FC2ブログ

横浜オフ会♪

こんにちは!昨日の夜、激しい春雷が鳴り、雹(ひょう)が降ったボクんち地方です。

おとーさんが「車に穴が開くぅううう!」と騒いでいました。


昨日の日曜日、おとーさんはまた出勤。
先週の土日も出勤だったから、14日連続出勤とゆーことになります。
平日の夜も遅いしねぇ。おとーさん、がんばれ!

さて、3.11だった昨日、ボクはクレート訓練開始後初めて、クレートに入りました。
ちょいと狭いです。「キミがデカイんです」(母)
記念すべき初入り
「現実問題として、健斗をクレートに入れてどこかに避難するってのは、不可能に近い気がするなぁ・・・でも、訓練ですからね、これも。」(母)


土曜日は長時間のお留守番だったボク。
でも、おばーちゃんがときどき様子を見に来てくれたり、チッコに連れ出してくれたりしたので、どーということなく、待っていられました。
の~んびり。
(イメージです)


土曜日、おかーさんが、横浜わんこ連れオフ会に参加したためですよ~。
場所は、横浜山下埠頭近くのタイ料理のお店、TYCOONさんでした。

案内されたのは、オープンな個室(?)という感じの、大きなテーブルのある広いスペース。
「すみません 敬称を略させていただきます 」(母)
と~っても自由に過ごせたって~
参加したのは~、まずJAM家。左から、Anneちゃん、Mameちゃん、Jackくんです。
おやつ目線ですよ~
Jackくんは緑内障と闘っています。
Michyさんとmiw@さんの、「大丈夫だから!」という言葉が、どれほどJAM家を支えているか、心からそう思ったおかーさんでした。

この3わんずの手綱(リード )を引くJAMママさんの姿は、素敵です!
かっこいい~、JAMママさん!

それからMichy家。言わずと知れたミッチー姉さんはカートで登場です。
貫禄充分

元保護犬、Michyさんのボランティア先UKC JAPANからMichy家に来た幸せ犬代表、貫太くん。
すでにコーフン状態の貫ちゃん

そしてMichyさんとオンオフ共にと~っても仲良しのmiw@さんちのあー坊先輩。
あー坊先輩もカートです

そしてそしてこのオフ会の企画立案者youziさんは、妹さんの愛犬トイプードルののんちゃんと参加です。
ブレブレ~
なかなかジッとしてくれなくて、暗い室内ではブレます。

でもね、キャリーバッグに入ってしまえば、おとなしい~~~
本当に小さいんですよぉ

で、わんこ連れじゃなく参加したのは~、たろーくんのお母さん、白柴海斗くんのママのイベリコブーさん、そしてボク健斗のおかーさんです。
今回は発熱のため急遽参加を見送ったラン子ちゃんのママの、のーしんさんは、スカイプで参加したんですよ~。すごいでしょ~@@
そして途中から参加してくださったココちゃんママさん。
本当に楽しい時間を過ごせたって、すごい興奮状態で帰ってきたおかーさんでした。

さてさて、楽しいオフ会の始まりです。
ですがここでお詫びを。
おかーさん、写真がほとんどブレてて使えないんだって。
他の参加者のみなさんのブログで、報告をみてくださいね~、とのことです。
できるだけ使えそうな写真を探して、また明日更新しますね

長い記事におつきあいいただきありがとうございます!
おかーさんの追記があるので、お時間のある方は読んでやってくださいな。
上野駅にて。

土曜日の午前9時半、上野駅の山手線と京浜東北線のホームにいたときのこと、
山手線が入ってきて、リュックを背負った小さい女の子2人を連れて、これまたリュックを背負った年配の女性が電車から降りました。

すると、年配の女性は「あっ、荷物!」と言って電車に駆け込んだのですが、次の瞬間、電車はドアが閉まり、女の子2人をホームに残したまま走り去ってしまいました。

それを見ていたおかーさんは、女の子たちに駈け寄り、黄色い線からホームの中ほどに下げて、
「おばあちゃん、次の駅で降りて戻ってきてくれるから、一緒に待ってようね」
と、声を掛けました。

待つこと15分。
あわてふためいて戻ってきたおばあちゃんと孫娘二人は、無事合流できたそうです。

まぁ、おかーさんが一緒に居ようが居まいが、大丈夫だったと思うけどね。

「でも、ちょっとでも不安な気持ちがやわらげばいいかなって思ったの。」(母)
階段を下りて小走りで来る女性を見たとき、おかーさんも嬉しかったって。

そんな出来事があったとさ

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

こんにちわ♪

オフ会本当に楽しかったです(^-^)/
皆さん楽しい方ばかり♪
あっという間に時間が過ぎてしまいました。(先においとましてしまい、すいまさんでした)

私も写真一生懸命撮ったのに 、ブレブレばかり(*_*)

駅での出来事、健斗君のお母さんの優しさ溢れる出来事でニヤニヤしちゃいました(^.^)

またやりたいね!

ひゃ~っ、お父さんのカッコいい車に彪が~っ!!!!!
大丈夫だったかな?
土曜日は遠方から来てくださってありがとうございました。
本当に楽しかったね。
お店がとっても空いていて助かった♪
次こそはお天気の中犬連れで散歩もできるといいね。
ウチの写真もブレブレだった。
室内だったし、部屋が暗かったよね。
犬は動くし…トホホ。
楽しい光景がどこまでレポートできるかなぁ…
上野駅での出来事、子供たち二人は優しい元先生に励まして
もらってとても心強かったと思うよ。
もしかしたら泣き出していたかもしれない、
心温まるお話しでした。

NoTitle

はい?
写真がブレたから報告は丸投げじゃと!
お前さんは遠くから何しに来たのじゃ?
室内が暗かったから私も苦労しちゃったのよ。
一言言ってくれれば・・・。
Canonは専門外だけど、アドバイス的なものもできたかもなのに。
バシバシ撮ってたから快調とばかり思ったよ。
それともう一つ。
メンバーの敬称略はいいとして、私の表記は「本名」じゃないか!
ちゃんと「miw@」と書いてくれたまえ。
最後の健斗母さんの心温まるエピソードに免じて許すけどね♪
今度は健斗君も一緒にオフ会だ!

NoTitle

そちらは 雹だったんですね。
おとーさんの車、大丈夫でした? 
うちは 以前 カーポートの屋根に 雹で穴が開いて
一夜で 水玉模様になってしまったことがあるんですよ(泣)
こちらは 今朝は 思いがけない春の雪、
あっという間に 積もっていく雪を見て びっくり!でした。

オフ会の写真、きれいなのに…と思って見ていたんですけど
この後の写真が ぶれちゃったのかなぁ?
どの子も とっても 可愛く撮れていますよぉ。

ホームのエピソード、素敵です。
女の子たちも おばあちゃんも 
おかーさんに 感謝でいっぱいだったはずです^^

NoTitle

こんばんは。
オフ会に行く前からの健斗くん母さんの興奮が伝わってきそうです。(笑)
お天気がいまいちのようでしたけど、皆さんの爆裂トークと笑顔が吹き飛ばしたのではないですか...
ホームでの出来事に、母さんの優しさが感じられて心温まりました。

NoTitle

いいなぁ~☆楽しいワンコ連れオフ会!
皆さんの更新を見て私も楽しい気持ちになりました。
うふふ^^ 興奮状態とは健斗君&健斗父さんに
マシンガントーク炸裂な報告だったのかなぁ!?

上野駅でのこと。
もうね…健斗母さんの優しい人柄がそのまんま伝わってきて
ホッコリしました^^

NoTitle

先日はありがとうございました~☆
健斗くんクレートトレーニング頑張ってるのね。
練習あるのみ!ファイト!
今度は健斗くんも一緒にオフ会で会おうね♪
ジャックも楽しみにしてるから(たぶん...)
すごい雹にも負けずに頑張っている健斗のおとーさんもね。
追記、いい話ですね...
心がほっこり♥

NoTitle

健斗君お母さんおはようございます。
オフ会ではありがとうございました。
健斗君クレートに入ってでもケレートに
入れ逃げるような事態にならないようにと
祈るばかりです。

健斗君お父さんもお身体が第一どうぞ
体力の限界までのお疲れ出ることなくと
心痛めております。
お優しい健斗君お母さんの行動は成程と
納得して・・・お子さんたちどれほど
心強かったことか~♡
今日はこれからMichyさんmiw@さんと
待ち合わせていますので夕方にでも
再度お邪魔させていただきます。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード