ハルの旅報告その3

こんにちは~。
今日は長い記事になります。どうかお付き合いくださいね~

遊びから帰って、「疲れた~」って言うことにものすごい罪悪感を覚えちゃうおかーさんは、ちょいと動きすぎたかもしれません
今日は午前中に掃除洗濯買い物を済ませ、午後はおばーちゃんのおズボンのサイズ直しをするってさ~。
でもそれを終えたら、本を読んでゆっくりしたいって言ってたよ。

「やっぱりおうちがいちばんでしゅね 」(ハル)

「おまえまで言うなーッ! 」(母)

さて、ハルとボクの那須旅行ですが、5月16日の午後3時過ぎに、チェックインしました。
テラス棟のロビーは、本館と違って、とってものんびり。


お部屋に案内されましたよ~。

これはお部屋の中からドアを撮った写真ですが、ワンコの飛び出し防止ゲートが付いていました。
ボクには必要ないけどね~
「少~しだけ人間の出入りに不便なのよぉ 」(母)

ヒト2人用のお部屋は、手狭といえば手狭でした。
でも、パウダールームや浴室、トイレなどはすっごくゆったりしてて、それはそれでいいもんだなぁっておかーさんは言いました。



広~いトイレ、しかも全自動。ふたもパッカ~ンって勝手に開きますよぉ。
おかーさんが感激したのは、ワンコ用のゴミ箱です。

「使用済みのペットシートなどを捨てられる、完全防臭のゴミ箱がありました 」(母)

クロゼットも広かったですよ~。
荷物も服も、ここにひとまとめ。ベッドルームには何も置かなくていいんだよ。


ベッドルームにはミニバーならぬ、ミニカフェがありました。


そして、おかーさんが写真を撮っている間に、すかさずベッドに飛び乗ったボク。
「くぉらーッ!健斗ぉ!家と違うんだぞぉッ!」(母)


すぐにおろされて、ちぇっなボクでした
おかーさんったら、ベッドカバーにコロコロ掛けまくりだしさ

ボクは汚くないぞ!
「マナーですよ、マナー!」(母)

「兄ちゃんの方がずっとマシですよ!ボクは檻の中ですからッ!」(ハル)


ボクだって、そんなに変わんないよ、ハル。


ちょいと手狭なお部屋の、小さいテーブルにはボクたちのウエルカムおやつも置いてありました。
普通はヒト用のお茶受けだけだよねぇ


さてさて、両親はレストランでの食事ではなく、部屋食を頼みました。
フルコースの予定です。
小さいテーブルにどう夕食が置かれるのか、ワクワクしていましたって
「で、こーゆーことになりましたよ~ 」(母)

「以前、イギリスに行ったときにアフタヌーンティーをしましたが、その時のよーなセッティングでしたーッ! 」(母)

上からお皿を1枚ずつランチョンマットにおろしていただきます。
まずは前菜。


メインは、真鯛のポワレ、那須牛のステーキ、オマールエビのグリル。

別添えの、オニオンソースとアメリケーヌソースをお好みで。

デザート。


「いつもパンとデザートはほとんど食べられなくなっちゃうのですが、このホテルのパンは、ものすごーく美味しくて、完食してしまいました。で、翌朝、土砂降りの中、本館のパン屋さんに行って、買って帰りましたよ~ 」(母)

ボクのごはんはまだですか
お鼻を鉄格子にズッポリ入れて催促するハルでした


「はいはい、健ハルのごはんもちゃんと頼みましたからね~ 」(母)
スモークチキン。


グリルポーク。

ボクとハルで分けて、両方味わいました

両親はワインを飲んで爆睡。地震のことはまったく知らずにね
ハルもサークルの中、ちゃんとマイ寝床で爆睡。


翌朝の、ボクたちのごはんは、おかーさんが持参したカリカリフードとササミジャーキー。
両親の朝ごはんは、こんなんでしたよ~

「写真左上のガスバーナーの上には、ベーコンとトマトの入ったスキレットがあって、そこに卵を割り入れ、好きな硬さに焼いていただくんですぅ 」(母)
なんかとってもオサレ~で、おかーさんは気に入っていました

「写真には収まっていませんが、オレンジジュースと牛乳、コーヒーが付きました。パンもたっぷりあって、お腹いっぱいです!」(母)
ボクたちは、おかーさんのヨーグルトを分けてもらいました

晴れていたら、いろんなところに立ち寄って帰ろうと言ってたけれど、とにかく土砂降りだったので、11時のチェックアウトまでゆっくりして、そのあとひたすら家をめざして帰ってきました。
お天気が良かったら、ここ(ペット棟のロビーの外です)でお茶も良かったのにね。


長い記事にお付き合いいただきありがとうございます。
明日、ハルのドッグランでのひとコマを載せて、ボクとハルの那須旅行報告を終えます。
また読んでくださいね~
「また連れて行ってね、おとーさんッ!お願いでーす 」(母)






テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

それはそれで…

唯一残念だったのはお天気だね。
チェックインの時から降り出していたのかな?
ま、ハルちゃんも連れての初めてのお泊まりだったから、アレコレして疲れて
体調を崩すよりはよかったかな?
…って、ハルちゃんはそんなことで調子を崩しそうもないけど。
テーブルの大きさからお母さんの言う「手狭」感は伝わりました。
お天気が良かったらもっと外で過ごせたから、気にならなかったのかもしれ
ないね。
アフタヌーンティー方式のディナー、考えられているなぁ。
自分でお皿を入れ替えるのね(笑)。
健ハルちゃんたちもおいしそうな夕食をオーダーしてもらって良かったねぇ。
朝食はとっても素敵♡私もきっと気にいるな…
はるか昔にミッチー&貫太を連れて泊まりに行った時のことを思い出しました。
また行きて〜っ!
今度はお天気の良さそうな秋にでも行ったらいいかもよ〜。
ハルちゃんのドッグラン?雨の中、爆走したかな??
最後の旅レポート、楽しみにしています。
おサルボール、ありがとね♪おやつは週末に3匹でいただきます。

No title

わあ~!美味しそう!!
 どんな味かな?(*'‐'*)♪
お料理の写真を見ながら こんな味かな?もぐもぐ~
あんな味かな?もぐもぐ~(゜▼゜*)(* ̄∇ ̄*)(^u^)
 
全部エアーもぐもぐしました。あっ!!
 健ハル君たちのも食べてもうた! 美味しかったよ(o^~^o)
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード