっちゃうんだぞー。
ごめん、おかーさん。




テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

攻撃は最大の防御なり

今日のボク。
ここは、もしかして
動物病院。狂犬病の予防接種です。

だれもが受ける、毎年の恒例行事。

えっと、ボクの体重は。
15.25キロでしたぁ! 記録更新~。

おかーさんは、この時点で撃沈・・・

で、結局、ボクは注射をされる前に、恐怖のあまりにガウガウになっていました。

ボクがガウガウになると、だれも近づけない。
たとえ、おとーさんでも。
両腕に、獣医さんから借りたプロテクターをしていたけれど、ケガを負いました。
おとーさん、ごめん

ボクはヘタレ、ボクは弱虫、ボクは恐がり。
だからこそ、怖いとガウガウ度数が急上昇。

だって、攻撃こそ防御になるでしょ?

病院へ行くまでのボク。
おかーさんの脚の上でビビリまくり。
どこに行くの? 遊びに行くんじゃないみたい


病院では・・・
怖いよ~
おとーさんの脚の間に入って、様子をうかがいます。

その後の、待合室を凍らせるガウガウと、おとーさんを襲ったときの映像はありません。
おかーさん、アワ吹いてたし。

「訓練士のT先生のおかげで、健斗くんはおとなしい良い子になった」(獣医)と研修医に語っていた先生。
面目丸つぶれ。
会計の時、「健斗くん、病気にならないでね」(獣医)だって。

「お騒がせしました・・・ ムカッ 」(母)

車に戻ったおかーさん。「それって、オレには診察できないってことだよね!? 怒り 」(母)

ボクがガウガウになった怒りは、最終的に獣医さんへと向けられていました。
めでたし、めでたし。


ボク、ランキングに参加しています 「窮健、父を噛む 泣き 」(父)
そんなボクをけっして責めないおとーさんに、賞賛のポチッをお願いします。
     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ガウガウになるのを予想して真っ暗のおかーさんに、おとーさんが言った言葉。
「ガウガウになったっていいじゃない。獣医さんは、仕事だし」(父)

ガウガウ後に、さらにどんよりのおかーさんに言った言葉。
「さぁて、これで1年は大丈夫だぞ」(父)

おかーさん、おとーさんってすごい人だよ。よかったね~。
「それでも、しばらく立ち直れません 号泣 」(母)



テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード