泣かない泣かない!

こんにちは~。
今日は暖かいですね~
日向で寝てたボスおじちゃんが、暑そうだったので日陰に誘導したおかーさんです。
ハァハァしてるよねぇ(母)
「ボス係じゃなくなっちゃったけれど、気にかけていきます。」(母)

ボスとおしゃべり(一方的に)していたら、たまたまボス係のおばちゃん(飼い主さんのお友だち)が来たんだって。
で、なんだか愚痴を聞いたらしい
「『時々来てよぉ』って言われました。ボス係さんを孤独にさせちゃかわいそうです。私で良ければ聞きますよぉ 」(母)

さて、今日もお仕事のおとーさん。
そのおとーさんに職場に行くついでに頼んだのは、ゴロー兄さんの病院の受付です。
9時前に受付して、8番目。
「だいたい1時間半待ちかなぁ。その待ち時間に家事をできます!」(母)

おかーさんとゴロー兄さんが10時に家を出て、着いたのは10時20分。
不吉な予感がする場所じゃ

読みはバッチリ!6番目の子が終わるころでした。
ここで待つのじゃな・・・
「悟郎との病院は、本当にラクチンです。いい子なんですよぉ 」(母)

診察台でのゴロー兄さん。
無礼者ッ!
「毛が生えないねぇ、お歳だからかなぁ??目立っちゃうねぇ」(先生)
産毛が生えるまでは早かったんだけど、伸びないんだよ、剃ったとこ

今日の目的はフィラリアの検査です。
心音もきれい。
ボクんちの子になって1年半、ずっとフィラリアの治療をしてきたゴロー兄さん。期待が膨らむおかーさんでしたが・・・
疑陽性って言われましたが・・・
「すご~くうっすらでしたが、陽性反応が出ちゃいました。でも発症は絶対にないはず。このまままたお薬を飲み続けていけば大丈夫! 」(母)

おかーさんは強がるけれど、なんとなく悲しくなっちゃったみたい。
特に支障はないんじゃ
「凹んでもしょーがないですよね~ 実害ないんですから、気にしな~い。明後日、また薬入り肉団子作るよ~。」(母)

サービス画像 おかーさんの好きな2つ。
なんか用っすか??

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

もらい泣き寸前。

ちょっとウルウル。
そうだねぇ、お母さんが1年半、毎月、毎月ゴロちゃんがちゃんと
お薬を飲めるよう、工夫してやってきたんだよねぇ。
そしてゴロちゃんは病院でとってもいいコに診察を受けてきたんだ
よねぇ。
なのに…陽性だったか…
なんかお2人がとても健気で、私までウルっときちゃった。
約半年間、薬さえ飲ませていれば感染しないフィラリア。
そいうケアをしてもらえなかったゴロちゃんの過去を思うとどうにも
切ない。
こんなにいいコなのに…
でも、ゴロちゃんだけじゃないね。ちょっとしたケアをしてもらえず、
フィラリア陽性のコがかなり多いことに私は愕然とするよ。
でも、ゴロちゃんは心音もきれいだし、陽性反応もうっすら(これって
軽いってこと??)なんだから、また1年、お母さん肉団子よろしくね〜♪
ボスおじちゃんのことも、無理のない範囲でお願いします。
私もあれから妙に気になって…
健斗君は白目チラリとぷっくりマズルで、忙しいお父さんと、ちょっと
寂しいお母さんを癒してね〜!

No title

健ごろ君お母さんこんばんは!
健ごろ君お父さんは今日もお仕事にお出かけ
ご苦労様です。
いくらお若くともこれだけ連日おやすみなしの
ご出勤ではさぞお疲れのことでしょう。
3月もあと1週間!
早く月が変わりホッと一息出来ると宜しいですね。

悟朗君のフェラリアも健ごろ君お母さんの
ご努力の賜物で疑陽性との事ですが心音もきれい
と言う事で次回の検査時には陰性に変わっている筈!
肉団子を作っての投薬頭が下がります。

久し振りのボスおじちゃん飼い主さんのご友人が
面倒みていらっしゃるのですね!
お世話も毎日となると大変のはず
お優しい健ごろ君お母さんのこと見て見ぬふり
お出来にならずきっと気になり時折様子を
見にいらっしゃるのではないでしょうか!?

こんばんは。悟郎様は、フィラリア陽性だったんですね。でも本当に健ゴロ母さんの優しさと努力には頭が下がります。私も大好きだった子を老犬介護していた時の事を思い出して、泣いてしまいました。健ゴロ母さん頑張れ!悟郎頑張れ!大丈夫、michyさんも多の人もみんな応援してます!

こんばんはぁ~♪

病院でおとなしくしていられる
ゴローちゃん、えらいなぁ~♪
お利口で強くて素敵な、ゴローちゃんだもの、フィラリアの結果にうっすら陽性だったとしても、お母さん余り凹まないでくださいね。
ゴローちゃん、強いコだから頑張ってくれます。
愛情肉団子だって、食べてくれるのだもの。。。
きっと、きっと、大丈夫です。
こぶの手術を乗り越えてきた、ごろーちゃんです。
強いゴローちゃんを信じてあげましょ。。
けんちゃん。。。
マズルぷっくり~~
かわえ~♪♪です。ねぇ~~♪









No title

いつも健ゴロちゃんブログに癒しを頂いております。
読み逃げ常習犯(^^;)の、UKC卒業生 健太の里親です。
悟郎ちゃんとはフィラリア治療仲間…だと勝手に思わせて頂いています(笑

フィラリア、個体差はありますが陽性の子が治療をして陰性になるまで
予防薬の年間投与での治療では、早くても2~3年はかかることが多いようです。
それより早ければ、ミラクル☆だと思っています。
我が家でも気長~に構えて治療を続けています(^^)

ちなみに健太は「強陽性」です。
フィラリア成虫の数はごく少ないのですが、どうも強いのがいるみたいで…。
うっすらどころじゃないです。30秒で陽性反応がばっちり出ます(^^;
それでもフィラリアの中では「軽症」に入るそうで
何の問題もなく、毎日平和に暮らしています(^^)
心音もきれいで安定していているので(これは悟郎ちゃんも一緒ですね)
急性症状を起こす確率はゼロに近いですよ~と言われています。
悟郎ちゃんは弱(?)陽性のようですので、「ド☆軽症」ですよ!きっと(^^)
お歳を考えた今の優しい治療が最善のように思われます。

悟郎ちゃんはお母さんやご家族にとっても大切にしてもらって
本当に幸せな子だと思います!
早く健康体に戻してあげたいと歯がゆく思うお気持ち、とてもよくわかります。
「陽性」と聞いて肩を落とすお気持ちも、胸が苦しいほどわかります。
しかし治療を続ければ必ず完治させることができる病気ですから
あせらず地道に、陰性を目指していきましょう~!o(^^)o
長いコメント、大変失礼いたしましたm(_ _)m
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード