FC2ブログ

思い出したっ!

こんにちは。
昨日は、おかーさんに『お誕生日おめでとう』を、ありがとうございました。

うれし恥ずかしの、お誕生日を迎えたおかーさん。
そんなおかーさんに、最初の卒業生から、スイカが届きました。
「ありがとー、Y君 」(母)
早く開けましょう!
おかーさんが仕事を辞めてからだね。Y君が、野菜や果物を送ってくれるのって。
生活の足しになるね~
「種屋さんに勤めてるんだって言ってたよ」(母)

大きなスイカです。『俺の客の作ったスイカです』とカードに書いてありました。
あ、あと、『わん公によろしく』だって。
ずっしり重いです

さっそく両親が、いただきましたよ~~。
これはおとーさんの
ボクも、ほんの少し、もらいました。ボク、もっと食べられるよ、おかーさん!


で、ここからはおかーさんの思い出話。

夏休み直前、部活のランニングから戻ったY君は、私に「親を説得するまで預かってほしい」と、目も開いていない子猫を差し出しました。走っている途中で拾ったんだそうです。
すぐに保健室に行き、脱脂綿をもらって、目ヤニだらけの赤ちゃん猫の目を拭いたのを覚えています。
(保健室もおおらかでしたね~~
まだ若く無謀だった私は、自分が教員住宅に住んでて、生き物の世話をできる環境にないことなど考えもせず、承諾しました。すぐに夏休みだし~って思ったから、かなぁ?
その赤ちゃん猫は、Y君が「ギューギュー鳴いてたから、『ギュー』」と名付けました。

若かりし健斗父の手の中のギュー。
ちっちぇ~

ちょっと大きくなってきました。
預かって1ヶ月

かなりしっかりしたでしょ~?
預かって2ヶ月
お手手、萌えぇ~~

そしてY君の家へ、お引越し。秋のころだったかなぁ。
達者で暮らせよ

これはY君が写した、その年の冬の、ギュー。
美しい猫に成長しました
今年の年賀状に、「残念なことにギューが亡くなりました」と書いてあったね。
大往生だよ、20年だもん。

Y君、ギューが一番かわいい時期に、私に預けてくれたこと、ありがとう。
えっと、教員住宅ペット禁止ですけど、もう、時効ですよね


「健斗、おかーさんね、にゃんこと暮らしたことがあったんだ!」(母)
ず~っと忘れていたことを思い出した、おかーさんでした。
ニャンコとボク、どっちがいい?


今日のおとーさんのお弁当。なんだろ、失敗っぽいよ
なんだかまとまりのない弁当

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード