ハル、フリーになる

こんにちは。

今朝は冷たい雨の降っていたボクんち地方です。
おとーさんがお休みだったので、ボクはおとーさんと散歩に出かけました。

居残り組のハルとおかーさん。
ハル、おかーさんのスキをついて、逃げ出したか


いえいえ、おかーさんがボクの居ぬ間に、ハルにしばしの自由を与えたんだよ。
ケージを飛び出して、最初にするのは、ボクの水を飲むこと。


おかーさんにいちおー、確認をする(?)ハル。


目にも止まらぬ速さで動き回るハル。


ボクが散歩から戻ると、タンス犬になるハルです。
そうそう、ハルはカエル足をしませんNE!


おとーさんがちょいと風邪気味です。
とっとと寝てしまいました。
今週は冷え込みが厳しくなるそーです。
みなさんも風邪には要注意ですよ~

追記はおかーさんのひとり言です。
健ハルの母です。

今日、姉はディで初詣に行きました。
夕食の時、いつもディでのことを一生懸命報告してくれます。

あ、姉は幼い時の病気の後遺症で、重度の知的障害と肢体不自由があり、近年パーキンソン病を発症し、車イス生活です。

つたない言葉でしたが、「きょう、おまいりした」と言って、持っていたお箸を置き、「こうやったよ」と手を合わせる仕草をしました。
「なんてお祈りしたの?」と尋ねたら、「あしがちゃんと・・・」「ちゃんと・・・」と言いました。
言葉は切れていますが意味はわかります。
もう姉の足はちゃんと歩けるようにはなりません。
泣きそうになりましたが、「ちゃんとなるといいね」と答えました。

姉に障害がなければ、母のオトボケの病も、姉といろいろ相談して助け合って介護できたのになって悲しくなることもあります。

でも、母が寮に入った今、常時介護を要するのは姉だけですから、できる限り一緒に暮らしたいと改めて思った夜でした。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

No title

こんばんは、健ハルお母さん。
フリーのハルくん、嬉しそう~!すっごい勢いで走ったんじゃないですか?グルグルと。ゆりと玲も時々、狭い部屋だけど器用に走り回って運動会します。短時間で終わっちゃうけど。

お姉様の事。
私の母の妹の事と重なりました。
母の妹は、赤ちゃんの頃の高熱の後、首がなかなか座らず、おかしいと思ったお母さん(お祖母さんの事です。)がお医者様に診せたら小児麻痺という診断で…
(戦時中、兵隊にお父さんを取られ結局戦死した為お祖母さんは苦労したそう)
身体は強張って自由がきかず、歩けません。言葉も、慣れている人とは会話が成立しますが慣れないと何度も聞き返したり。
でも、母が帰省する時にしか会わなかったけど、優しくて、心が綺麗というか荒んでなくて、ずーっと幼い子みたいで。
私が小学生だった頃そんな叔母がノートに、「わたしもあるいてみたい」って書いてたの。戦時中だったから小学校も行けてなくて、障がい者の作業所で覚えた平仮名でね。ずっと歩けなくて、これからも歩く事は無いと思ったら私、泣いちゃって。そんな優しかった叔母も、叔父家族と一緒に暮らしてたけど20年位前に施設に入って。(叔父さん夫婦も年々、年をとるから介護が大変になってきちゃったから。)
時々、写真とか葉書とか送ってたけど。昨年末に施設の人達に看取られて永眠しました。
本当に心が綺麗な人でした。

健ハルお母さんのお姉様も優しい方なんでしょうね。

私事で長くなってしまってごめんなさい。
健ハルお母さんとお姉様に穏やかな日々が続きます様に。

こんにちは。

健斗くんがお散歩中にハルちゃん、自由に動き回りましたか。
「いいの?」ってお母さんに確認するあたり、可愛いじゃないの〜♡
一緒でもフリーになれるといいけど、焦らずゆっくりね。
健斗くんにストレスがなるべくかからないように、ハルちゃんが落ち着くのを
待ってからでもいいよね。
ウチの3匹はどのコもカエル足をしません。
股関節の問題かしら?
お父さん、風邪、ひどくならないようにね。
私も2日ほどしんどかった。
お休みの日はしっかり寝て、食べて、暖かくして過ごしてね。

お姉さんのこと、とっても切なく読みました。
健ハルのお母さんは優しいから、おばあちゃんも安心してお姉さんをたくせるね。
一人で全部背負っている健ハルのお母さん、とっても大変だと思う。
それなのに家事や料理、おばあちゃんやお姉さんのお世話を全く手を抜かない
ところが凄いよ!
歩きたくても歩けないお姉さん…私には想像もできないもどかしさがあるんだと
思う。
でも、車椅子で初詣にも行ったんだね。
できない事を考えると寂しくなるけど、できる事を考えると、結構あると思うぞ。
これはミッチーが全盲になった時に思った事。
何もできないけど、いつも、いつも健ハル家全員を応援しています。

いつも拝見しております。
ハル君の元気の良さと健斗君のお利口さんな所に癒されております。
それに健ハルお母さんの頑張りに凄いなぁといつも感心しています。
お母さまとお姉様のお世話に健ハル君達のお世話それに家事その他諸々………体と時間が足りないのではと思ってしまいます。
これからまだまだ寒くなると思いますので体に気を付けて下さい。



健ハル君お母さんこんばんは🌇
健斗君がパパさんとお散歩中に悠斗君フリーになって〜どんなに嬉しかったことか❤️
ただ健斗君がストレス感じることなく悠斗君のフリーになる日までは今しばらく時間はかかるでしょうが・・・

お母様は健ハル君お母さんと健ハル君お父さんに全幅の信頼をされご自身は寮に入られたのでしょうね。

たろー母が親しくしているある方https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja-jp&client=safari血縁関係の無い叔母さまの2人の重度の障がいを持ったご兄弟の成年後見と言う重大な使命を仰せつかって・・・
ご兄弟ともそれぞれの症状に見合う施設にずっと入所しご両親亡き後その方が折に触れ施設その他諸々ややの煩雑な事をされています。
ご両親亡き後現在はたった1人になった方をこれからもサポートして
その方も幼い時の高熱からの障がいと伺っています。

お優しい健ハル君お母さんくれぐれもご無理なさらずときにはブログでストレス発散してください。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード