FC2ブログ

震度6強・・・

こんにちは・・・

昨夜の地震による被害を受けたみなさんに、心からお見舞いを申し上げます。

ボクも、2011年3月11日の東日本大震災で、震度6強を経験しました。
震災後に更新できた記事はコチラ
その後の、停電と断水で、おかーさんがどれほど苦しんだかを知っている。
だから、もちろん他人事とは思えません。
おかーさんは・・・あの当時のあれやこれやを思い出して・・・メソメソです
ハルはもちろん知りません。


おとーさんは職場に待機。その後、自転車通勤を強いられました。

自転車での通勤、片道約12キロの職場から戻るまで、おかーさんは夜、暗い家の外で待っていたりしてました。

毎日いろんな事件や事故があり、おかーさんはニュースを見るのもつらくなっていますが、普通の人たちが普通に暮らせる日々こそ守ってほしいと願っています。
どうかどうかがんばって!被災地のみなさん!

「でもあの3.11で、どれだけ多くの方々に助けられたかということも、思い出しています。心からの感謝を込めて、ありがとう・・・」(母)

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

ホント、昨夜の地震速報には心臓がバクバクしたよ。
不自由な事が日が経つにつれて沢山出てくるだろうから、その中から応援出来る事をしようと思う。ワンコやその他動物達は大丈夫かなぁ…

茨城県の地震発生率はずっと高いままだから、健ハル家の皆さんは地震に対しては都内の私達より神経質になって当たり前だよね。
私の3.11のトラウマは、地下鉄に乗れなくなったこと。当時息子が地下鉄に閉じ込められて、もうダメだとパニックになったから。
地震は嫌だ〜😭

なんか続くね。

「天災は忘れた頃に…」って言うけど、忘れる間もない間にアチコチで地震が
起きているね。
自分の地域でもいつ起きても不思議はないって思うけど、いざ大きな揺れが
きたら、とっさに最善の行動がとれるかは不安です。
とにかく自分と犬たちの命だけは守りたい!
東日本大震災の時は、私の印象だけど、茨城県は正真正銘の被災地だったのに、
あまりそういう認識が全国的にはされていない気がした。
ちゃんと支援物資とか、援助とかあったのだろうか?
お父さんも通勤、そしてお仕事大変だったよね。
停電、断水の中、一人で家を守ったお母さんも大変だったよね。
防ぐことはできないから、やっぱり常に備えておくことしかないと痛感しています。
ハルちゃん、揺れは大丈夫だったみたいね。

No title

二度と体験したくないですね。
阪神淡路大震災、震度7で被災、忘れることは出来ません。

地震怖いです。
阪神淡路の時、1年くらい、おとんは、鉄道の復旧にいってました。
皆様日々、無事安穏でありますように。

健ハル兄弟のそれぞれのお散歩。可愛し❤️
ハルちゃん、おとうさんに捕獲されちゃったんだぁ。
うふふ🐶

ぐれて、やさぐれた、おかんは、今からケアマネの友人の事務所に手伝いにいってきまーす。

小梅姐さんへ
ぐれすぎて、おかん。麦泡ジュースも、飲んでいません。とっとと、寝てました。この2日。
茶々丸🐶

No title

茶々丸くん
ようわかるでー。
グレ過ぎたら飲まれません、激しく同感!!
もう応援を止めるゥ!!
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード