悲しいです。

管理者だけ、つまりボクとおかーさんだけが見られるコメントに、無記名でこんなのが来ました。
ボクたちは、ボクたち一家は何をどうすればいいのでしょうか。

「涙を流しながら骨を砕く」殺処分された犬の骨で花を咲かせる高校生たち
> https://gunosy.com/articles/RYQqT
> これを読んでも犬を買うことができますか

買われたボク、それでもボクは両親との生活を楽しんでいます。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

本当に悲しい

初めまして。以前からブログを拝見しております。
私の住んでいる福岡県は悲しい事に犬猫達の殺処分が全国1位の県なのです。
本当に悲しいです。こんな事で全国1位だなんて…
今日のブログ拝見して涙が止りませんでした。人間の身勝手さで命を奪われる動物達
… 本当に腹がたちます。
本当に 本当に 私達に何が出来るのか 何か出来る事はないか 考えなくてはと真剣に思います。

追記

何度もお邪魔してすみません。
ブログの中に「それでも犬を買いますか」 とありましたが… 気になります。
「買う」ってことを非難しているって事なのでしょうか だとしたら矛先が違うのでは…
すみません。どうしても気になって…

No title

健ゴロ君お母さんこんばんは!
無記名での青森県十和田市にある三本木農業高校の
生徒さん達の「涙を流しながら骨を砕く」殺処分された犬の
骨で花を咲かせる高校生たち
の記事拝見してきました。

確かに殺処分される犬猫達の数は悲しい程多い現実
しかし最近はボランティア団体の保護活動が活発になり
各地の愛護センターもまず里親募集に主眼を置き
殺処分の数は激減と聞いています。

犬猫を飼うのは流行で飼うのでなくその犬の特徴を把握し
1度共生をしたらどんなことが有っても最後の最期まで
面倒をみるその心構えが持って飼育して欲しいと切に
願うばかりです。

人の命も動物の命も同じ重さ!命あるものを尊ぶ
心を今一度かみしめて欲しいです。

悲しいです

人間の身勝手で命を奪われてしまう動物達、責任がなさすぎます。
神奈川でも殺処分ゼロになりましたが、その陰でボランティアさんや保護施設で
預かり、里親さんを探しているのが現状です。
中には譲渡が難しく、殺処分1日前に保護施設へ来たわんこがいます。
虐待されていて人間不信の子ですが、家庭犬として再び生活出来るように訓練を重ねており、表情も来た当初より穏やかになりました。
虐待したあげく手がつけられないから、捨てる人間の勝手な行為は許せません。
我が家の愛犬も買ってきました。でも私と暮らしています。
買う行為がいけないというよりも飼ったら命を全うするまで見ることではないでしょうか。
保護施設でボランティアしていますので、そういう子を身近で見ている為、支離滅裂文ですみません。

大切に想う気持ち

悲しい話です。
大切な家族であるワンコをどこから迎えるかではなく、迎えた家族をその子が犬生を全うするまで、安心して過ごせる家と愛情で大切にする事だと思います。
逆に私が幸せな気持ちを与えてもらってるんですけどね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

以前TVの動物番組で
この高校生の活動を取り上げていて
番組に出演しているタレントさんが
実際にその作業を体験していました。
こういう根っこの活動を通じて
少しでも殺処分の動物がいなくなることを願います。
まだまだ生体を店頭で販売している日本ですが
適正な作出をしているブリーダーさんだって
たくさんいます。
「買う事」は決して罪悪ではないと思います。
迎え方ではなく、迎えた後大切に育て
最期の時まで責任を持ってお世話することが
何よりも大切だと。












大切に思う気持ち

夜分にすみません。
お久しぶりです☺

龍くんお母さんの意見に私もまったく同感です。
とこで受け入れるかではなく、きっかけはどうであれ、動物を飼うということは、その仔も家族同然に愛情をもって終世可愛がっていけることが、大切だと私は感じますね。
悲しい現実は確かにある。
少しでも尊い命がつながるよう、今自分に出来ることは、目の前にいる愛犬を大切に愛情をもってあげていくことは、そこには、幸せに暮らせる尊い命が、つながっているのだから。。。、
だと、思ってます。
健斗お母さんも毎日大変で、忙しい生活を送っていると思いますが、私も毎日介護生活、真っ只中でいつもおもうのです。
どれだけワンちゃんから、癒され楽しませてもらって、人間様も救われるか!って、感じずにはいられない有難い存在でもあります。

No title

確かにペットショップで商品として ガラスケースに並べられたワンコやニャンコ、 今までは可愛い~って目を細めてみていました でも最近色々なとこらで取り上げている それらの事情ことをいろいろ知らされ 今では量販店や ペットショップで無邪気に ひとり遊びをしている子猫子犬の姿を見るたび 可愛い~ではなく可哀相にってつぶやいてしまいます そうして心が痛みます...今自分にできることは 自分が家族のように大切だと思っているこの子を 最後まで 自分自身も後悔しないように 愛情をもって犬生を全うしてあげることだと思います、責任をもって...。そうして無念で悲しく命を取られたワンコニャンコが 美しい花として 悲しみも苦しみも忘れて 生まれ変わることを信じて お祈りします。    確かにペットショップで買ったオリーブ でもね あの時出会って買わなかったら オリーブはどうなってたかなあ 大きくなり過ぎ売れ残っていたオリーブ 値下げ札の付いたオリーブ...息子の手に思い切りじゃれついて 私を連れて行ってって訴えてきたって... 結果買ったという行為だったと思いますが オリーブも幸せに、 私たち家族にも幸せをもたらしてくれたのです とてもかわいくて大切なオリーブです。買うという 無機質な言葉で表現するのは 今はとてもいやな気分になります。               健斗ちゃんの母さん 今一番私達にできることは 何があっても 何を言われても 自分の可愛い子を愛して 大切にする心で 犬生を全うしてあげ 自分自身を癒しててくれてるやこの子に お返しすることだと思います...悲しいことを目にし 心無いことを言われたり でも今の自分に自信をもって 楽しく暮らしましょうよね...。じゃあ又ね~。      

寝られなくなった…

寝る前にお邪魔して、コメントは明日にしようかな〜なんて思って
訪問したら…
先ず、健ゴロの母さんが私の方に書いてくれたコメントに対して、一言
言いたい。
あなたは誰よりも慈悲深い、心の優しい、素晴らしい飼い主です!
シェルターからゴロちゃんを引き取ってくれたんだよ!
高齢で、野良ッコ気質で、放浪の果てに保護されていたコを。
そしてフィラリアを陰転させ、痴呆の症状が出ても夜通し介護し、
最期までしっかり看取ったんだよ。
なんにも恥ずることはありません!狭量な心などではありません!!
今は落ち着いてくれたけど、1日に何度も鳴きわめいていた時期の
タロ兵衛…そんな時、正直イラっとしたこともあるけど、その度に
思い出していたのは、ゴロちゃんを介護していた健ゴロの母さんの姿
だったのよ。あなたを見習って、私はタロちゃんのお世話をしているのよ。
それを忘れないでね。
そして今日の話題…
高校生の活動は意味があると思った。出来る事をして、世の中に殺処分
をなくすためアピールをするのは意義深いと思った。
だけど、それを「それでも犬を買うことができますか?」につなげるのは
どうかなぁ。
批判すべきは犬を買う人ではなく、飼育放棄する人でしょ。
無計画な繁殖をしてお金儲けをしようとする人でしょ。
血統書付きの純血種を欲しいと思う事は罪じゃない。
迎えたら最期まで愛し、世話をし、看取るなら何も悪い事はない。
どこからどう迎えたにせよ、皆が最期までちゃんと飼ってくれるなら、世の中
から殺処分はなくなるのだから。
健ゴロ家はこれまで通りでいてください。

攻撃的な物言い

そのコメント、無記名だったんですよね。殺処分を無くしたいという気持ちはわかるけれど、攻撃的な物言いといい、動物愛護精神と相容れないと思います。
うちも事情をよく知らなかったので、ペットショップで買いました。そのペットショップは今、店頭販売は止めて、繁殖業者との仲介だけをしているようです。

これから少しずつそうなっていくでしょう。でも今はまだ、買ったという人も多いはずです。うちの駒子も値引きされていました。色が良くなくて、売れ残っていたのです。そういう出会い方でしたが、最期まで面倒を見る覚悟で幸せに暮らしています。気にしない方がいいですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

えっ?相手にそんな風に受け取られたのなら、とても悲しいですね。犬を飼いたいと思ったら、ペットショップとかで買うんじゃなく、保護犬から迎えてほしいと動物愛護団体の人が話されました。私みたいに初めて犬をと思う者、世間の人が知っておくべきことですね。だから私たちが見える形で知らせて欲しかったです。健斗くん家族は違うから!知ってるし、そうしてるし、してきたし…ゴローちゃんが一番知ってる。心が病んで病気になっちゃう…応援団のつもりです。私の想いが届きますように。

No title

お久しぶりです。

無記名でのこのようなやり方をする人に心を乱される必要はないと思います。

以前他のブログで、意見を言うときは自分のブログのコメント欄も開けて反対意見を聞くもんだと言う事を言ってる方がいて納得したのを思い出しました。
これより卑怯なのは、無記名で表示もしないでこういったコメントする人だと思います。

健ゴロおかあさんが繊細な人であることは、ブログの読者ならわかってることですよね。でも敢えてこうしたことをするわけですから・・・。

「犬を買うかどうか?」のことを議論したいのならご自分のブログですればいいのではないでしょうか。

これは、これとしてこんな記事があって今回健ゴロおかあさんが紹介しただけで意味あると思います。私もこの記事を拝見してきましたから。何人かが読んだことと思いますよ。

Michyさんが仰るように、老犬から飼ってゴローちゃんを慈しんだあなたの姿を私も忘れません。尊敬してます。子犬から飼うからいろんな思い出と共に年をとった愛犬を慈しめると思ってた私はあなたに頭が下がりました。

自分に自信をもって跳ね返してくださいね。

エイエイオー!!

No title

健ゴロおかあさんへ。
大丈夫ですか・・・

うちのハル(柴犬7歳♂もうすぐ8歳)はペットショップで買ってきた子です。
家族として迎え入れました。
やんちゃで身体は丈夫ではなく病院通いも多く手のかかる子だけど今では大事な子です。

ずっとずっと一緒にいようね・・・そう思っています。
今目の前に居るハルを最後まで面倒見る・・・
だって家族だから。
支離滅裂な文章でごめんなさい、


No title

記事は多くの人に知ってもらう価値のある記事だと思いますが、
それを「買うこと」の議論に結び付けるのは筋違いだと思います。ましてや健ゴロ母さまの心を傷つけるような表現は慎むべきです。

何を言われようと、健斗くんを大切に慈しんでいること、ゴロちゃんを最後まで介護してこれ以上ない幸せな家族として虹の橋に送り出したこと、こちらを訪れる方は皆わかっていますよ。気にしないでくださいね!いつも応援していますよ!

No title

ゆずも健斗クンと同じブリーダー出身なんで,もちろん買った犬ですが・・・
そのおかげで健ゴロ家とも仲良くなれたし,Michy さん達の活動を通じて悲しい思いをしているワンコのことも知ることもできたよ。
今度もしもワンコを新しく迎えるときは間違えなく選択肢が増えたしね!
いずれにしても,私たちは自分たちのワンコをかわいくて大事に思ってるし,病気になったりケガしたりしたら,それこそもうパニックになるわけで,それでもう充分なんじゃないかと思ってる。
何か,上手く言えないけど,もう既に精一杯やってると思うんだ!

買った犬でも,保護してた犬でも愛していればいいのだ!

時々ブログにお邪魔しておりましたが初めてコメント致します。
「涙を流しながら骨を砕く」の記事に衝撃を受け涙が止まりませんでした。
皆さんが書かれている様に家族として迎え入れてから如何に愛情を注いで最期の時まで接するかが大事だと思います。
私達一人一人が他人に対して、同じ命を持つ動物に対して少しの優しい想いを向けられれば高校生の辛い活動もきっと実を結んでもっと思いやりの有る優しい世の中になって行くのではないかと思います。
健斗ママさんの愛情深い想いはブログを拝見すれば伝わります。
どうかこれからも今のままで健斗君とパパさんと楽しい思い出を作って下さい。
悲しい実態ですが教えて頂きありがとうございますm(__)m自分に何が出来るか考えて行きますので‼

健斗家らしく進まれてくださいね

ここ数日、健斗ブログの更新がありませんでしたのでお母様、もしくは健斗くんの弟くん・・・で忙しくされていたのかと思っていたら・・・
そんな不躾な名無しメールが届いていたとは・・・
皆様がメッセージを入れられているとおり、お母さん、お父さんの優しさは健斗くんのブログを読んでいる人々はわかっていますよ。
名無しさんの皆にわかってほしい気持ちはご自身のSNSで堂々と発信されればよろしいかと・・・

初めて柴犬(小鉄)を飼うと決めた時、夫や私も10数年先の事も踏まえて、落ち着いて考えなきゃっ、ペットショップよりはブリーダ―から購入すると決めていたけど、まさか1軒目の東洋の館で決めるとは思ってもいなかったよ。
健斗一門の方はわかると思いますが、オーナーの第一印象は無愛想な人で私たちの本気度を試している感じだったのだ(苦笑)
いろいろと話を聞いて親犬達を見てたらなんかね10分足らずで情が移っちゃった。オーナーも兄弟犬3匹の中では小鉄が飼いやすいと押してくれたので早い話が即決。衝動買いかもしれないけど、縁も大切。
だって小鉄とネットのおかげで健斗君、お母さん、そして多くの柴好きの皆さんを知ることができたのだ。そんな小鉄もシニアです。東京オリンピックまで元気で過ごせるように大切に過ごします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遅ればせながら・・・

私も龍ママさんたちと 同じ考えです

いろいろな縁あって ペットたちと家族になったからには 
とことん家族として 寿命の最後まで 一緒に仲良く楽しく暮らしていく
殆どの方々は そうされているし するのが普通だと思います

<買うという出会いがイケナイ的な考え>って ちと違う気がします
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード