喜びも悲しみも

こんにちは。

昨日、ボクんちにお客さんが来たよ。
2016年1月31日、13歳で虹の橋を渡った白柴海斗くんのママ、イベリコさんです。

お久しぶりです、イベリコさん。
海までボクに会いに来てくれた日以来ですね。

パパさんが茨城に単身赴任中。
で、週末にイベリコさんが来たんだって。


イベリコさんは、海斗くん亡き後、失意の中にいましたが、およそ1年半後、保護犬福くんと出会い、おうちに迎えました。
福くんは、病気で右目を失っています。
でもね、失礼な言い方かもしれないですが・・・福くん、カッコイイッ!
独眼竜ですねッ!

福くん、いいおうちに来たね。
大変だった半生だけど、これからいっぱい愛されて幸せに長生きしてね。
ちょっぴり心配な病気もあるけれど、元気だから荒治療を乗り切っちゃって!

「短い時間だったけれど、楽しくおしゃべりしました。ボトルコーヒーを出しただけ、お持たせのクッキーを出しただけ 」(母)
ごめんね、機械仕掛けだからね、おかーさん。
マジ、なんのおかまいもできなかったね

ハルったら、福くんにケンカ売ってたよ。
福くんは、ぜ~んぜん動じなかったね。さっすが~!

でもさ、パパさんにお尻をくっつけてるなんて、かわいいとこもあるよ

ハル、福くんの方を見て「ガルル」、イベリコさんを見て「でへへ」って忙しそーでした。
あ、ハルはタンス犬だよ

ちなみにボクは、ローテーブル犬にされてました

おかーさんは思った。
悲しくて、ごはんもあまり食べられないのに、ワンコの一挙手一投足に、笑うことができるんだね~って。
そう、喜びも悲しみも、すべてのことをワンコが与えてくれる。
虹の橋へと見送る悲しみはとてつもなく大きいけれど、それを乗り越える強さをもまた人は持っているんじゃないかって。
心の中に生き続け、言葉を掛け続けることができるなんて、すごい存在だよねって。
おかーさんも毎日、「ゴロちゃん」って写真に話しかけてる。

でもね、めぐままさんが言ってた。
そこかしこにある悲しみの地雷を踏んじゃう日々だって。
そしたら泣こうね。そして泣いたら次は前を向こう!

今週も始まりました!
頑張り過ぎず、ほどほどにいきまっしょい!

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

空へ旅立ちました

先ほどミッチーの火葬が終わりました。
あ、健ハル家に気なんか全然つかってないよ〜。
何かしている方が気持ちが落ち着く。
そして、悲しみの本番がこれからだという事を、経験者の方々のコメントから
わかり、覚悟してます。
でもね、今日の健ハルブログを見て、悲しみが半分減った気がする。
海斗君とミッチーは確か同じ誕生日、か、1日違い。
その海斗君が虹の橋を渡ってしまった時、言いようのないショックを受けたけど、
あれから時間が経って、イベリコ家に再び笑顔が戻ったこと、恵まれない過去が
あったかもしれない福くんが幸せになったことを知り、嬉しい!
すでに私は地雷をいくつも踏んでいますが、ごはんは食べてるよ!
そうはいっても腹は減る!
健ハルのお母さんもしっかり食べて、健斗君、ハルちゃんのお世話頑張って!

福くんボーダー柄が似合うね

健ハル母さん こんにちは。
雲ひとつない空に向かって旅立ちましたね
雨の散歩がキライなミッチーちゃんに
相応しい初夏の青い空。
悲しみも喜びもワンコが与えてくれる、、
まだ、私は片方しかカイから与えて貰ってないので、どうなるのやら…
ハルくんは タンス犬再びですか。
ハルくんは ヒトが大好き 犬アウト
ケントさんは ヒトには時々噛みつき犬だけどワンコには優しい子。
ほぼ真逆だから 上手く共生できるのかなとか、読んでて思いました。
カイさんは、どちらかと言えばハルくん派ですが、わたし限定でガウられ、軽く噛みつく生意気な柴男です。

No title

本当に雲ひとつないきれいな青空でしたね。
ミッチーさん,ゴロちゃんや海斗くんに会えたかな?
ゴロちゃんの旅立ちの日も真冬でしたが,今日みたいな青空でしたよね。
ワンコとの別れは想像しただけで,胸が締め付けられます。
その日がくるまで,毎日「大好きだよ」と言いたいです。
支離滅裂な文章ですみません。
頭がまだ,まとまりません。

ミッチー大姉御

こんちは、おかあちゃん。
小梅っちはもう泣かへんで、飼い主はまだメソメソやねん。

おかあちゃん、このコメント欄貸してくだされ。
ミッチー姐御のこと書きたいねん。
超超長文です。

Michyさん、Michyママさん、お疲れ様でした。

あたしの飼い主、まだメソメソ泣いてんねん。
だから、あたしが代筆しますね。
文章はへたやし、ため口の大阪弁やけどごめんね。
最後まで読んでくれたら嬉しいわ。

飼い主は、Michyさんのブログ、悲しみの中詳しく書いてるのに
マウスのスクロール、人差し指でクルクルと早回しやねん。
全然読んでへん、涙で読めないのかな。
コメントを書いては、消しての繰り返しやねん。
まあ落ち着いたらゆっくりと読むらしい。

飼い主はこうゆうのあかんねん。
そやけどあたしの飼い主は、イケメンで〔ほんまかえ〕と誰か突っ込んで、物知りで、何でも出来て、
おまけに、やさしいねん、舘 ひろしさん、中村雅俊さんと同い年やねん。

昔、15年前に死んだ、犬の介護のため早期定年退職した経歴の持ち主です。
家族と仕事、どっちが大事、の選択で、犬も家族の一員やゆうて、退職したで。
あほやろ、53歳やったかな。

あたしはミッチー姉さんを知ってから、尊敬しててんで。
ガウガウミッチー、触られるのが大嫌い、お風呂も嫌い。
先日、外耳炎で病院へ行ったとき、耳の中、グリグリされて、痛くて痛くて
小便、大便が出てもてん、こう見えてもレディーやから、恥ずかしかったわー。

そやけど、ぼくハルおかあちゃんが喜んでくれたでー。

今はね、ミッチー姉さんと顔もそっくりやで、あたしが太いだけや、細かったら間違うで。
だからね、ミッチー姉さんのように〔姉御〕と呼ばれるように、頑張るねん。

ガウガウミッチー姉さんも、たろーお母さんには、おとなしかったね。
お母さんとは、なんか結ばれてたようやね。

動物の勘は鋭く、遠い将来、おかあさんが、最後の晩餐〔ロースとビーフ〕を
作ってくれる人や、と感じてたと思うねん。
本当に美味しく味わって食べてたね。
暑い時は冷えバンダナ、寒い時は防寒コートなどなど。ね。

飼い主の持論で、人も犬も全ての生き物は〔天命〕で決まってる。
天命に逆らうことは出来ないと言います。

生まれた時、一冊のノートに、1ページ目に誕生が記されます。
何ページ目かに天に帰す、ことが記されてます。

前もって観ることはできません、なぜか? 白紙だからです。
逆に過去に振り返り観ることは出来ます。
でも、過去のことを消しゴムで、消すことは出来ません。
これが〔天命〕で非情なものです。

ミッチー姉さんの人生は、6月紫陽花が咲く時に誕生し、咲き誇る時に
天に召されました。

紫陽花の花言葉は〔一家団欒〕だそうです。姉御らしいですね。

そうそうMichy母さん、ペットロスについてやけど。
結論から言うと、避けられません。

避ける薬もないし、あるとすれば特効薬やないけど、日にち薬やそうです。
日にちが経過すれば、笑顔で愛犬のことを語れるようになります。

あたしの飼い主は、もう絶対に飼わん、こんなに苦しむんやったら、飼わん飼わん。
言うてたけど、死んで3週間目であたしがこの家に来ましたよん。
その3週間後に真っ黒けの柴が来ました。
うちの飼い主はいいかげんや。押すなよ、押すなよっと一緒やあ。

真っ黒けが死んだ時もペットロスがひどかったですよ。
いつまでも引きずるから、あたしがおるやろ、っとどやしたってん。
ちょっとはましになりました、でも黒を見るとガンミしてる、今でも。

まあ、いけめんのかんちゃんも、仙人の爺ちゃんもおるから、
頑張れるよ、ママさん。

最後にミッチー大姉御に一言ですよん。

天国でご老公こと悟郎兄さんと会いましたか?来た時
強烈な肘鉄をかましましたか?

近くに16キロ超級の黒柴が来たらあたしの弟やから、肘鉄、ドロップキックは
やめたってね。
デカ柴やけど弱いからね。

ミッチー姉さん、今恥ずかしいのでは、全国的に大注目ですよ。

最後に、お目目が見えて、どうでしたか、ママ、パパは優しいお顔でしたでしょ。
かんちゃんはイケメンでしたでしょ、爺は頑固で元気でしょ。
天国から見守ってくださいね。
本当にありがとうね。大姉御!!



No title

気温は高いのに、風がさわやかな一日でした。
この空に向かって、ミッチーちゃんは、旅たちましたね。
ゴロウ兄さんが、道に迷わぬように、待っていてくれたんだと思いながら。
手を合わさせていただきました。
いつもと、違うとさ察したのでしょうか。
お利口さんな、茶々丸でした。
Michy家、健ハル御一家をお手本に茶々丸と、共に歩いてまいります。
おかあさんも、ちゃんと食べて、寝てくださいね。

No title

こんばんは、
ミッチーちゃんが天へ上る頃職場抜け出して茅ヶ崎の方へ向き
手を合わせました。

健ハルお母さん、悲しいけど食べなあかん。
健君、ハル君の為にも食べて下さい。
いぶき亡くした時、悲しいけどお腹は減るから食べたよ。
いぶきに母ちゃんしっかりしないと、いぶきの大好きな爺ちゃんたちの面倒見れないよと言われた気がした。

今でも地雷踏むと部屋で1人泣くけど、でもそれで心が壊れずにいる。
お母さん、ちゃんと食べようね。

どうしようもなくて…。

健ハルの母さん、おはようございます。
健斗くん、お母さん少しは食事出来るようになりましたか?ゼンマイ仕掛けのお母さんだけどいつものお世話や家事は無意識にこなされているとか?!健斗くん、お母さんに甘えてみて下さい、そしたらお母さん大泣きするかもしれないけど健斗くん、ハルちゃんの為に少しはしっかり食べて元気を降り戻すかもしれない。

レオです。ボクのおかあしゃんもまだ元気がありません。気が緩むとビービー泣いてお鼻グズグズで頭痛いとボクに引っ付いてきて名前を連呼します。
ミッチー姉さん、お空へ出掛けちゃったね。ホントに良く頑張ったと思います‼ニャハって笑った顔が可愛いおばあちゃんミッチー🎵今頃ゴロー兄さんと会えてるかも?!まだまだ傷は癒えませんがMichy家、健ハル家には沢山の仲間やファンが居ますから!優しい旦那さま、協力的な旦那さま、そして可愛い息子達も居ますから!
Michyさんは頑張って食べるとの事☝暫くは温かく見守って時にはお声をかけてみようと思ってます。私には何も出来ませんが遠い香川の地から応援しています。

No title

健ハル君お母さんおはようございます。
お優しい健ハル君お母さんなので心配していました。
お食事きちんと上がって下さいね。
ミッチーちゃんがお空の上からわたしのため
ダイエットしてはダメですよと言っている筈ですよ。

Michyさんのブログで久々海斗君の飼い主さんの
お名前を見てあぁ~イベリコさんと懐かしく
思い出していましたら健ハル君宅にご訪問され
現在は福君を引き取られ里親さんになられたとのこと
福君素敵な飼い主さんと巡りあって良かったわね。

愛犬との別れ程辛いものはありませんがその哀しみから
無理に抜け出そうとせず過ごした日々を想い巡らせていると
いつしかよい想い出になる筈
14年経過した今でも先代たろ君との日々はよい想い出になっています。


No title

おはようございます。
楽しいひと時を過ごせて
健ハル母さんが笑えたようで
ホッとしています。

めぐママさんの仰ること、よくわかる・・・
何でもない瞬間に思い出として蘇って
泣いちゃってる自分が今でもいます。
でもそういう時は泣いちゃいます。
そしてまた顔をあげて進めばいいんですもの。
泣きながらでも思い出話をして
わたしははなとのお別れの哀しみを小さくしてきました。
はなとの日々はわたしの宝物としてずっと残ってます。
Michyさんもきっと大丈夫!
だから、健ハル母さん、ご飯たべてね。

コメントありがとーございますッ!

Michyさんへ
すごいきれいな青空だったね。
ミッチー姉さんを迎えてくれる仲間たちからの、プレゼントに思えました。
かわいい袋に入って戻ってきたミッチー姉さん、ゴロちゃんの袋は普通すぎる~とか思っちゃったよ^^;
悲しみの本番はこれから・・・
そして悲しみよりも、苦しみだってめぐままさんは言ってるね。
私は悟郎との日々はとても短かったから、本物の悲しみや苦しみは知らないと思うの。
先輩Michyさん、耐えてくれ。
そして私に見本を見せてくれ。
めぐままさんのように、miw@っちのように。
そうはいっても腹は減る!私、笑ったよ、Michyさん。

ホルムさんへ
そうだった!雨の散歩、ミッチー姉さんは大嫌いだったね!
よかった~、昨日は本当に真っ青な空だったもんね!
ワンコが与えてくれる悲しみは、もらった喜びの裏返しだよね。
悲しみが深いほど、愛していたってこと!
ハルっち、とてもじゃないですが、健斗以外のワンコがいる部屋でフリーにはできず。
健斗さんですら、最初はパパさんにまでガウリましたからーッ!><
どちらもリード&固定でしたYO!
カイくんは軽く噛むのね??
健斗さんは、マジ噛みですぅ(TT)

龍ママさんへ
悟郎の旅立ちの日を覚えていてくれて、龍ママ~~~ありがとね~~~!
真冬の真っ青な空へ、ばびゅーんと駆け上がって行った悟郎です。
ワンコとの、本当の意味での別れは、私はまだ未経験です。
ゴロちゃんとはたったの2年4ヶ月しか一緒にいなかったからね・・・
健斗さんが虹の橋を渡るのを見送るときが、本当の悲しみを知る日かな・・・
怖いね、龍ママ・・・私、本当に怖いよ。
うん、毎日大好きだよって言います!
でも時々噛まれちまうんだけどね^^;


コメントをくださったみなさん、ハルっちを塾へ連れて行く時間になりました。
帰宅したらまたお返事させていただきます。
待っててくだされ~~~♪
あ、今朝は炊き立ての白ごはんを、ちょっと食べられました。
ダイジョブです!お腹には蓄えもありますから~~~^^v

お返事のつづきで~すッ!

ハルっちの塾から戻ってきました~♪

小梅ッチ姉さんへ
小梅ッチ姉さんは、もう泣かへんでんな!
私も小梅ッチ姉さんを見習いたいです。三四郎さん、ふぁいとっ!
三四郎さんの英断に、びっくりしてしもうたよ、小梅姉さん。
イケメンで物知りで、ワンコのために早期退職の決断もできてしまう三四郎さん、すごいでッ!
私は今でもおばーちゃんと姉のために早期退職したこと、ちょっぴり後悔することあり。45歳やってん。まだまだ高校教師やれたやろ?
ミッチー姉さんだけやなし、健ハル家もたろくんお母さんにはお世話になりっぱなしやねん。
そーやねんね、天命って決まってんねんや・・・
ほな、しょーがないねん。それでも悲しいんやけどな、ちょっとは救われるで。
小梅ッチ姉さん、ミッチー姉さんのような大姉御になっておくれやし。
おばちゃんは遠くで応援してるさかい。
悲しみにつぶされそうなみんなに、力をくれるコメントを、ありがとね。
あ、訂正や!おおきに!
三四郎さんを慰めてやってな~^0^

茶々丸おかんさんへ
昨日は本当にカラッとした暑さで、真っ青な空が広がっていましたね。
悟郎が道しるべになってくれたら、本当にうれしいです。
ミッチー姉さんは、迷わずまっすぐに駆け上がって行けたかな。
さすがお利口さん茶々丸くん。
ワンコってなんでもよ~くわかってるんだなぁって思うことがあります。
そしてとても励まされます。
縁あって家族になったワンコたち、大事に大事に育てて見送る、それが努めですよね。
一緒にそれぞれの犬生と、精一杯歩んでいきたいです!
大丈夫です!食べて飲んで寝ます!^^;

いぶき母さんへ
メールも何度もいただき、本当にありがとうございます。
ごめんね、心配かけちゃいましたね。
Michyさんが気丈に頑張っているのを見るにつけ、自分がなさけねぇです。
ごはんを食べられずに、ビールは飲むからなぁ、ダメじゃろ!とわかっています。
今日は朝ごはん食べました。
お昼はまだですが、キッチンに立ちたいってすごく思っています。
やっぱ地雷あるよねぇ・・・
めぐままさんが悲しみの地雷と言った時、すっごく胸にズシンと来たの。
泣くこと必要だよね。
そしてこれから本格的なペットロスに陥るかもなMichyさんに寄り添いたいです。
いぶき母さんも、まだまだいぶきさんを失った悲しみは現在進行形です。
どうぞいぶき母さんもご自愛くださいね。

reomamaさんへ
メールもありがとね。reomamaこそ、ダイジョブかい??
reomamaさんと&レオくんと仲良しになれたのは、Michyさんブログがご縁ですものね。
悲しみもひとしおです。
いやぁ、泣くと頭が痛くなるよねぇ。
私はそれでも家事だけしてれば済むけれど、reomamaさんにはお仕事がぁああ!
私もreomamaさんが心配です。お互い、なんとかしっかりせんといかんな!
Michyさんはすごく優しくて、そしてとても強い人です。
だからきっと大丈夫!でも応援だけはたやさずにしようと思ってる。
私は茨城から、reomamaさんは香川から、北と西から応援ビームじゃ!
って、ちょっとおかしくなっている私でした。にゃは!(姉御のマネ)

たろくんお母さんへ
おおらかで大物のミッチー姉さんに、喝をいれられますね。
はい、自分がちゃんとしてなくちゃ、健ハル・姉・健ハル父のお世話もできないですよね。
Michyさんが「そうはいっても腹は減る!」と言ってくれたこと、救いです。
彼女がぶっ倒れないよう、それだけを心配しています。
まったくタロ爺の存在は、いいのか悪いのか、少し休ませてあげてほしいです。
でもヒマになると悲しみに襲われるかな・・・
イベリコさんが母さまによろしくと言っていました。
海斗くんを13歳で看取ってから、1年半で福くんを迎え、それからもう1年になるそうです。
逝ってしまった命を悲しむことはまだあるでしょうけれど、福くんとの暮らしを選んだイベリコさんを応援したいです。
福くんは劣悪な飼われ方をしていたので、あちこち病気があります。
でも体力があるうちに、できるだけ治療をさせたいと話していました。
悲しみから立ち上がり、新しい命と向き合うこと、立派だと思いました。

のんさんへ
ヘナチョコの私を心配してくれて、のんさん、本当にありがとね。
そんでもって、マジ、すんませんです。なさけねぇですぅ。
Michyさんが気丈なのに、こっちがメソメソじゃ、勇気づけられないじゃんね。
のんさんも、はなちゃんを見送られた先輩です。
私も気持ちだけは一緒に、Michyさんに寄り添わせてください。
Michyさんにウザいと言われるくらいピタっとね^^
泣いて話して、ミッチー姉さんには心の中で生き続けてもらいましょう。
もちろんはなちゃんも、ゴロちゃんも、あー坊先輩もめぐ姉さんも海斗くんも、つむぎちゃんのお姉ちゃんのゆずちゃんも、先代たろくんも。
あー、まずい!思い出すとまた泣けてくるぞ。
でもたくさんの子たちがミッチー姉さんを迎えてくれたよね!
はい、ごはん、食べます^^;
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード