FC2ブログ

雲海と虹と。

こんばんは。

今日、両親は雨の中、おとーさんの実家近くまで、弔問に出かけました。
でも弔問はおとーさんだけ。
おとーさんの同僚のお母さんが亡くなったからだって。
おかーさんは、近くのイオンモールで遊んでいただけ~

ボクはお留守番
おかーさんが、筑波山の雲海風写真と、虹の写真をお土産に帰ってきました。
伝わるといいけどね、おかーさん!
「行くときは雨が降っていて、筑波山の山頂には厚い雲がかかっていました。帰るころは、その雲たちが下がってきてて、きれいでしたよぉ 」(母)

車の中から、雲海風写真を撮ろうと必死だったおかーさんです。(運転はおとーさん)
頂上にいる人たちは雲海を見たかな?
「今日、筑波山登山していた人たちは、雲海を見られて超ラッキー 」(母)

その後、虹がかかりました。
おかーさんは、その虹の橋の向こうにゴロー兄さんがいるって思って、ちょっと泣きました。
きれいな虹でした
『虹の橋を渡る』という言葉、本当に美しい言葉だと思います。

ところで、唐突ですが、ボクは、両親にとって最初の子です。
だから『買われてきた』こと、まぁ、しょうがないと思う。
でも、3頭目はどうするのって、おかーさんは悩んでいたんだ。
あ、みなさんご存知のように、2頭目はゴロー兄さんです。

ま、この件については、後程ね

お留守番中のボク。(イメージです)
大きなベッドの中に、ふかふかのインナーベッドが設置されました。
果報は寝て待てだからね

11月も中旬です。
気持ちはアセりますが、なるようになると思ってがんばりましょ。
薬入りおやつパンが大好きです
膵炎発症から10日。
ボクはもう元気です。
「元気な健斗を病院に連れて行って、また大暴れさせて疲れさせるのをどうしようかと思い悩む私でした 」(母)

また新しい週が始まります。
お隣のことも、毎日いろいろあるけれど、笑い飛ばして行きまっしょいッ!

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード