FC2ブログ

ガウガウ犬歓迎!

おはよーございます。
まだ寝てますけど
涼しくなると、ボクは両親のベッドで寝るようになるんだ。


ボク、昨日病院に行ったんだよ。でも診察台に載らなかったけどね。
おかーさんにだって抱っこさせないからね。

おかーさんが変なこと言っています。
「ガウガウ犬歓迎の獣医さん、いませんかぁ??
どこでも行きますよぉ」(母)


おかーさんがぶつぶつ言っています。
「訓練士の先生と病院へ行って診察台に載る訓練は、ムダだったのね、健斗」(母)

そー、ボクは診察台の上で看護士のお姉さんからオヤツをもらって帰る訓練をくり返したのにね~。
結局ダメだったね~、おかーさん。

で、床で診察されました jumee☆faceA162 先生にさわらせなかったけどね。

先生からのオヤツは断固拒否。
看護士のお姉さんからのオヤツは、一度口に入れたけど、ペッって吐き出したよ。
やるでしょ、ボク。


皮膚炎ではないでしょうと診断されました。
理由は、脱毛しているわけではないから。
自分で噛みちぎってるから、ツメダニのせいかも、とのこと。

でも柴だから、アトピーかも、とのこと。
まずはツメダニ駆除薬をつけることになりました。

先生が首をさわっただけで、ガウガウになり、先生は断念。
「おうちでつけてあげてくださ~い」(先生)

説明書
アトピーの説明書をもらいました。

3日たってもカイカイがおさまらないなら、ツメダニじゃなくてアトピーでしょうから、薬を飲ませてください、とのこと。
ボクのお薬
13日からお薬になるかも。


ボク、病院でガウッたからかなぁ、疲れちゃって午後はずっと寝てたよ。
おかーさんは凹んでるし。
疲れました

食欲のないボクに、おかーさんは好き嫌い実験をしようとした。
夕食
牛肉・だし巻き卵・キャベツのおひたし・ゆでたジャガイモとニンジン・シジミのむき身
ほ~んの少しずつ。もっとがっつり肉をください!

「牛肉から食べ始めました。ニンジンは残すか?と思っていたら、5分後こうなりました」(母)
完食
実験失敗。

ボクは混ぜ混ぜされたごはんは、あんまり好きじゃない。
そうそう、おかーさん、いつもこんな風に出して欲しいなぁ。


ボク、ランキングに参加しています。「健斗、会計をしなきゃ帰れません。引っ張らないで」(母)
一刻も早く病院から退散したかったボクに、ポチッとしてね。
      ↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

おまけ
昨夜、午後10時のボク。もう寝ましょう、おかーさん。
眠いです、ボク


今朝のボク。
カイカイはおさまる気配はありません jumee☆faceA129
[高画質で再生]

カイカイは止まらない

[広告] VPS

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

NoTitle

健斗君、お疲れ様~。
ママさんもお疲れ様~。
病院大嫌いなんだね~。
我が家のちいは、とにかく看護婦さんが大好きで、
病院に行ったら、私達飼い主より、看護婦さんに
すり寄っていきます。
以前は先生も大好きだったんだけど、脱臼したときの
治療が痛かったので、今はあんまり好きじゃないみたい。
でもヘタレなので、暴れたりはしません。
診察台の上でブルブル震えてます。
明日はちいを病院に連れていこうと思ってます。
やっぱり気になるみたいで、しきりに舐めてます。

お疲れさま!

健斗の母さん、本当にお疲れさまでした。
そして…
健斗君が怖くてパニックになってしまった
とのこと…
落ち込む気持ち、よ~くわかります。
病気やケガはいつやってくるかわからないの
で、せめて何とか診察ができるくらいまで
落ち着くといいのですが。
こういう飼い主の辛い気持ちを理解して、
辛抱強く診察してくれる獣医さんが見つかる
といいですね。
健斗君が病院でパニックになってしまうのは
健斗の母さんのせいではないと思いますよ。
これまで一生懸命トレーニングをしてきたじゃ
ないですか。
私なんてミッチーに大した躾はしてきません
でしたもの。
本当に今までの努力には頭が下がります。
普段はとってもいい子の健斗君ですから、怖い
ことから身を守ろうと必死なのでしょう。
それは動物ですから仕方の無い事。
「お前のためだから」と言い聞かせたってわか
らないですからね。
カイカイの映像も切ないです。
頑張ってとしか言えないのですが、ブログを
読んでいる人たちはみ~んな応援していると
思います。
頑張ってね!

NoTitle

おはよーございます。10歳と5歳の♂柴わんこと暮らす主婦です。
ダニの薬って緑の入れ物に入った液体のヤツですか?(名前忘れた)違う?
うちはお散歩で田んぼの畦道や草むらに入ったりするので2匹とも定期的につけてます。
5歳はボーっとしてるうちにつけれるんですが、10歳は神経質なヤツで簡単にはつけさせてくれません。薬の匂いがしただけでガウガウです。そこであみだした方法は、ブラシをもって外に連れ出し、ブラッシングしながら飼い主は風下に回り、気持ちよくなってるところにどさくさまぎれにつける、という方法です(汗)。この方法はテッパンなようで、ずっと通用してます。病院だけでなく家でもこんなことしてる飼い主もいるんですよ(笑)。

健斗君のおかーさんあんまり凹まないでください。
うちも病院ではけして良い子してないし、隙あらば逃げようとしています。先生カプっとしたこともあるし、診察室では大人2人で押えてなだめてです。先生にすいませんと謝ったら、「犬は犬ですから」と言われました。人間的感情で口輪がかわいそうとか思わず、ササッとして終わってやった方がいいと。因みに、先生曰く口輪は一回で装着するべし(一回失敗するとガウって近寄れなくなる)。今はもう口輪しませんが、当時は診察室入ってから人間3人vs犬1匹の口輪をめぐる攻防をしてました。

NoTitle

健斗君頑張ったね~!!!
獣医さん選びって本当に迷いますよね!!
我が家もセカンドオピニオンを考えてます!
獣医さんに電話して聞いてみたらどうでしょう??
事情を聞いた上で快く診てくれる先生もいると思いたい!
健斗の母さんのせいじゃないですよ~!
とっても怖いんでしょうね!自己防衛ですって!
健斗の母さんが信頼してない先生じゃ
健斗君にも伝わってるのかも??
本当ならしっかり診た上での投薬が良いですものね。
カイカイがなくなってくれますように!!

カイカイ同士情報交換しましょうね~!!
ちなみにアレルギーが出る子は消化能力が低いんですって!!
胃や腸の調子を整えると良いらしいです。
そう言いながらラン子はカイカイしてますが(汗)
気楽に気長にいきましょう~♪

前向きに

お母さんも健斗君も昨日は大変でしたね。病院でのすごい様子を頭の中で想像しながら読ませていただきました。お母さんが病院に行くのを躊躇し、お父さんが「無理じゃない?」と言ったのがよ~くわかりました。キツイことを言うようですが、お母さんがおっしゃるように今までガウった時にお父さんとお母さんががっつりいけなかったために、健斗君はガウることで自分の主張を通せるということを学んでしまったのかもしれませんね。前に私を咬んだ柴犬は前よりガウりが酷くなったと聞きました。咬んだ時にそのお母さんはちゃんと叱らなかったので、その犬は「あ、いいんだ。次からはこれでいこう」と学んだのかもしれません。犬のムキッ歯を見ると確かに恐いですが、恐がっていたらしつけられないと思います。(1-2日は血が止まらなかったよ~) ダメなことはどんなことがあってもダメだという断固たる態度が必要だと思います。でもそこまでできる人はなかなかいないみたいで。。。

昨日、もんちゃんは他のわんちゃんたちとリード無しで楽しく遊んでいたのですが、ボールに異常に執着のある洋犬がガウりだして、もんちゃんとガウガウになり、私が介入したところ、相手の犬に私が太ももの後ろ側を咬まれてしまいました。幸い先日の柴犬の半本気咬みと違って軽症で済みましたが、思わず声を出してしまうほど痛かったです。私も必死です。 でも、わんこ同士にはどうやら怪我も無くて良かった。その後、まだ少しもんちゃんはその犬に向かってガウっていたので、でかい声で「イケナイッ」と叱り、「よーし、よし」となだめて興奮を抑えるようにしました。周りの人も「もんちゃん、大丈夫?」と声をかけて下さってとても嬉しかった! 今朝は次から次にお友達が来たりして3時間近くになりました。それでも帰りたくないとまたダダをこねるので「イケナイ」と一喝したところ、すぐに素直に歩き出しました。試されたような気にもなりましたけど1回でついて来たのは初めてでした。健斗君のお母さんも挫けず落ち込まずに前向きに頑張って欲しい!

さて、カイカイですが、かなり掻いていますね。ツメダニはかさぶたのようなフケや赤い発疹、激しいかゆみが現れるそうなので、やっぱりアトピー系じゃないかなぁ。。。お母さんはいやかもしれないけど、しばらくドライフードにしてみたらどうかなぁ? 免疫力を上げるためのビタミン&栄養が入っているし、だめかしら? ただ、いっぺんにいろいろしちゃうとどれが良かったのか悪かったのかわからなくなるので、焦らずに1つずつ試していってくださいね。どうぞお大事に。

NoTitle

お疲れ様です。
健斗くんも疲れちゃったのかぁ~
おかーさんも疲れちゃったのかぁ~
本当にお疲れ様でした。
やっぱり、病院は、いやなんでしょうね。
でも健斗くん頑張ってね。

NoTitle

健斗君・お母さん・ホントお疲れ様でした。
病院嫌だよねぇ~!ガウガウしたくなるよねぇ~!
さくらは診察台に乗せるだけで引っ掻かれ・・・3人で押さえつけ、注射も1回では済まず、も~う大変だったんです。
今年から病院を変えたんですが・・・そこの先生わんこの対応すっごく上手なんです。
さくらも気付かないうちに注射されちゃいました。(>_<)
さくらをそっと観察しただけで、さくらの性格なんかを見抜いちゃいました

健斗君もそんな先生見つかるといいですね!

NoTitle

こんにちは!どんぐりママです。
ゆずも昨日動物病院に行ってきました。
前回診てもらった脇の下とおなかの皮膚炎は、洋服を着せたのが良かったようで、何とか治っていました。
でも結局カイカイはやっぱり残っていて、寝るときとか起きてすぐとか結構掻いてます。アトピーは足とかよくかゆくなるらしいです。
タベジール、ゆずも飲んでます。セレスタミンはたぶんステロイドですよね。
詳しくは、どんぐりが学校から帰ってきたらUPすると思いますので、のぞいてやってください。
おたがいせつないですが、がんばりましょう!!

NoTitle

健斗母さん、お疲れ様でした!
パニクッちゃいますよね。。。
わかります。。。
我が家がかかっているお医者様は先生の数が多くて
いつも同じ先生とは限りません。
扱いなれた先生は上手にあやしてくれながら診てくれますが
ぎこちない先生もいるんですよね。
そうなると男の先生ならよけいですが、さくらも身構えます。
健斗君の対人嫌いもありますが、先生の腕もあると思いますよ。
それと健斗母さんがまず落ち着く事が大切だと思います。
ワンコは周りの心理状態をよく感じ取りますから
健斗母さんがどっしりと構えるとまた違うのかもしれません。
大変でしょうが、頑張りましょう!

ちなみに友達のキレちゃうワンコ、スパイキー君。
この子も激しく抵抗するのでお医者に行くときは口輪をするそうです。
リッキーもお医者さんを噛み付こうとしたので口輪をされたことがあります。
でも口輪はお互いの信頼関係を損なう事もあるかもしれないから
後のケアが大切でしょう。
我が家で購入した口輪は噛み千切られちゃいましたけどねぇ。(リッキーが怒ってやっちゃった)
でもこれから重篤な病気になったときのことを考慮して
対策を講じる必要がありますね。
ネットで動物病院のクチコミ検索をしてみるのも病院探しにいいかも。
うちダンナが健康診断で要検査と出てたので、近くで大腸検査が上手な病院を探しました。
動物病院もそういう検索があると思いますよ。

NoTitle

健斗君ガウガウして来たね!
嫌なものは、嫌なんだよね!一球だってきっと健斗君みたいにハッキリとした意思表示をしたいと思っているんだろうな~
でもね、母としては辛いよね・・・
カイカイ治してあげたいし、『健斗良い子で頑張ってくれ~』って心からお願いしちゃうよね。
今回のお薬でカイカイが落ち着いてくれることを祈ってます!
痒いの痒いの飛んでいけ~

NoTitle

健斗君、カイカイつらいね。
うちのガウガウ犬も診察させるのは
ひと苦労よ。逆上すると飼い主も噛んじゃう
ワンコだから。
健斗君とちがって、おやつでつれちゃう
プライドのないワンコなので、おやつを
もらえる診察台は自分から上がろうとします。
それでも、先生はワンコには触りませんよ。
「ああ、やっぱり先生も怖いんだな。」と、しつけを
できなかった自分が情けなくなっちゃうことも
しばしば。でもね、最近は「こういう性格の
ワンコなんだ。」ってひらき直ってるの。
だって、健斗君もそうだろうけど、それ以外は
まじめで我慢強い良い子なんだもの。
なるべく健斗君を理解してくれるお医者さんに
出会えるといいですね。
カイカイ、少しでも良くなるよう祈ってますよ!

カノンは、おもらししたよ!

カノンも今日診察に行ったよ!
この間マイクロバブル・バスに入ったとき、
皮膚の状態が悪いって言われて、かゆみ止めと
ビタミン剤と保湿クリームとやらを処方されて、
ごはんも食事療法食以外駄目!って言われ、
1週間頑張ったカノン。
今日1週間ぶりに皮膚の状態を見せに行ったとき
嫌がって診察台の下でおもらししました。
すっかりよくなったのに保湿クリームまた処方されて
なんとなく「???」って思いました・・・
それで思わず「私の方が欲しい!」って言っちゃいましたよ。
また2週間後って言われたけど、行かないつもり・・・

十犬十色

健斗兄ィさん、またまた”伝説”達成ですね! さすが兄ィさんです!! 
そして、健斗母さん、お疲れさまでした。

僕も今でこそ、散歩ついでに”かかりつけ医”の先生のトコへ行けますが、初めの頃は・・・
母たん、本当に焦ってました。僕の家から先生の所は道1本で300m位。
散歩で先生の看板が見えると断固歩行拒絶。絶~対に前へ進みません。
『この町で暮らす以上、この道を通らないと生活していけないよ』と泣き落とし戦術で僕に迫る母たんに根負けして、渋々散歩コースに採用してあげました。 
今でも診察で先生に会うのは気乗りしないけどね・・・

母たんが、『健斗ママが凹んでる~』と心配していました。
大丈夫ですか、ママさん?    
こんな時こそB型パワーで乗り切ってください!!
診察が苦手な兄ィさんだって、いいじゃないですか!
兄ィさんには兄ィさんの誇れるものがあります。
たまたま、僕は先生の前では大人しく出来るけど、
兄ィさんが完璧にこなす、歯磨きはダメだし、信号待ちのマテはできないし。
獣医さんのほうこそ、腕を磨いてほしいですワン

うちの姉たんもチビチビ時代はデビルだったみたいですよ~ 
暴れまくりの姉たんに対し母たんへ逆切れの暴言を浴びせた、
へたっぴーな耳鼻科医師に怒り心頭だった母たん、ふふふっ、笑えます。僕も見てみたかったです^^

NoTitle

ようやく仕事も次の連休を目処となります。

遅い夏休み取りたいけれど・・・・・・
カッチーの公式戦始まります!!
健斗君、アレルギー大丈夫ですか?
人間と一緒で「食育」が結構難しいそうですヨ!

10月の声聞こえたら、またお伺いしても宜しいでしょうか?
もし宜しければ、その時は「ゆず」さんとも一緒!!
が良いですネ。

健斗君と会える事、楽しみにしています!!

お疲れ様!

健斗母さん、やはり病院に行ってこられたのですね!
ガウガウしてもやはり病院で見てもらった方が安心ですよね。
健斗くん、もうおやつさえ拒否するんですね~
それどころじゃないやい!って感じなんでしょうね。
上手い具合に診てくれる先生が見つかるといいのだけれど…(^^)
健斗母さん、そんなに凹まないで!
健斗君のカイカイ、アトピーじゃなければいいですねぇ。
頑張れ!! いつでも応援してますよ~(^^)/

ちいちゃんママさんへ

訓練の時にオヤツをくれてた看護士さんが、先日は別の患畜さんにかかってて、
健斗くん、それでオヤツを吐き出したんだと思うの^^;
こんなもん、食えるか!って感じで、ペッって出したとき冷や汗出ましたよ。
獣医さんにはヴーってうなってるし。
健斗はふだんはほとんどうなることも、吠えることもしないのに、
よっぽどイヤなんでしょうねぇ。
ちいちゃんもカイカイつらいですね。
赤くなっちゃってますよね。
原因がわかったらまた報告してくださいね。
うちはツメダニではなさそうなの。アトピーだわ、完全に。

健斗は両脚とも、黒っぽい地肌が見えてます。去年はピンクだったのにぃ。
って、嘆くところが違うだろ!?と言われそうですね^^

Michyさんへ

意外と立ち直りの早い気質で、喉元過ぎれば熱さを忘れる状態でいます。
ガウガウなのは仕方ないじゃん!獣医、しっかりしろ!と今は思ったり。
でも昨日はブログに書いた以上に凹んでいたかも知れません。
しか~し!そうだ、私にはまだやれることがあるじゃん!と思ったの。
免疫力や抵抗力が下がっているなら、アップさせるごはんを作ろうって。
フードにしてみたら?というご意見もいただいたのですが、
お薬を試す期間は、手作り食を続けます。やがてフードという選択肢もあるけど。
昨日から、もう一度食事療法を勉強しています。
がんばれることが見つかったので、だいじょうぶ!
Michyさんも、今日、ミッチーちゃんの診察、がんばって!

しば吉ママさんへ

10歳くんに勇気づけられてます^^ 
健斗も、もっときちんと診てもらわなければならない事態になったら、
口輪もやむなしと思います。かわいそう、と思わずに断行します。
それかわんこ自身のためでもありますものね。

首に付けたお薬は、透明の容器に入っていました。
薬袋に、プラクティックと書いてありました。
しば吉ママさんのおっしゃる緑の容器は、フロントラインですね?
なんか今回はツメダニ専用の駆除薬で、少し強いとかなんとか・・・
おうちでは全然だいじょうぶ、付けられるんですよ、健斗くん。
病院はダメですねぇ。私ももっと客?らしく堂々とすればいいのに、
なんだかいつも申し訳なくて、こそこそしちゃうからいけないのかなぁ。
柴くんたちの行く獣医さん、いいですねぇ。そんな先生に会いたいなぁ。

のーしんさんへ

落ち込んでいましたが、コメントを読ませていただいているうちに、
私にもできることがまだある!って思えてきたんです。
そう、のーしんさんがおっしゃる、食事のこと。
胃や腸の調子を整えて、免疫力がアップする食材をもっと摂らせます。
そういうこと考えていたら、元気が出てきました。
ダメもと、です。しばらくがんばってみますね。

別な獣医さん、去年の夏、一度失敗しているのですが、
また情報収集して、もう一度またまた別の獣医さんをあたってみます。
ひょっとしたら、ってことだってあるかも!
くじけないぞ。ぐふ 執念深いのじゃ、私は^^

もんちゃんママさんへ

もんちゃんママさん、ケガはだいじょうぶなのですか??
軽くても傷とかになっちゃったんじゃないですか??
いつもながら、もんちゃんママさん、すごいわ、瞬時の判断が的確です。

訓練士さんが通ってきてくれてた間は、私も強い態度で臨めたのですが、
訓練を卒業(自主退学かも^^)してから、なし崩し的に甘くなっちゃったかもしれません。
もんちゃんママさんのおっしゃるとおり、デビル度が増したのは飼い主の責任です。
健斗に学ばせちゃった。牙で守るすべを。
でもでも、言い訳がましいですが、健斗の場合、ひどく限定されてるの。
その他はほとんど完全な良いわんこなのよぉ。
反省のない飼い主でダメですねぇ。

これからしばらくの間、お薬の効果を試す期間なので、
ごはんは手作りのまま続けてみます。
その後、もんちゃんママさんのおっしゃるように、フードという選択肢もありです。
消化機能と免疫力を上げる食材を選んで、与えてみますね。
やれることをがんばってやります。またアドバイスしてくださいね!

nao!さんへ

nao!さ~~ん。ホント、疲れましたよぉ。
涼しい日だったのに、汗だくで、ぐったり。
健斗くんも、ガウリ疲れでぐったり。
こんなんじゃ、もしももっと大変な病気になったら、
どうなってしまうんじゃ??
でもだからこそ、もっと健康管理に気をつけてあげよう。
それも限界はあるだろうけれど。
病気はどんなに気をつけていても、なる時にはなっちゃうから。
でもできることを、できるだけやります。がんばる!

さくらママさんへ

うわ~~、いいなぁ、さくらさん、良い獣医さんに会えましたね~~。
そうなの、そういう先生、茨城県にいませんかぁあああ??
観察して性格を見抜いて、その子に合った対応をうまくしてくれる、
そんな獣医さんに巡り会いたいです。
これって飼い主の甘い考えかしらん。
もっときちんとしつけしろ、っていうのが獣医さんの言い分かなぁ。
とにかく、なんとか折り合いをつけていかなきゃ、ですよね。

どんぐりママさんへ

ゆずちゃんもカイカイ、まだ続いているんですね。
つらいですよね、見てる方も。でもがんばらなくちゃ。
飼い主があきらめたらいかんのじゃ。
健斗は脚をかゆがってるので、たぶん、アトピーだと思います。
ステロイドは、あまりにもかゆがる時に、与えるようにって言われました。
どうにもステロイドって、あげたくないって思っちゃうんですけど、どうなんでしょうね。
どんぐりさんの記事、見に行きます。
今日ね、ちょっとお出かけするので、訪問遅くなっちゃうかもなの。

どんぐりさんの、シロちゃん救出劇、立派でしたね!
あ、教育委員会の人には伝えました^^;
ちょっと今年は部署が変わったんですけど。ぐふ

taearcさんへ

そーなんです、私がオタオタしてるからきっとダメなんでしょうね。
オタオタアセアセしてるから、健斗も落ち着かなくなるのでしょう。
でもー、taearcさん・・・何十年もこんな性格なのに、どっしりになれるでしょうか・・・
わ~~ん(泣)

大きな病院、水戸にもあるのですが、そこは24時間やっていて、
急患もOkなんですが、先生の当たり外れが大きいらしいです。
5人いるとかって聞きました。いつも同じ先生じゃないと、
こちらも不安な感じがします。
どーなんでしょーね。

そっかー!人間の病院はネットのクチコミ検索するのに、
動物病院、するの忘れてた!
捜してみます。茨城もあるかなぁ。なんにつけ遅れた県だからなぁ。
あ、ちなみに一番印象の薄い県、ワースト1だったって・・・
わんにゃん殺処分数もワースト1だし・・・

よしりんさんへ

もう、ひたすら祈る気持ちで病院にいる時間を過ごします。
でも、なんでそんなに縮こまんなきゃいけないんだ!?って、帰ってきてから無性に腹が立ってきた!
獣医なんだから、暴れる子だってちゃんと診ろ!って。
なんか、私、いっつもあとから感情が爆発します。
そのときはパニクってるだけなのにぃ。
これもいつも反省しています。

お薬を飲み始めてなんとかかゆいのが治まればいいなぁ。
それと同時にごはんのことも、もっと勉強します。
免疫力を高める食材をなるべく毎食盛り込むように。
好き嫌いが激しい子なので、もうおそるおそる出すのよ。
でも、昨日も今朝も、ちゃんと食べてくれました。
食事療法もがんばってやってみます!

hibariさんへ

わーい、hibariさん、こんにちは~、お久しぶりです!

健斗のしつけ、というか、訓練は、精一杯やって来たつもりだったのですが、
やはり足りないところがあったのでしょうね・・・
飼い主として、病院で静かに診察させないガウガウ犬を恥じ入る次第です。
でッもー、先生も専門家なんですから、もっと扱いが上手でもいいですよね!?
もう3年近く診ている患畜なんだから、さわってくれたっていいじゃん!?
と、恐竜がしばらくたってから痛みを感じるように、
かなり遅れて怒りがこみ上げています。
いつもはおとなしく、聞き分けのいい健斗だけれど、
病院では凶暴犬になるってことだけ、理解して欲しいなぁ。
相性のいい獣医さんを、これから捜してみます。
動物病院ジプシーになっちゃうかなぁ・・・

アンクルンさんへ

1週間、がんばったんですね、カノンちゃん。
で、もう、すっかりいいのでしょ??
それなのにさらに処方するんですか??
なんか~、ちょっと~、え~??って感じですよね。
体をいっつもさわって、毎日観察してよくわかっているのは、
飼い主なんですから、2週間後、行かない判断もOKだと思います。
カノンちゃん、治って良かったよぉ。
おもらしは、ちょっと恥ずかしかった??
健斗は、信じられない量のうんPを、診察室に残してきたことがありました^^;

小鉄くんへ

まったくダメな見本の伯父さんでごめんなさいね~。
でもね、小鉄くんにまた伝説ですね、って言ってもらえて、
おばちゃんはとっても元気が出たのよぉ。
ホントにありがとう。
そうだよね、デビル伝説だよね!
それに何より、獣医、がんばれよ!って思うようになってきたの。
時間がたったらよけいに腹が立ってきちゃった。
ヘボ耳鼻科に怒った小鉄くんのお母さんの気持ちがよくわかるよぉ。

健斗くん、動物病院ではまるでダメな子ですが、
ふだんはホントにいい子です。
親バカですが、聞き分けも良くて、だからがんばれるよ。
まだちょっとパワー不足ではあるのですが^^;

しんちゃんさんへ

アレルギーというか、アトピーらしいのですが(同じ?)、
しんちゃんさんのおっしゃるとおり、食事療法、大切みたいです。
で、もう一度勉強しなおして、健斗のご飯作りを見直すことにしました。
なんかやれることができたら元気が出てきましたよ。

いよいよカッチーくんの大会始まりますね。
応援にも熱が入ることでしょう。がんばれ~~、カッチーくん!

10月、楽しみにしていますね。
どんぐりパパさんもだいじょうぶっておっしゃってたようだし、
ぜひお会いしましょう。また日程を詰めましょうね。

ナナコママさんへ

看護士さんからもらったオヤツを、ペッって吐き出したのは、
あとから考えると、めちゃくちゃ笑えるんですけど、
そのときはアセアセしちゃって、冷や汗ものでした^^;
家に戻って実家の母に言ったら、大笑いされましたよ。

ツメダニじゃなさそうです・・・
アトピー決定みたいですねぇ・・・
ま、これは柴犬の宿命ってことで仕方ないです。
多いらしいですから。
ナナコちゃん、なんでもないのはとっても喜ばしいことなのよん。
これから先もカイカイなんか出ないこと祈ってます。

昨日まではかな~り凹んでいたのですが、今はもうだいじょうぶ。
健斗のごはんを見直していこう!という目標ができたから。
やれることを少しでもやってみますね!
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード