病気は突然に。

こんにちは。
今日、ボクは病院に行っていました。

「日付が変わって1時半ごろ、健斗が私のベッドの足元に上がりました。するとおかしな振動が規則的に伝わってくる。またカイカイしてるのかなぁって思ってたんだけど、ちょっと違う。顔を見ようとして起きたら、健斗も起きていて『助けて!』と私を見たの 」(母)

ボク、ずっと小刻みに震えていたんだ。
おかーさんはすぐに起きて、ボクもすぐにベッドから下りて階段へ。
おかーさんが抱っこして下りてくれたけれど、ボクはただ震えるばかりで、チッコでもウンチでもなく、また2階に上がるって言ったんだよ。
それが午前2時半。

2階の自分のベッドに入ったボク、どうにも震えが止まらなかったけれど、ちょっとは眠ったんだ。
でもそのうち吐き気がして、口を舐める音をさせてたら、おかーさんが今度は無理やり外へ。
それが4時半。
オシッコをして、しばらくしてから2度吐きました。
それから少し歩いてウンチをしたんだ。
「そのウンチは下痢じゃなくて、いいウンチだったの。」(母)

その後はエアコンをONにしてもらって、リビングに両親と居ました。
「8時半前、あまりにも苦しそうだったので外に出したら、また大量に吐きました。本当は早朝、病院の順番取りに行きたかったけれど、今日はお隣がディの日。送り出すまでは行けない。気もそぞろだったけれど、朝食を作り、お隣を準備させ、送り出すと同時に動物病院へ行きました。」(母)

そして状況を説明し、駐車場で待つこと2時間。
その間も震えは止まりません。
ハァハァハァハァ
「ここで健斗が死んじゃったら先生恨むぞッ、なんて思っていました。」(母)

いつもは診察台に上がったとたん、デビルに豹変するのに・・・
今日はあっさりエリカラ装着。
先生を驚かせたボクです。
本当に不調です

血液検査のために採血。
すごく鳴きましたYO!
「いったい何をされているんだという悲鳴を上げていました 」(母)

それでもいつものデビルは降臨せず。
アルコールをシュッとされて大絶叫。
「痛くないよ、冷たいだけだよ」(先生)って言われても、いやなモノはイヤ!
怖いよぉおおお
お腹を触診され、超音波検査や心音検査も大声で叫びましたが終了。

しばらく検査の結果が出るのを待たされたボクです。
しかも診察室でね。
ボクが午前の最後の患者だったんだよ。
「9時半受付で、会計が終わったのが13時15分 」(母)
もう帰りたいです!
脱出したいボク。
それなのに、念のためもう一度超音波と心音検査。
そして吐き気止めの注射を打たれました。

結果、急性膵炎の疑いと言われました。
リパーゼの値が『173IU/l』(適正値は18~169IU/l)
2011年から2015年まで毎年3月に検査したボクのリパーゼ数値は、だいたい50前後。
極端に適正値を外れたわけじゃないけれど、ボク自身としては3倍以上になっていました。
これから少し治療する必要があるそーです
お薬を飲むんだよ

膵炎の一因として、ステロイドの長期投与が関係あるらしいです。
これからボクはカイカイの切り札として、ステロイドを使えないかも。

「小さい体(柴っ子としては大きい方だけど)で震えながら、必死で耐えている健斗に、私、どうしてあげたらいいのでしょう 」(母)

今日と明日、完全絶食。お水だけは少々
明後日から、ごはんをちょっとずつもらうことになるんだって。
昨夜のボクはこんなことしてたのにな。
もらえなかったけどね
「昨日の夜、9時にお散歩行ったときは、元気に歩いてチッコをして帰ってきたのに、本当に急変で狼狽してしまいました。これからも気をつけて見ていきます。」(母)

ワンコも人も、健康第一。
みなさんも気をつけてお過ごしくださいね~。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

大変でしたね

ワンコが病気になった時ワンコ語がわかるといいなと思うけど・・
ただただ見守ってるしかないのが切ないですよね・・
健斗君も辛いね・・
横浜からエール送ります早く良くなりますように。

うちのハルは雑草の種が耳の奥に入ってしまいくっついてたらしく炎症起こしてしまい外耳炎で通院中です。
耳の洗浄で大暴れです・・・

驚いた!

ビックリしたよ〜。
何の前触れもなく訪れるんだね、膵炎って…
タロ兵衛も膵炎だったよ。
どなたかが「お腹がかなり痛むらしい」って言ってた。
きっと突然の腹痛で震えていたんだろうね。
可哀想に…
お母さん、気がついてあげて良かった。
健斗君も順番がくるまでよく頑張りました。
最悪の事態が頭をよぎるのは私も経験しました。
犬って本当に辛い時は先生に診てもらうって私も思う。
お友達のワンコも、異物を飲み込んじゃったとき、普段は暴れるのに、
おとなしく診察を受けたって。
ちゃんと自分の体の事わかっているんだね。
まだまだ心配で、不安で、大変だと思うけど、タロ兵衛もすっかり
治ったから、若い健斗君は絶対大丈夫!
処置が早かったしね。
お母さんも、健斗君も疲れたでしょう。
健斗君が寝たらお母さんも少し休んでね。
お母さんに出来る事は、薬や食事の管理です!
それをしてあげれば大丈夫だよ〜!!
お大事に。

お大事に

震える健斗君の側で2時間も待つなんて、大変でしたね(>_<)

仕方ないとは思うけど、今まさに苦しんでいる子を
優先的に診てもらえたらいいのにね(T_T)

早く元気な健斗君に戻りますよう、お大事にして下さいね。
私と花ばあちゃんから元気玉送ります!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

健斗くん、お腹が痛くて震えちゃうなんて(涙)

おかーさんも本当に大変な1日でしたね。

1日も早く健斗くんが元気になりますように!!!

お大事にねー!!!

おかーさん!大変でしたね(゜ロ゜)
健斗くんはおどけて書いているけど、おかーさんは生きた心地がしなかったのではないですか?(>_<)
膵炎、人間だと凄く背中やお腹が痛いんです。
健斗くん、今は大丈夫なの?
お薬、頑張って飲むんだよ。
あと、チッコとうんP以外は安静にね。

No title

健ゴロ君お母さんこんばんは!
昨日今日と自宅のお稽古日だったので先程
Michyさんブログにお邪魔して健ゴロ君お母さんの
コメント拝見しビックリしてお邪魔しています。

膵炎との診断結果!
先代たろーの突然の痙攣発作
真夜中に5~6回の激しい痙攣発作!あの日から
1年2ヶ月の看護生活が走馬灯のように蘇りました。
11年前よりワンコ達の獣医学も大幅に進歩している筈
健斗君の体調が1日も早く回復することを
ひたすら祈念しています。
はやりステロイドの副作用は怖いですね!

健斗君、お父さん&お母さんお疲れでませんように
ご自愛下さい。

No title

健くん、痛かったんだね...
お母さんを頼ってブルブル震えて
すごく不安だったよね。
今は少しはよくなったかな。
たろちゃんもよくなったんだから
健くんも大丈夫!
疲れたでしょうから
お母さんもゆっくり休んでね。
お大事に。

No title

とにかくびっくりした。
心配だよ~
はやくはやく良くなって!ホントに祈ってるよ。
急性だからきっと治るのも早いよね。
健ゴロ母さんも体に気をつけながら,頑張って。
痛いのとかがなくなってればいいなあ。
ずっと祈ってるからね。

No title

心配ですね。健斗くん、苦しくてお母さんに助けを求めたのですね、苦しかったね。おばあちゃんのお世話もあって忙しいでしょうが、休める時は健斗くんに合わせ休んで下さい。看病をお願いします。お大事にして下さい。

No title

びっくりです!
Michyさんのブログから飛んできました。
大変な夜でしたね。
健斗君が痛みに耐えてお母さんを頼って寄り添っていた・・・
お母さんが、早く気付いて良かったです。

経験者のMichyさんの助言、心強いですね。
早く元気になりますように!

お母さん、ご自愛くださいね。
健斗君と一緒にお昼寝されると良いけれど・・・

No title

こんばんは。
タイトルを見てお母さん?健斗くん?と心配になり、本文を読んで驚いて。
お母さんも健斗くんも病院、お疲れ様でした。
とりあえずはお薬で対処出来て、原因も特定できて、痛みが抑えられる様なので少しホッとしました。
健斗くんの病気が治りますように。お母さんが安心出来ますように。

夜中に急変。凄く不安でしたね。ラッキーも夜中に急変した事があって。翌日病院に行く迄の時間がとっても長く感じた事を思い出しました。さすって付いててあげる事しか出来ないのは切なかったー。

健康が一番です。お母さんも健斗くんも!

No title

健斗君落ち着いたかなア...ビックリしたよ! 痛かったんだね 可哀相に でもちゃんと原因がわかったから 大丈夫だね、 お母さんが早く異常に気ずてくれたからよかった、ちゃんと治療すれば また元気な 時々デビルな健斗君にもどれるよ 頑張ってね!私も横浜から大きい元気玉送るよー ソーレ!。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

健ゴロの母様。
ひゃー、ビックリです!
うちも膵炎発症したばっかりでした!(2004年10月20日生まれの11歳柴~女です)
お誕生日に「いやぁ、病気もしないで元気でありがたいねぇ♪」なんて父ちゃんと話していたら、
その2日後に「馬尾症候群」(シッポが上がらなくなった!)幸い症状は軽く巻尾復活してます。
更にその翌日「膵炎」・・・うちのお嬢は、リパーゼ1,000オーバー、CRPも7.0以上で計測不能でした、、、
夜中から朝まで30分おきに嘔吐しまくりました(ToT)
かかりつけの病院に4泊5日の入院。
3日間持続点滴で嘔吐はおさまりましたが、血液検査の数値が落ち着くのには10日ほどかかりました。
でも、入院中プイプイ嫌がって食べなかった療法食(低脂肪)も、今じゃクレクレ攻撃でモリモリ食べてます。

健斗くんは、数値もそんなに悪くないから、きっと間もなく回復しますよ!

見守るしか出来ないのは辛いですよね(>_<)
激しい嘔吐が来る前に、意識が遠のいて反応が鈍くなったときには、ほんとに手が震えました、、、
このまま死んだら私のせいだ、、、私もそう思いましたよ(T_T)

可愛いわが仔は頑張ってる!泣き言言ってられませんよね!
母が元気じゃないとしっかり看病できないので、ガッツリ食べて、頑張りましょうね o(*^_^*)o


いつも読み逃げばっかりですみません<(_"_*)>
おんなじようなタイミングでの発症に、コメントせずにいらせませんでした。





非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード