FC2ブログ

陶芸展と御老公様

こんにちは~。
昨日、両親が出かけた『料亭での二人展』の報告をします。
現在5代目当主の老舗料亭、山口楼本店で開催されました。
山口楼

おかーさんの教え子、根本峻吾さん。
おかーさんも顔出し
「峻吾くんがすんごく大人になってしまってて、彼の前を私が気づかずにスルーしたので、ビックリされました。あわてた声で『先生!』と呼び止められましたよん 」(母)

2年半前の作品展での根本峻吾さん。
「変わりすぎじゃろ」(母)
若かったねぇ

「『料亭での二人展』は、若手の芸術家に発表の場を与える会だそーで、今回で6回目、人は集まるのか?という私の心配をよそに、会を支援する有識者のおばさま達でいっぱいでした 」(母)
定員をオーバーしました~
「峻吾くんに聞いたら、食事会60人定員のところ、76人の申し込みがあったとのこと。私は部外者っぽかったです」(母)

食事会のあと、トークショー(?)もありました。
超望遠撮影

「お話もソツなくこなし、うれしかったよぉ! 」(母)
みなさん聴きいっています

今回、おかーさんが購入したぐい呑み。
「大きなモノは高くて買えましぇんでしたぁ 」(母)
箱も高そうでしょ~
笠間の土を使っています

「作風も変わりました。作陶に精進し、日々進化しているようです。」(母)
うれしい驚きです
また10月に父子陶展をするとのこと。楽しみにしてるって!

「そんなこんなの日曜日、帰宅してケータイのマナーモードを解除しようとしたら、メールが届いていました。
仲良しのMichyさんから。御老公様の体調が悪いとのこと。
胸の中にグルグル渦が巻いてしまって、気持ちがはやるばかり・・・
だけど迎えに行くのは週末になる・・・
病状は重いのか?
病気の御老公様に長距離移動は耐えられるのか?
水戸の病院で治療は可能なのか?」(母)

なんだか複雑な顔をしている健斗父に「どーしたの?」と尋ねると、
「あなたのことが心配です。」との言葉。

「ヘタレな私の気持ちを心配してくれました。
大丈夫!早く早く週末やって来いッ!」(母)
御老公様、早く水戸にお戻りくだされ
「もうそのままでいいよ。お膝元に戻られてから、水無しシャンプーでもシャンプータオルででも、きれいにしてあげるからーッ!」(母)

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード