見学してきました。

こんばんは。

今朝はボク、ちょいと遠いOP(オヤツポイント)を自分から目指しました。
おやつ!おやつ!
美味しい散歩を思い出したんだよ

もらったんだけどぉ、まだおかーさんはたくさんオヤツを持っているッ!
帰りませんよ!
ま、抵抗むなしく、それ以上はもらえませんでしたけどね

今日、おかーさんは、ケアマネさんが『お隣のふたりが入所してはどうかな?』って言う施設を見学しに行ってきました。
広い敷地に、ディサービス、ショートステイ、グループホーム、介護付き有料老人ホーム、在宅介護支援センター、特別養護老人ホームが併設された、予想以上に大きな施設でした。

海のそばの高台の、静かな住宅街にその施設はありました。

新しくてきれいで、少人数制で、申し分ないのに・・・
おかーさんはどうしても積極的にはなれませんでした。
「できるだけできるだけ、家で過ごさせて、ディに遊びに行くっていうようにさせたいの・・・結局、私が二人を失うことが怖いのかもしれません。」(母)

まだ逡巡は続くようです。

そんな中、ちょいと心配なLINEあり。
わん友のことです。
どうすることもできず、ただオロオロするばかりのおかーさん。
ボク、何もできないなぁ…
いつにも増して、ムダな動きが多くなっています。

どこのおうちもいろんなことと闘っているんだよね。
みんながんばれ!

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

No title

健ゴロ君お母さんこんばんは!
お優しいお母さんが入所に抵抗感あるのは
十二分に分かります。
入所をお考えになるより極々まれにお出かけされる時に
ご心配されながらのお留守番より
ショートステイをご利用される事をお考えになられた方が
宜しいのではないでしょうか~?
その為にもお試しを経験されてお母様お姉様がどう言う
反応を示されるかよってショートステイをご利用
されるかどうかをご判断されても遅くはない筈!

多分ケアマネさんは健ゴロ君お母さんのあまりの大きい
ご負担を憂慮されてのお申し出だと思います。

心配ごとは次々起こりますね。
これ以上は固く口を閉ざしますが・・・


お2人だからねぇ…

ケアマネさんが心配なのは、お母さんの負担が大き過ぎて倒れてしまったり
する事だと思う。
1人でも大変なのに、お2人のお世話だもんね…
でも、お母さんがとことんやってみたいなら、頑張ってみてもいいかも。
ただ、「無理!」って思った時、すぐ対処できるよう、預かってもらえる
施設を探しておいたり、お母さん、お姉さんにショートステイの体験を
してもらっておくのも必要かも。
私はゴロちゃんとお母さんの事を思い出しながら過ごしています。
たろー母さんからお聞きしている先代たろー君のことも。
みんな乗り越えてきた道だから…私も頑張る。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード