FC2ブログ

訃報です

健ゴロの母です。

我が家の大切な悟郎が、虹の橋を渡りました。
ばびゅーんとじゃ!
2015年1月23日0時20分でした。

1月21日午前3時ごろから、1時間おき、30分おきに出ていた泥のようなウンチが、22日の午前11時半を最後に、間遠になりました。
私は、悟郎が呼ぶ合間に家事をし、呼ばれたら、何をしていても放り出して駆け寄りました。
健斗の散歩も父の在宅中に、しかも超ショート。
買い物にも行かず、とにかく悟郎の声の届く範囲にいたつもりです。

その悟郎が私を呼ばなくなったんです。
ただ静かに寝息を立てていました。

兄弟で寝ておるんじゃ
22日の午後2時。1回だけ吠えました。
お尻を見ると、塊のウンチを悟郎は頑張って出しました。
目ヤニを拭いてあげると、目を閉じて、また静かに眠りました。
もう目覚めないのかな・・・もう吠えないのかな・・・そう思いました。

キッチンに立つのも、トイレに行くのでさえイヤでイヤで。
もう最低限のことだけやって、ずっと悟郎のそばに座っていました。
静かになったんじゃ

静かに息をし、ウンチもチッコも、出てるのに反応しなくなった悟郎を見て、これが危篤というもので、今夜でお別れかもしれないと思いました。
詩吟のお稽古から戻ったおばーちゃんを呼んだのが、午後4時半。
お別れをしてもらいました。

午後8時、静かに寝ている。ウンチが出た。拭いても反応はない。
午後11時、健ゴロ父と健斗が2階に上がり、私は悟郎に添い寝し、悟郎の心臓の下に手を入れて寝ました。

1月23日午前0時、悟郎のチッコの匂いで目が覚めました。
心臓の、トックントックンという音が弱いような気がして、動けませんでした。
そしてちょっと大きめの息を2回吐いて、トックンが止まりました。
悟郎の最後のトックンを聞いて、私は起き上がり、健ゴロ父を呼びました。

最後のチッコとウンチをきれいに拭いてあげました。
穏やかな、静かな、最期でした。
眠ったまま旅立ったんじゃ

湘南のボラ3人衆さま、もしも20日に思い立って来てくれてなかったら、週末に来てね、なんて私が頼んだりしたら、生前の悟郎には会ってもらえませんでした。
助さんの英断に、感謝してもしきれません。

悟郎が健ゴロ家の家族になってから今まで、ずっと応援してくださったみなさん、本当に本当にありがとうございました。
認知症になり、夜鳴きがひどくなって、添い寝するようになってから4ヶ月と10日。
悟郎は私と濃密な時間を過ごしてくれました。
ほとんど眠れなかったここ数日も、悟郎のギフトだと思っています。
悟郎、おかーさんのそばで、腕の中で、旅立ってくれてありがとう。

心からの感謝を込めて。
健ゴロ。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード