ありがとう・・・

こんにちは。

ヘナチョコおかーさんに、たくさんのコメントをありがとうございました。

おかーさんは、泣きながら読ませてもらっていました
励まされ、逆に応援もし、みんな頑張っていると知り、立ち直れるのだと思います。

介護は毎日。くじけていられないしね

おねーさんはケロっとしているし

これからもディサービスやショートスティの助けを借りながら、そしてみなさんに励まされながら、まだ若いおねーさんの長い介護生活を頑張る所存のよーです。
そしていつか、おかーさんがいなくても平穏に生活できる道筋をつけてあげたいと思っているって。

個別にお返事をすべきですのに、ごめんなさい。
みなさん、本当にありがとうございます。

今朝のトイレ掃除はちょっぴりラクチンで、おかーさん、心が落ち着いています。

昨日塾だったハルですが、最近、塾の柴っ子率が上がっているとか。
昨日も、ハルを含めて4頭いました。
写真を撮れた子は2頭。まだ通い始めたばかりだって。


あかりちゃんはスタッフ犬です。
ほくくんは、あかりちゃんのきょうだい犬で、新米スタッフ犬です。
柴犬のもんちゃんとはなちゃんは、レッスンに通っています。

実はいつも行っているサロンのトリマーさんが、塾に月に一度出張してきます。
日程が合えば、塾のついでに洗ってもらうハルです。
これは爪を切ってもらっているハル。平気そーですよね


洗われてるハル

トリマーさんとおかーさんは仲良しで、トリマーさんは手を休めることなく、マシンガントークします。
あとからわかったことですが、トリマーさんのご主人は、おかーさんが工業高校勤務時代に担任をしていた学年の、別の学科の卒業生でした。

それがなぜわかったかというと~、塾のホームページを担当する会社の人がおかーさんの教え子で、トリマーさんに「ボク、3年間国語を教えてもらったんです」と話したから。
トリマーさんは、その人とご主人が同窓生だと知っていたからビックリ仰天。
「じゃ、うちの旦那も教えた??」って尋ねたらしい。
おかーさんは当時、電子機械科の担任で、トリマーさんのご主人は機械科の生徒だったから教えてはいなかったって。
ただ、おかーさんはバスケ部の顧問、ご主人はバレー部所属だったので、活動する体育館が同じで、おかーさんもよく知っていた人だったんだって
あ、この写真の男の人が、おかーさんの教え子さんです。

いやぁ、世の中、狭すぎて笑っちゃうくらいですよね
「塾ですれ違って、突然、『20年くらい前に高校の先生じゃなかったですか?』と言われて、冷や汗をかきました 」(母)

昨日の、1時間ちょっとのなんてことないおしゃべりで、ずいぶん気持ちがスッキリしたおかーさんです。
そして夜、これまたなんてことない家族の1風景。
大切にしなくちゃね、こんな時間を。


追記です おかーさんが昨日と一昨日の記事にお返事を書きました。
おちゃらけていますが、お時間あったら読んでくださいね~

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

暑いねぇ。

しかも風がなくて、蒸している。
暑いのが苦手なお母さん、大丈夫かな?
やっぱり「柴率」上がっているような気がしますか?
こちらもそんな感じですよ〜。
柴人気、再来か??
ハルちゃんの塾にも赤、白、黒と柴っこが多いね♪
ハルちゃんにも後輩が出来たなんて…なんか不思議な感じがします。
いつまでも子供だと思っていたのに。
そして、爪切りやシャンプーをおとなしく受けられて偉いぞ!
健ハルのお母さんはとってもいい先生だったから、卒業生たち、みんな覚えている
のね。
素敵なことですよ。
私、高校時代の国語の先生なんて覚えてないもん!
トリマーさんとも不思議なご縁でしたね。
お返事、ありがと♪

No title

健ハル君お母さんこんばんは!
昨日はブログお邪魔したのですがたくさんの
コメント拝見しそそくさと退室しました。

お姉様のトイレ問題は介護の中でも1番の重要な問題
でも健ハル君お母さんは出来る限りご自分でお姉様の介護をと
おっしゃるその姿勢に感銘を受けました。
ポータブルトイレをお姉様のお部屋には選択肢の中には
入っていないのでしょうか?
ただ健ハル君お母さんがお姉様は重度の障がいをと言うことですが
お食事やおやつは健ハル君お母さんが運んでくださいますが
お家にお一人で過ごされているわけですからそれは凄いことですね。

世の中広いようで狭く
狭いようで広くとよく言われますがまさにその絵にかいた
ようなお話
教壇を去って20年経過しても当時の恩師を覚えている
生徒さんも凄いですが、やはり教え子さんたちを第一に
お考えになっていた健ハル君お母さんだったからですね。
素晴らしい出会いに感謝ですね。

お返事読ませていただきました。(ご多忙の中ありがとうございました。)
日曜日健ハル君お母さんのご推察通り行ってきます。

No title

こんばんは、健ハルお母さん。
お忙しいのに、返事を頂いてありがとうございました。(メールもありがとうございます。後ほど返信しますね。)
ハルくんの塾、柴率上がったのね。我が家のご近所にも柴を飼い始めた御宅が2軒。まだ、7ヶ月と6ヶ月。かわいいです~!

20年前の教え子さんが、健ハルお母さんを覚えていた。やっぱりとっても良い先生だったし、今も昔も変わってない位若々しいって事ですね!

あづいですぅ

Michyさんへ
昨日よりも今日の方が、私は参っておりまするぅ。
それなのに、真っ昼間、ウンPをしたいと健斗が言いまして、
アスファルトをさわったらすっごい熱さ!
急いで公園の奥へ行って、草の場所でさせてきました。
私も汗だくだぁ。
Michyさんは、頭痛、どう?

たろくんお母さんへ
母さまぁ、姉のことはこれからもその時々に応じて、考えていきます。
まだいろんな選択肢は残してあると思うので^^
教師を辞めて11年です。えへへ
健斗さんの年齢が、私の専業主婦歴で~す。

ラッキー母さんへ
柴っ子率、確実に上がっているようです。
でね、塾に来る子は、やはりなんらかの問題を抱えていて、
でも塾長が言うには、柴っ子は5ヶ月でも来るのが遅いって。
固まるのが早いって言っていました。
けっして飼いやすい犬種じゃないって、みんな知らないで暮らし始めちゃうのよねぇ。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード