FC2ブログ

ラクダの背の1本の藁

こんばんは。
おかーさんに励ましのコメントをありがとうございます。
おかげさまで、ヨレヨレながらもおうちのことをこなしています。

ボクとハルは相変わらずですよ~


今日、おとーさんがお休みだったので、お隣への食事のサーブは、すべておとーさんに頼んだおかーさんです。
ま、ほどほどに作っていますよん

食べようが食べまいが、好きにしてもらおうって思ったおかーさんです。

でもね、きっと、一昨日キレたのは、単に1つの出来事のせいじゃないと思うぞ。
英語のことわざにね、
It is the last straw that breaks the camel's back.
ちゅうのがあるらしいです。
限界まで荷物を積んだラクダに、これくらいなら平気だっぺと、藁を1本乗せたら、ラクダの背骨が折れちゃってすべて台無しみたいな意味かな??
おかーさんもそうだったかも。
小さないろんなことが積み重なって、それをガマンし続けたから、最後の藁の1本が、ごはんを捨てられたってことになっちまったのかもね。

何事も、限界を超えたらヤバいってことだよね~。
介護を頑張っている仲間のみなさん、おかーさんを他山の石にしてくださいね~。
おっ、今日は2つもことわざを使えましたYO!

ハルのぷっくりお尻でも見て、ほっこりしてくださいね~


本日、超簡単更新にて失礼いたします

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード