そーだったんだッ!

こんにちは!
ノーベル医学生理学賞を、日本人の大村先生が受賞した喜びに沸く日本。
ボクの美味しい薬、フィラリア予防薬も大村先生のおかげですよね
ありがたいことですッ!
おかーさんも工業高校の夜間定時制の先生だったこともあったけどね~
「比べる余地はまったくありません 」(母)

おかーさんは、大村先生の、『だれかの役に立つために』という心がけに、涙を流して感動しています。
とてもとてもうれしいニュースでした。

昨夜のボク。
白目少なッ!
Michyさんちの貫ちゃんほど、目で語れないボクです。

今朝のボク。
散歩なんて行く気ないんですけどぉ
チッコなんて出ませんから
「健斗さん、チッコすごく出たじゃないッ! 」(母)

追記は、お隣がらみの、おかーさんの凹み報告です。
ま、スルーしてくださいな~
いろいろあるねぇ

昨日は午前中、ケアマネさんとお話をする予定が入っていました。
その直前に、オフ会がたまたまありました。

両親とボクがお泊りする際、お隣のことはとても不安だったよーです。
でも突然ショートスティというのも、選択できなかった両親。
ボクんち、今のところなかなか出かけられる状況じゃないけれど、今回のお出かけで、おかーさんには少し考えるところがあったようです。
ショートスティの練習をすべきだなって。

「介護の日々は、良くない方向に少しずつ傾斜しながら、刻々と状況を変化させていくように思います。ケアマネさんから、『あなたががつぶれないように』と言われました。そして『あなた自身も生きることを楽しみなさい』とも。」(母)

ケアマネさんは、お隣ふたりの施設入所の提案をしたそーです。
おかーさんは、今はまだ介護を頑張るけれど、いざという時あわてないためには将来を見越した計画が必要かも、と思ったようです。

そんな折も折、ちょっとしたハプニングが。
今朝、ディサービスの迎えが来たときに気づいたんだけど、おかーさんのお姉さんがお漏らしをしていて、紙パンツから漏れ出てしまい、ディへの持ち物以外に、急きょ着替えの用意をしたり、送迎車にバスタオルを敷いたり、バッタバタだったんです。
おばーちゃんの着替えに手間取って、時間を気にして、お姉さんの紙パンツの確認を怠ったんだよね。
いつもだったら、お着替えの前に必ず交換するのにね。
オシッコ2回分までは耐えられるパンツなんだけど、今日に限ってお迎えの時間が遅くて、いっぱい待っちゃったんだって・・・
9時前に迎えが来る日も、9時半過ぎになる日もあるんだよ。
今日は9時40分。
「ちょっと泣きそうになってしまいました。これっぽっちのことでくじけちゃいけないんだけど。」(母)

おとーさんにLINEしたら、「聞くだけで申し訳ありませんが、とにかく私につぶやいてください」と返事がありましたって。
おとーさん、おかーさんを支えてくれてありがとね。
以上、つまらないことを報告しました

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

私も聞くよ!

先ずは昨日のノーベル賞のニュース、嬉しかったね。
ゴルフも楽しむ様な素敵な先生だったね。
アフリカの人たちに無償でお薬を提供しているなんて…
お人柄がお顔に出ている気がしました。
そして私も犬達のフィラリア予防薬が「イベルメック」だって思い出して、
感激しました。
そんな凄い先生のお世話にウチの犬達もなっていたなんて…なんか嬉しい。
お薬代、これからは気持ちよく払えそうです(笑)。
さて、さて…
本当に大変な時にオフ会に来てくれてありがとう!
やっぱこの会に健ゴロ家は書かせないから。
おばあちゃん一人のお世話でも大変なのに、お姉さんのお世話もあるんだ
から、健ゴロの母さんは本当に大変だと思う。
ケアマネさんの言う様に、お母さんが潰れないように、大変な中でもせっかく
の健斗君&お父さんとの暮らしですから、楽しく過ごすことも大事にしてね。
健ゴロの母さんに比べたら私なんてホント楽だわ。
愚痴、悩み、いらいら…聞く事しかできないけど、私も聞くからね。
お父さん、やっぱり優しい!
お母さんはお父さんがついているから大丈夫だ。

No title

ケアマネさんの言うとおりだと思います
それに 介護保険って 介護する人の為に出来た・・・
って記憶しているんだけどなぁ~.。o○

自治体によってイロイロ違うと思いますが
我が町には 介護と違うサービスで 社協とかがやってて?
私が泊まりでお出かけの時 家にサービスの人が泊まりに
来てくれるっていうのもありました
昼間も話し相手で来てくれたりして顔見知りで
親も 特に嫌がる風もなかったですよ

健ゴロ母さんさん くじけちゃあいけないけど
泣いちゃいなぁ~
泣くと 元気が出る気がします・・・って、変?? (^◇^)ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今晩は🎵

くじけてる場合じゃないんだけど、、、
いいんですよ、いいんです。
くじけるときだってあって当たり前です。
よく頑張っているなぁ~🎶と、いつも感心させられます。
そんな時もあって当たり前だと、おもいます。
頑張っているからこそ、何日前のオフ会楽しいそうでよかったなぁ~と、感じていましたよ。そんな中で、こんな言い方しては失礼ですが、お婆ちゃんに色々あったようでしたけど、お母さんが潰れないよう、気分転換絶対必要だったのだと、おもいますよ😆お婆ちゃんの為にも。。。。お母さんが元気でいないと、、、

健斗くんママ、よくがんばっていてそれを優しいお父さんが、すごくお母さんを支えているなぁ~と、いつにも感心してます。
優しいお父さんに支えてもらっている、お母さんが羨ましい❗

私自身も今、健斗くんママの足元にも及びませんが、実家に泊まり込みで、母の日常生活全般お手伝いさんをしています。体調変化からなんですが
介護とまで言えないけど、食事、洗濯、そうじ、入浴、医者の付き添い送迎、やっているだけなのですが、それでも私なりに辛いものがありまして、、、で!毎日夜の一時は夫婦で外食三昧です。(かなりあきてます。😆)が、旅行行ったつもりで、私はこれで気分転換はかるしかなく、なんとか、乗り切ってます。

生意気な言い方ですが、いい加減にぼちぼち、心掛けていけるよう、介護する側が、潰れないよう、愚痴は吐き出して、少しでも元気になれると、嬉しいです。
勝手なことばかり、ごめんなさい。
私自身もそれなりに、👊😆🎵ます。




No title

健ゴロ君お母さんこんばんは!
ノーベル賞のニュース地道なご努力されて
社会に大きな貢献されていらっる大村先生に続き
物理学賞に梶田先生も受賞のニュース!
華々しいご活躍とは違い日々のご努力が認められた
素晴らしい受賞ですね。

オフ会時に少しお話させて頂きましたが
ショートステイも視野に入れ安心して1~2泊
のんびり出来る日を持つのも介護生活には
絶対必要だと思います。

施設の職員の方々は8時間交代ですが
ご家族は24時間フルです。
ケアマネさんのおっしゃることは正論だと思います。
先の見えない長いトンネルです。
お母様、お姉様そして介護される健ゴロ君お母さんご夫妻に
とって最善の策をと願うばかりです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わたしもショートステイの練習を始めること、
考えてみたらいいんじゃないかと思います。
せっかくのお出かけも、おうちのことを心配しながらでは
100%の気分転換にならないと思うし、
せっかくお出かけしているのに
いつもいつも帰宅を急がなきゃいけないのも残念だと思います。
よいお世話をするためにも
お世話をする人が時々息抜きをして、リフレッシュすることが必要なはず、
おとーさんやおかーさんが元気でいるためにも
借りられるプロの力は借りていいんじゃないかなと思います。

健斗く~ん いつも更新ありがとう(^-^)
外飼い(義母がしちないはダメ)の柴女子まめ母と申しますm(__)m毎日おじゃまして楽しみ癒してもらっています。オフ会楽しめてよかったね💓
お母さんに伝えて、いつもよく頑張っておつかれさまって、さっき義母がディに出掛けました。ほんとうちのディもお迎え一時間近く時間差がありますよ~ きのうの泣きそうになっちゃったってみて、おばちゃん一年前を思い出して泣いちゃいました。まだ要介護の90近い義母との暮らしに疲れつぶれちゃたんですよ。ケアマネさんが応援してくれてやっとまた頑張れるようになりました。お母さんはおばあちゃんとお姉さんほんと大事にしてあげていますね。でも自分が元気でないと優しくできないから、無理のないプラン早めに見つけて下さいねって。健斗くんのおとうさんは優しい人でいいね おばちゃんもまめちゃんにいっぱい癒してもらってますから、健斗くんもお母さんいっぱい癒してあげてね
お母さん、お互いつぶれないよいにがんばりましょうね(*^^*)

健斗く~ん いつも更新ありがとう(^-^)
外飼い(義母がしちないはダメ)の柴女子まめ母と申しますm(__)m毎日おじゃまして楽しみ癒してもらっています。オフ会楽しめてよかったね💓
お母さんに伝えて、いつもよく頑張っておつかれさまって、さっき義母がディに出掛けました。ほんとうちのディもお迎え一時間近く時間差がありますよ~ きのうの泣きそうになっちゃったってみて、おばちゃん一年前を思い出して泣いちゃいました。まだ要介護の90近い義母との暮らしに疲れつぶれちゃたんですよ。ケアマネさんが応援してくれてやっとまた頑張れるようになりました。お母さんはおばあちゃんとお姉さんほんと大事にしてあげていますね。でも自分が元気でないと優しくできないから、無理のないプラン早めに見つけて下さいね。健斗くんのおとうさんは優しい人でいいね おばちゃんもまめちゃんにいっぱい癒してもらってますから、健斗くんもお母さんいっぱい癒してあげてね
お母さん、お互いつぶれないよいにがんばりましょいね(*^^*)

No title

おはようございます!
 水戸の母も父を10年介護していました。 最初は父もお泊りは嫌だなぁ~…と言った事もありました。しかし、何度かステイする事が増えるにしたがって 父の表情もなんだかイキイキしてきたような……と母の話
 母が潰れないよう いつも前向きでいられるように姉と一緒にいつも考えショートステイをしていました。
 私も母と姉がすべてやっていたことなので 偉そうな事は言えません(>_<)
 そのお泊り施設もいろんなところがあるそうです それぞれその方にあったステイ先があるらしく 父もお気に入りがあったようです。
それでも、母が体調を崩し入院したときなどはそんな事はいってられなかったそうです。
 でも、何カ所かステイした事がある場所ができたため いざという時その中ですぐにステイできる場所 父も知っている場所、知っているスタッフさんたちで安心してお任せすることが出来たと 姉が話してくれました。
 健ゴロ母さんのおばあちゃんやお姉さんの事はもちろんですが 健ゴロ母さんのお体も心配です。
 私なんか本当に偉そうな事なんて言える立場ではないです。
でもいつでも連絡してくださいね、いつでもお話聞きますからね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード