幸せはどこに??

こんにちは。
今日も元気なハルとボク。
おとーさんがお菓子を食べている横に、スタンバっていますッ!
おとーさん、いつくれても食べられますよッ!


昨夜、おかーさんは龍くんのママさんと駅前の居酒屋で呑んだ帰り、放浪していた赤柴を保護した・・・という夢を見ましたって~。
「すっごくリアルだったわぁ 」(母)

おかーさんがそんな夢を見たのは、気にかかる子がいるからだよね、たぶん。

今日の記事は、おかーさんの独断で載せることにしました。
塾長の許可はもらっていません。

ハルの行っている塾で、ほぼ同い年のタルトくんに初めて会ったのは去年の6月でした。

ハルより少し大きくて、ハルより少し色が薄くて、ハルより少しシッポの巻きがゆるくて、ハルよりずっと性格が穏やかなタルトくん。
名前が激似で、間違えられること多し ハルト・タルト声に出すとね~

そのタルトくん、最近ハルが塾に行くたびお泊まりしている。
最初はタルトくんをさわれると喜んでいたおかーさん、「???」と思った。

先生に尋ねたら、おうちの事情でもう5ヶ月お泊まりしていると言うではありませんか!
1泊3,240円だから~、とかおかーさんは勘定して、おったまげた
でも実は、お泊まりではなく、保護されているってこと、しばらくしてわかったんだよ。

飼い主さんの深刻な経済的事情で、里親さんを探してほしいと塾長に話したらしいですが、塾長が無償で預かることに決めたらしい。
でもね・・・タルトくん、すっごく痩せちゃったんだ。
ごはん、あんまり食べないんだって。

塾に居れば、ごはんもお散歩も心配なし。
お友だちとの触れ合いもある。
でもでも・・・

飼い主さんは、何年後に迎えに来てくれるかまったくわかりません。
塾長が「飼い主さんも手放したくて手放すわけじゃない」と言うのも理解できるけれど、ワンコにとっての時間の流れはすごく早いから・・・

考え方、いろいろあると思います。
それでもおかーさんは、ワンコは家族あってこそ幸せだと考えているよーです。
しかもボクのよーに気難しくて噛んじゃう子じゃなく、ハルのよーに傍若無人で勝手気ままでもない、性格の良い柴っ子タルトくんなら、里親さんはあっという間に見つかるだろなって思っているおかーさん。

新しい家族を得て、家族に愛される犬生を送ってほしいなぁ・・・とか思っちゃうらしい。
もちろん、塾長も先生たちもタルトくんを愛してくれているけれどね。

今日もハルは塾です。
先日の、お友だちをランで待っていた時のハルの様子だよ~。


ボールを取られちゃうのが心配で、なかなか水を飲む決心ができなかったハル。
「おかーさん、取らないよぉ 」(母)
やっとボールをそっと置いて、水をガブガブ飲んだ。


お水を飲んで、すぐにボールを咥えてどや顔のハルでした~


9月も最終週、元気にがんばりましょーッ!

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

No title

健ハル君お母さんおはようございます。
タルト君の記事は深く考えさせられるお話で・・・
きっと塾長さんはそのご家族が
お迎えに来られる日まで預かってと言う
優しいご配慮もあるのではなどと考えますが・・・
健ハル君お母さんが仰るように里親さんの元でと言う
お考えもうなずけますが・・・

ワンコと共生するという事は1年通じ1日も休むことなく
お散歩もありますし経済的なことも含め安易に飼うことは
非常に難しい問題がありますね。

つい最近目にしたことですが安易に里親さんになって
わずか1ヶ月後にその子はその里親自らの手で殺処分に出したそうです。
情報過多の今の時代SNSなどを通じての発信でただ簡単に
可哀そうでと考えての共生は非常に難しく危険ですね
手元に引き取ってからこんなはずでなかったと言って殺処分に
されたわんちゃんの身になったら憤りさえ覚えます。

考えさせられるぅ〜!

タルト君のこと、覚えている!
そんな事情だったとは…
飼い主さん、最初塾に通わせたくらいだから、タルト君に対する愛情はちゃんと
あっただろうし、手放したくて手放したわけじゃないんだよね。
でもねぇ、どんな事情があったにせよ、飼えなくなるなんてねぇ…
で、飼い主さんは里親さんを探して欲しいと依頼したんだよね。
塾ではなぜ里親さんを探さないのかな?
何年か預かったのち、飼い主さんがまた飼えることになったとしても、私なら
そんな方には戻さないかな。
塾での生活は想像だけど、とっても待遇のいいシェルターみたいなんじゃないかな?
それはそれで不幸ではないけど、家族から一心に愛情を受けて、自分のお家があって、
安心して過ごせる環境がやっぱりベストだと思う。
でも、ま、タルト君にご縁がある人がいずれ現れると思っている。
その時はあれよあれよといい方向に話が進むと思うよ。
そういう時が早く来ますように!

ぷぷっ!
ボールとお水、両方欲しい悠斗くん!
どや顏、めっちゃ可愛い♡
間違いなくそこに幸せはある!
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード