FC2ブログ

ボクハルのベッド

こんにちは。

急に寒くなり、ボク、ベッドを新しくしてもらいました。昨夜のボクです。

ブログを通して親しくさせていただいているいぶき母さんから、去年亡くなったいぶき君の形見分けでいただいたのが、この未使用のふかふかベッドです。
「いぶき君の1周忌が過ぎ、使わせていただくことにしたの。」(母)

ちょいと小さめが、すっぽり入るのにいいんですよぉ

改めまして、いぶき母さん、いぶき君のために買ったベッドをボクに送ってくださってありがとうございました。使わせてもらいます!

で、ボクだけ新しいんじゃかわいそうって、ハルも買ってもらったけど・・・


昨夜のうちに、寝室から廊下へ引きずり出し、要りませんって主張。
夜だから、目が行き届かないのでおかーさんはいったん断念して回収。
今朝、もう一度お部屋に入れたけど・・・

やっぱり寝室に必要ないって。

で、おかーさんが何か用を足しにリビングを出ると、ハル、いろいろやってたらしい。


この時回収してあげればよかったのにねぇ。

キッチンの片付けを終わって戻ったおかーさん、悲鳴を上げて、ベッドを回収。

「ハルちゃん、中身、食べなかった?? 」(母)

中身を戻して、『縫って直して塾にでもあげよう』と思ったおかーさんでした。


今日も寒いですが、午前中はお日様が頑張ってくれていました。
のどが渇いて、お水を飲むボクと、順番待ちのハル。



今日、スーパーに行ったおかーさん、レジに並んでお財布を出そうとしたら、無かった
サザエさんかい
「財布にお金を補充して、そのままテーブルに置き忘れたの」(母)
サービスカウンターにカートごと預かってもらって、お財布を取りに家に戻ったおかーさんでした。
その後の家事への気力を失うという、言い訳ができたね
「寒いのにぃ、マジ、汗をかきました。これ今年、2~3回やってます 」(母)
だいたいダスキンさんの日で、お金を払ってバッグにお財布を戻すのを忘れたり。
今日もそう、ダスキンさんでお財布が空っぽになったからだって。
粗忽者は、年を取っても治りませんねぇ
みなさんも気をつけてね~  (って、そんな方、そうそういませんよね)

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード