FC2ブログ

急すぎるぅううう!

こんにちは。

今日のボクたちの写真は、記事とは無関係です。


最近、ディから戻ると、疲れている風のおばーちゃんです。
「お休みしてもいいんだよ」とおかーさんが言うと、「行く」と言います。

昨夜もそう。
で、お夕飯を持って行ったとき、テーブルの上に出ていたお薬が・・・
「おばーちゃんと姉とのお薬を、1回分ずつ小分けにしてホワイトボードに貼っているのですが、昨夜は、おばーちゃんと姉の薬が逆に置いてありました。ビックリして、『逆だよ』と言ったのですが、責めたつもりはなかったのに、ビックリ具合が声に出ちゃったみたいで、おばーちゃんを追い詰めたかも・・・」(母)


おばーちゃんは、「私はもうダメだねぇ。施設に入りたいよ。」と言うではありませんか。
おかーさんは、一生懸命お世話しているのに、家ではなくホームに行きたいというおばーちゃんに、ある意味絶望したと思います。
「腹立ちまぎれにケアマネに電話したら、頼んでいたホームにたまたまひとり分、空きがあると言うではありませんかつい先日、11人待ちです、との通知を受け取ったばかりでしたが・・・」(母)


あれよあれよという間に、おばーちゃんのホーム入居が現実味を帯びた。
おとーさんは、行かせてみたら、と言う。
戻ってきたくなったら戻ればいいし、と。
入居一時金(まだいくらかわからない)は、ボッシュートですが。
おかーさんのお兄さんも、おばーちゃんの意思を尊重して、と言う。
ただ・・・おかーさんはまだ迷っている。
おばーちゃんの本意なのか、病気が言わせていることなのか、判断できないからだそーです。
それに我が家に緊急性はなく、おばーちゃんの分を、もっと必要な人が入るべきでは??と思うからだそーです。
そして、おばーちゃんがホームに入ったら、お隣はひとりぼっち。
夜はおかーさんがお泊りすることになるという。

なにやら急展開の、お隣事情なのでした。
おかーさん、ヘロヘロでございまする。
「私がどーにもならなくなって、おばーちゃん、どうかお願いだからホームに入ってくださいと言う日が来るのかと思っていました 」(母)


明日から、またドタバタなおかーさんなのでした。

そんな中、雨あがりにお墓に草取りに行ったおかーさんです。
「草、すっげぇえええ 」(母)
ちょっと前にすべて抜いて、ネコソギなる防草剤をたっぷり撒いておいたのに、草は元気に背丈を伸ばしていましたって
「どーせ生えるなら、もうネコソギ撒かねーぞー」(母)

そんなこんなの、おばーちゃんと草にやっつけられたおかーさんでした。
おとーさんは宴会で~す


ま、なんとかがんばりましょ。ね!

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード