元気ですッ!

こんにちは!
またまたお久しぶりになっちゃいました。

おかーさんはバタバタですが、その日にやらなくちゃならないことを、パチンコ店のチラシの裏に、マジックで大きく書いて、一つずつ確実にこなしています。
だいじょうぶ!元気です。

さて、今朝のゴロー兄さん。
静かな寝息をたてて寝ていますが・・・
何かがおかしい・・・

おかーさんは、「ゴロちゃんッ!だいじょぶッ」とアセっていました。
なぜかというと、こんなんだったからです。
ゴロー兄さんが、どんな寝方をしてるかわかるかな~??
ねじねじゴロー兄さん
「何度直しても、首がおかしな方向に曲がっちゃうんです。これって高齢犬の特徴の一つですよねぇ 」(母)

ゴロー兄さんは、ご飯をゆっくりゆっくり時間をかけて、一生懸命食べます。
それでも・・・どんどん痩せていってしまうんです。
10キロほどだった体重は、7キロを切りました。
大きな頭がトレードマークだったのに、今は究極の小顔です。
おかーさんが、「ゴロちゃんの頭蓋骨の形がわかるぅ 」と嘆いています。
おとーさんに抱っこされるゴロー兄さん

それと、腰回りが痩せすぎて、オムツからチッコが漏れちゃうことが続きました。
2夜連続で毛布やお布団が濡れてしまい、コインランドリー通いをしましたよぉ。
すぐに乾いてよかったね~
漏れないように、マナーパンツで腰回りをふっくらさせ、その上からオムツをしている最近のゴロー兄さんです。

さくらママさんからのアドバイスで、リビングのテレビ脇のくぼみに、枕や毛布で土手を作ってみましたって。
さくらママさん、ありがとー!
落ち着くんじゃ

そこにいい具合にハマると、ゴロー兄さんはグッスリ寝てくれます。
グースカピーじゃ
ま、もちろん、一筋縄ではいきませんけどね。
やっぱり吠えまくりの時間が、毎夜、2~3時間はあります。
でも両親は、それにもけっこう慣れました。

ゴロー兄さん、がんばっています。
心配しないでくださいね~

ボクはいつも通り。
ダラダラですぅ

でもね、ちょっと楽しいこともあったよ。
これは12日(月)の朝。
積雪ありッ!
1センチくらいだったけど~

おかーさんはあんよを心配してたけれど、少し走ってみました。
土が見えちゃってるけどね
軽やかな走りでしょ?

そんなこんなの、ボクんちです。
1月も半分終わっちゃいますねぇ。
いろんなことが波に乗れば、ボクももっと更新できるはずです。
おかーさんの皆さんのブログへのご訪問も再開できるはず。
それまで待っててくださいね~


おかーさんの愚痴。スルーしていいですよぉ

おばーちゃんの、モノがダブって見えてしまうって症状は、昨日、脳神経外科でMRIを撮っても、あまりに微細な脳梗塞だったみたいで、結局原因不明と言われました。
脳外の先生は、眼科へ行けと言いました。
なので、今日は眼科へ行きます。
午前8時半に順番を取りに行き、午後2時ごろ来てくださいね~と明るく言われました。
今日は午前中に手術があるそーなんです。

眼筋の問題なのか、脳神経の問題なのか、はっきりしてほしいなぁ・・・
でもMRIでは、脳幹神経に異常はなく、動脈瘤や脳腫瘍や大きな脳梗塞なども見られず、その意味では安心しました。
おばーちゃんに、モノが見えにくい状態が続くのがかわいそうですが、緊急を要さない症状なら、気長にのんびり神経が治るのを待ちたいです。
あ、まず今日の眼科の診察を待たねばなりませんが。
その後、白内障の手術。

不安要因を、ひとつひとつ、つぶして行くぞッ!
おばーちゃんのオトボケ具合は、良くはなっていませんが、まぁまぁ落ち着いているように見えます。
私も対処法をちょっぴり身に着けました。
一度にいろんなことを言わないとか、大事なことは大きく書いておくとか、何度も根気強く伝えるとか。
あわてさせない、叱らない、早口はダメ、おばーちゃんにできないことを責めずに、私ができるならやっちまえ、って感じで過ごしています。

おばーちゃんは、一番の親友と、一昨日『さよなら』の電話をしたそうです。
すぐそばに住んでいた親友は、福島でグループホームに入るのだそうです。
おばーちゃんのお友達は、ほんの数人になってしまいました。
笑顔で元気に支えていきます。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

色々あるけど…

「元気ですッ!」って言える健ゴロの母さん、偉いなぁ。
先ずはゴロちゃん、首がそんな風にのけぞっても平気なんだね。
高齢犬の特徴なんだね。
食べても痩せちゃうとか…切ない。
体重は7kgを切りましたか。
でも、色々工夫してもらってゴロちゃんは快適に過ごしている!
気持ち良さそうな寝顔だ。
我が家もきっと通る道。毎回参考にさせてもらっています。
健斗君、前に習え的な手でリラックスだね。
うっすら積もった雪の上で走れたのも良かった。
ケガしない程度に楽しく走ってね。
おばあちゃんへの対応、私も見習う!
ついアレコレ言っちゃうの。ガミガミした口調で…反省だ〜。

No title

健ごろ君お母さんこんばんは!
悟朗君の衰えは高齢犬にとって避けて通れない道
我家の先代犬も13Kあった体重が8k台迄落ちました。
悟朗君はこうして健ごろ君ご両親に手厚く介護され
健斗君も温かく見守ってくれその上お母様も悟朗君
を大事に大事にされてこれ程幸せなワンコの老後は有りません。

まして仔犬の時から傍にいた仔ではなく里親として
UKCJAPANから引き取られた高齢犬
介護が大前提の子を迎い入れここまで大切に看護
して下さり健ごろ君ご一家のお優しさをただただ感動しています。

MRIの検査結果でお母様の状態も当初ご心配された状態では
ないようで本当に良かったですね。
眼科検診の結果のご報告をお待ちしていますが
白内障の進行が影響してのことでしたら手術無事お済に
なりましたら問題解決になるのですが!
とにかく当初健ごろ君お母さんがご心配された状況より
幾分明るい兆しが見えて、高齢のたろー母も安堵しています。

No title

いろいろと切ないことも多いけど,なんのなんの健ゴロ母は頑張ってるぞ!
ゆずも最近は8キロくらいだから,ゆずよりも体重少ないんだね。
だけど,ゴロちゃんはホント幸せだよ!!
お顔がほんわかしてるもん。
おばあちゃんも症状が改善されてくのを祈ってます。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード