悩めるおかーさん。

こんにちは。

昨日の夕方、傷スプレーをして散歩に行ったゴロー兄さんの、背中の穴。
乾いた状態じゃ

「悟郎の背中の穴は、直径3センチちょっとあります。そこから血と白っぽい液体が出続けています。そしてそれがとても臭いです。おばーちゃんは気にならないって言うんだけれど。傷の周りの毛は切ってあるけれど、それでも、短い毛が傷口周囲にくっついてしまう。
傷スプレーは、消毒と傷薬とを兼ねてるように思えて、消毒液で患部を拭くときに体をよじって悲鳴をあげる悟郎を見なくて済む、軟膏を塗るときにイヤがるのを見なくて済む、それに乾燥させられる。

いい考えだと思ったのですが、昨日、鍵コメさんから、ご指摘を受けて、紹介されたサイトを見たら、まさしく私が買った傷スプレーの問題点が書かれていました。

獣医さんは、消毒をして軟膏を塗って様子を見ましょうと言いました。
それで良くなっていくとは、今、ちっとも思えなくても、素人判断で傷スプレーを使うのは、やはりやめようと思いました。
でも、どうしたらいいんだろう・・・

高齢の悟郎、何があっても覚悟の上、と思っていたのに、ちっとも覚悟できてないじゃん、私。痛がる姿、血と何かが出てる傷口、それを見てるのが本当につらいです。」(母)


今朝の、寝起きのゴロー兄さん。
寝乱れてますねぇ。
母上、待っておったんじゃ

朝ごはんを食べて、タオルを交換してもらって、朝寝するゴロー兄さん。
おばーちゃんのお部屋は、と~ってもあったかいんだよ。
腹が充ちたら寝るんじゃ
すぐグチャグチャにしちゃったねぇ、タオル。

食欲有り、うんPも良好、散歩も喜んで行く、あとは寝てる~。
今朝は軟膏を塗りましたって。
ゴロー兄さんの治癒力を信じたいおかーさんです。


さて、今日、1月22日は~、仲良しの龍くんのお誕生日だよ~
おめでとーっ!
とゆーことで、散歩のついでにカードとプレゼントを郵便受けに入れてきます。
食べてね!

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

おはようございます。

んー…血と白い物…白い物って
膿かなんかなのかな?
今日も獣医さんお休みなんだっけ?
とりあえず獣医さんの意見を聞くまでは指示通りにした方が良さそうな気がするけど。
痛がる姿見るのって辛いよね。
でも頑張れ!母さん!

そうだね…

うん、うん、確かに素人判断は危険かも。
私も何度人間用の物を使おうかと迷ったけど、結局ビオフェルミン
以外は使わなかった。
先ずは獣医さんの指示に従うのが一番だよね。
知り合いの飼い主さん、人間用の整腸薬飲ませてめっちゃ怒られたって
言ってた(汗)。
抗生剤はちゃんと飲めているのだから感染症は防げるでしょう。
食事、睡眠、散歩がちゃんとできていればストレスもないし、免疫力も
落ちてないと思うよ。
あのね…ゴロちゃんはお薬を塗る時以外は痛がっていないんでしょ。
まだいいじゃない。
健斗君が足を大ケガした時のことを思い出せ!
ミッチーが目の痛みに痙攣していた時のことを思い出せ!
あーく君が高い眼圧に耐えていた時のことを思い出せ!!
強い母で看病を頼みます。

頑張って消毒して

人間の場合、病院にその類のスプレーをした後、受診すると、創を清浄化してからの治療となります。スプレーをしたままにしておくと殆どの場合、感染して化膿し悪化するからです。その場合はデブリードマンという方法で、感染、壊死組織を除去しなければなりません。我慢ができないほど痛いですよ。
まして、出血し排膿しているときは使用しないほうがいいですよ。膿は出さなければなりません。乾燥させて固めてはいけないのです。
痛がっても、頑張って消毒・ガーゼ交換してください。
今以上に痛い思いをさせないために。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちはぁ~

私も、人間用傷スプレーを、素人判断で、
使用するのはどうかなぁ~?と、感じていました。
少々時間がかかっても、傷は経過と、共によくはなってくると、思うのですが、お母さんがどうしても、気になるのでしたら、やはり病院にいって、もう一度相談した方が、安心できるのでは?と、思ったりもします。
私自信は、人間も動物も、自然治癒を信じて、辛いとは思うけれど、待つのもいいんじゃないかなぁ? とも。。。。
抗生物質を、もらってのんでいるわけだし、ゴローちゃんの、強さも信じてあげるのもいいかなぁ~、何て思ったりも、してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

健ゴロ君お母さんこんにちは!
昨日は夜間お邪魔はしたのですがコメント残さず
今再度お邪魔したところ更新されていて・・・
健ゴロ君お母さん明日には掛かりつけの病院は
通常診療始まるのですよね!
お時間はかかるでしょうが再度獣医師に今の
悟朗君の背中の傷口を診て頂き、このまま暫く
様子をみた方が良いのか!
それとも新しいお薬を処方して頂けるのか
ご指示受けた方がよろしいのではないでしょうか・・・

お優しい健ゴロ君お母さんなので必要以上に
ご心配されているはず!
悟朗君の犬生の中でこれほどまで手厚く看護
された経験はないはずです。動物の自然治癒力は
素晴らしいです。

健斗君の足の大怪我も手術せず過酷ななでの食事療法で
ダイエット成功された見事復活された経験のある
お母さんどうぞ弱気にならず今暫く様子を見てください。
若い子と違い完治迄には少々時間はかかる筈なので!

No title

おかーさん、悟郎くんのために何かしてあげたい思いはよくわかります。
自然に治ると思って逆に悪化させたように思っている気持ちもわかります。
おかーさん、忍耐です!
傷はすぐにはよくなりません。子どもの時、転んでひざ小僧すりむいた時のこと思い出して下さい。
昔は傷といえば消毒しまくりました、傷は乾かすべきと言われてヨードホルムとかふられました。
ところが今の医療は違うんですよ!傷口が再生するメカニズムとやらの観点から、きれいにしたら密閉するのがいいらしく、毎日は消毒しません。
悟郎くんが塗っているのが何の軟膏かわかりませんが、抗生物質を飲んでいるので、患部の消毒にこだわらなくてもいいと思います。
出ている白いものは、戦い終わった白血球などの血液成分と思います。
これが黄色くなったり、緑っぽくなったりするようなら、感染をおこしていると思われるので、受診した方がいいと思います。
おかーさん、忍耐ですよ!
健斗くん、おかーさんにもエネチャージお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本犬が平気そうなのに傷が予想以上に大きくてビックリしたんだよね。
何か出来るだけの事をしてあげたい、って思うんだよね。
健ゴロの母さんは優しすぎるから・・・

傷から出ている白っぽい液体は、今出すべきものなんだと思いますよ。
それを閉じ込めちゃったら中の炎症を酷くしちゃうんじゃないかな?

ご飯食べて、散歩も元気、排泄もバッチリで、よく寝て。
それが出来ていたら大丈夫ですよ。
思いつめないでね!

こんばんは(*^^*)
今日は、龍にプレゼントと健斗くん、悟郎ちゃんからのメッセージをありがとうございました。
悟郎ちゃんが大変な時に、気にかけて下さって、ありがとうございます。悟郎ちゃんの背中、病院でどうにかしてほしいですね。
自分の傷はたいしたことなくても、愛犬の事になると不安でたまらないですよね。でも、悟郎ちゃんはそこらの柴犬さんより強く生きてきたはず。本犬は気にしていないかもですね。

No title

健ゴロ母さん☆ご無沙汰してます。
久しぶりの訪問にゴロちゃんの背中ビックリしちゃいました。
何とかしてあげたい健ゴロ母さんの気持ちはすごく伝わってきますよ。
ゴロちゃん、食欲もあって散歩も行く程、元気があるから
ゴロちゃんの治癒力を信じましょうね♪
後、獣医さんの言葉も…ね^^

No title

健ゴロ母さん、こんにちは。
本当に愛犬のけがや病気は辛いですよね。
なんとか少しでも良くなってほしいと思う気持ち、よく分かります。
次の診察まで指示通りにお薬して、次回の診察で先生によく相談してみるといいと思います。
きっと大丈夫ですよ。
陰ながら健ゴロ母さんを応援しています。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード