FC2ブログ

ゴロー兄さん報告。

こんばんは。

動物病院からの電話を待てずに、4時頃麻酔が醒めるはずです、という先生の言葉に、迎えに行ったおかーさん。
4時20分になっても、呼ばれず・・・

そのとき、ゴロー兄さんの声が聞こえたんだって!
特徴ある、甲高い声で2回連続鳴き!「ワンワンッ!」
おかーさん、待合室のベンチから飛び上がってしまったって。

4時35分を過ぎて、やっと呼ばれましたが・・・
ゴロー兄さんは、こんなでした。
まだ覚醒しておらんのじゃ

ときどき、唸ったり吠えたり。
寝言を言っておるんじゃ

吠えてても、歩けるとか、そんな状態ではありません。
こんななんじゃ。動けんのじゃ。
ボクが去勢手術をしたときは、ちゃんと歩いて出てきたからね。
それと比べるとまるで違います。

「まだ麻酔から醒めてませんね。」(先生)
「でも吠えてますよね??」(母)
「意識がもうろうとしてるんですよ。今日は帰れませんね。このまま一晩寝れば、明日はスッキリするでしょう。明日、迎えに来てください。」(先生)
「・・・」(母)
「明日はムリですか?」(先生)
「明日・・・大雪の予報なんです・・・」(母)
「じゃ、早い時間に来た方がいいですね」(先生)
「・・・・・・」(母)

ボクんち地方、明日未明から大雪の予報です。
ノーマルタイヤで、運転がヘタクソなおかーさんには、ムリッ!

とゆーことで、おそらく2・3日、ゴロー兄さんは入院します。

ところで、ゴロー兄さんの、のう胞切除そのものは、成功したようです。
「悟郎ちゃんは、かなりお歳のようですね。麻酔もほんの少量で効いちゃったんですよ。ほんの少量なのに、醒めないのですから、15歳くらいでしょうねぇ。」(先生)
童顔で、高い声、ばびゅーんな走りから想像するよりは、お歳を召しておりましたよーです。
切除痕は、テープが貼ってあったので見ることはできませんでしたが、先生のほんわかした話し方を聞いて、おかーさんは大丈夫だって思えたようです。

自宅兼病院ではないのだけれど、先生は、毎日病院にお泊りしています。
早朝に順番取りに行くと、午前7時ごろ、入院わんこさんを散歩させに出てくる姿を見ます。
だから、先生にゴロー兄さんを託しますって。

問題は・・・おばーちゃん。
おかーさんが、「悟郎、お泊りします」と伝えに行ったら、ゴロー兄さんの空っぽの寝床を見つめて、
ぽつーん
と、音が聞こえるような感じで座ってたって。
「ゴロちゃんは大丈夫、元気に帰ってくる!って思ってるんだけど、そう思ってても、さみしくてさみしくて」(祖母)
ヤバいっ!すでにペットロスシンドローム。
「わしは生きておるんじゃ」って叱ってやってください、ゴロー兄さん。
とにかく、みんなで待ってますから。

取り急ぎ、ご報告します。
ゴロー兄さん、近日中に、元気に復活しますよん

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード