FC2ブログ

応援団員だっ!

こんにちは・・・

今朝のボク、どうにも元気が出ません・・・(ただ眠いだけじゃないですよ)
凹むよなぁ

散歩に出ても、イマイチ楽しくない・・・(いつだって散歩は好きじゃないけど)
なんかユーウツ

どうやら、おかーさんも同じ気持ちみたい。


その理由は、この子の右目のことが心配だから。
ミッチー姉さんがね、緑内障との最後の闘いに挑むことになったんだよ。
昨日、眼球内出血しちゃったんだ。
ミッチー姉さん


でもね、でもね、きっとこの子のように、元気に復活するよね!
あーく君の頑張りが、ミッチーさんを勇気づけてくれてるはず!
あーく兄さん


ボクも応援する!
凹んでるヒマはない!
で、応援するエネルギーを、めぐままさんからもらったおやつで補給。
エネルギー充填!
「腹が減っては、いくさはできぬぜよ 」(母)

ミッチーさんも、これからの試練を笑顔で乗りきって、おやつを食べよう。
ご褒美が待ってる!
しんどいことのあとには、必ず楽しいこと・うれしいことが待ってるよ!

「健斗なりに、真面目に応援しています。大丈夫だよねっ!ミッチーさん!」(母)




テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

届いた!

ありがとう、健斗君からの応援メッセージ、そしてママさん
からの暖かい言葉、しっかりミッチー家に届きました。
ホント、いつも心配してくれてありがとうね~。
光の加減だと思うんだけど、ブログに載せた写真より
かなり赤いんだよね~、ミッチーの眼。
でもね、miw@さんのブログで「緊急に処置をすること
ではない」って書いてあったから、随分落ち着けました。
眼圧が上がってしまったので、多少痛そうにも見えるけど、
今も日向で寝息をたてながら寝ているから大丈夫だと思います。
ウチだけじゃなくて、すごく頑張っているワンコと飼い主さんが
いっぱいいるからね…
健斗君と健斗家の頑張りだって我が家以上だし、だから
めげずに立ち向かうよ。
成城の病院には金曜日に行けることになりました。
全ての判断はそれからです。
応援の記事、本当にありがとう。
勇気千倍なのだ~♪

うちも応援してるで!

健斗くん!応援団が元気なかったらあかんやん!
元気の出えへんお母ちゃんや
心配でいっぱいのMichyさんを
励ますのがうちらの仕事やで!
確かに、腹が減っては…やな!
うちもおやついっぱい食べて
応援するわ!

NoTitle

ほんとだね、健斗くん。
わたしたちまでが 凹んでいちゃ ダメだよね。
めぐもめぐままおばちゃんも 応援団の仲間に入れてね。
みんなで 一生懸命 応援しようね!
みんなの気持ちが きっときっと ミッチーちゃんを守ってくれるよね。

うちのめぐっち姉さんにも 
精一杯応援できるよう
今日は しっかり おやつをサービスしておくね!

NoTitle

さきほどミッチーちゃんおブログを見てきたところです。
ミッチーちゃん、頑張ってほしいですよね。
幸い、痛みがないようだと書かれていたので、
私も少し安心しています。
みんなでミッチーちゃんの苦しみが少しでも
軽くなるように祈りましょうね。

NoTitle

ミッチーちゃんには、たくさんの応援団員がいるので、
心強く、きっと大丈夫ですよね。
今までも幾度の試練を乗り越えてきたから、
今回も乗り越えれるはず。
ミッチーちゃんの最後のひと踏ん張り・底力を見せてくれますよね。
メソメソしてるより精一杯応援しないと…。ですね。

NoTitle

健斗くん!私たちも応援団に入れておくれ!!
ミッチーちゃん,きっと大丈夫。
ゆずっちにもグリニーズ&ササミ巻き巻きを投入しといたから,元気百倍で応援すると思うよ。

たくさん応援しようね!

NoTitle

健斗君母さんこんばんは!
こうして健斗君のブログでもミッチーちゃんへの
応援を呼びかけてMichyさんもどれほど心強いことか!
このところ安定した眼圧を保っていましたので
まさかこんな急激に眼球内出血が起きるとは
思ってもいなかったことで・・・

祈る以外何もできませんがミッチーちゃんが専門医の
診察を受け今後の治療方針が決まるのを待つ以外
ありませんね!
健斗君も無理することなく毎日リハビリと思って少し
づつ距離を延ばして歩いて下さいね!
昨日の早慶戦ラグビーの慶応のキャプテンも膝の
靭帯断裂で手術をすると完治までに長い期間
掛かるので辛いリハビリ(8/11怪我)で戦列に
復帰したと新聞で読みましたので・・・
人とワンコは違うかも知れませんがちょっと気に
なった記事でしたので・・・

NoTitle

私も、ミッチーお姉さま応援したいと思います
ママもたくさん応援するって言っています
みんなの祈りが花束になって、神様のところに届いたらいいなあ・・願いが届きますように

NoTitle

ボクたちも応援します!
ミッチーちゃん・Michyさん・Michy-papaさん、遠くの地からお祈りしてます。

Michyさんへ

差しでがましいかとも思ったし、
Michyさんを応援しているわん友はすごく多いから、
応援団員を募ったわけじゃなくて^^;
ま、健斗家の決意だと思ってねん。

でも、ホント、miw@さんがいてくれたからね、
私もなんだか落ち着いていられます。
心配は心配だし、金曜日がとんでもなく遠くに思えるけれど、
きっとあーく君のようになれるんだ!
そう思うと、ちょっと安堵するような気持ちなんだよ。
何もできないけれど、いつも思っているからね。
それだけ、どうぞ忘れないで。
かけがえのないわんことの生活、大事にしよう。
なんだか改めてそう思ったよ。
「先に診察受けさせろーっ!」すごくよくわかっちゃった^^
健斗がハチに刺された時、受付で押し問答したのを思い出したよ。
どーってことなかったんだけど、あせってね~。てへへ
今日もいいお天気だから、ミッチーさん、日なたでゆっくりしておくれ。
明日に備えて、英気を養うのだ!

さくらさんへ

さくらさんの言うとおり!
応援団が弱気だったら、勝てる試合も勝てないもんね!
よし、まずはおかーさんも腹ごしらえ。
って、朝ごはんもたくさん食べたのにねー^^;
ミッチーさんは絶対大丈夫。
だって、あーく先輩が道を示してくれてるもん。
応援しかできないから、しっかり応援しますね!

めぐままさんへ

ミッチーさんは明日東京の専門医に診てもらうんだって。
それからきっと、義眼の手術のことを決めるんだろうなぁ。
なんだかさぁ、明日のことなのに、金曜日が遠く感じるよ。
私たちなんかより、ミッチーさんのルビー色の目を、
ずっと見ているMichyさんの方がずっとつらいだろうに、
ホント、応援団が凹んでいる場合じゃないんだよね。
気丈で明るく、前向きなMichyさんを見習って、
ただただ応援しよう。
しつこいけど、きっと、いえ絶対大丈夫!
めぐっちも栄養補給したかい?^^

ちいちゃんママさんへ

ミッチーさんの目は、緑内障の症状としては末期なんだと思う。
でも今まで、いつ痛みが来るんだろう・・・とか、
今回のような眼球内出血の不安とかが、ずっとあったんだよね。
それが、今度もし手術をして両目が義眼になったとしたら、
それこそ痛みや眼圧やそういうものから解き放たれる!のだよ。
だから私、心配はしてるけれど安堵もしてるの・・・
手術ということになったとして、たぶん1~2ヶ月後には、
もうすっかり元気になることは、あーく君で実証済み。
勝てる闘いだからね!
油断はしちゃダメだけど、やっつけられるから頑張っちゃえ、
って思ってるんだ。応援しようね!

グミさんへ

腫瘍と闘っているルルさんを支えているグミさんの、
心からの応援は、Michyさんに響くと思う。
本当にうれしいと思うよ。ありがとね。
でも、たぶん直接的に命に関わるということではないだろうし、
生きてさえいてくれれば、両親が目の代わりをしてくれるもん。
だから、痛みや不安を取り除ける手術を、
しちゃいさえすれば、元気にまた一緒に過ごせると思うの。
だからこの応援は、緑内障との縁を切る闘いのため、
そう思っているよ。
勝てる!絶対勝つもんね!だいじょうぶ!
でも油断せずに応援しようぜーっ!

どんぐりさん、どんぐりママさん、ゆずっちへ

おおっ!100人力の応援団、ありがとねー。
きっとなにもかもうまくいくって。
なんでかな、昨日は胸が張り裂けそうだったんだけど、
今日は、絶対だいじょうぶだって思えるの。
これがきっと応援の力なんだろーね。
でも、それでもMichyさんの気持ちを思うと、
あんまり楽観的でいちゃ申し訳ないんだけど。
いつ眼圧が高くなるか、いつ痛みが来るのか、
ずっと怖かったと思うのよ。
でもそんな気持ちから解放されるよね!
だからその日を信じて、応援しかできないけど、
しっかり応援しよう。わかったかい?ゆずっち^^

たろーくんのお母さんへ

健斗がブログで呼びかけなくても、
ご存知の通り、Michyさん一家には、それはそれは、
たくさんの応援団員がいるのですよね~^^
それでも言わずにいられませんでした。
あのルビー色の目のミッチーさんを見たら、
苦しくてつらくて、何もできないことが悔しくて。
でもでも、あーく君の元気な姿こそ、力を与えてくれます。
GFCの存在も、miw@さんが近くにいてくれることも、
本当にありがたいことだと、心から思いました。
そして明日、専門医との相談で治療方針を決めたら、
それに向かって全力で挑めばいいですよね!
今までも、Michyさん一家は、とんでもなくつらい闘いを、
笑顔で乗りきってきたんですから。

慶応のキャプテンの靭帯断裂の記事を教えてくださって、
ありがとうございます。
健斗はアジリティもしないし、ドッグランも好きじゃないので、
敢えて手術をする必要はない、と判断した私と健斗父でしたが、
今でも足を引きずるたび、思いきって手術すべきだったのか・・・
と思い悩むこともあります。
でも、獣医さんの言葉を信じ、健斗の治癒力を信じ、
少しずつですが、距離を伸ばしてお散歩させています。
まだまだですけれど、長~~~い目で見なくては、ですよね^^

レモンちゃんへ

レモママさんも応援記事を書いてくれて、
レモンちゃんも応援してくれるってこと、
Michyさんには、とても励みになることと思います。
夏に会ったときにもね、ブログの友達が、力をくれた、
って、何度も話してたんだ。
遠いからねぇ、私もそうだけれど、何もできないもん。
だけど、ただただ応援しようね。
Michyさんが『最後の闘い』と言っていたけれど、
きっとそうなんだよね。
もうスッパリ緑内障と縁を切って、新しい日々が始まるんだよ。
その日をひたすら待とうね!

しば吉くん、ジロくんへ

わ~いっ!ありがとねー、しば吉くんもジロくんも、
応援してくれてうれしいよぉ。
必ずMichyさんの心に響いて、ミッチーさんの力になるはず。
両目の視力を失ってしまっても、全然大丈夫!
だって、両親が深い愛情を持って道を照らすから。
まったく支障なくお散歩だって、お出かけだって、
なんだってできるようになるよね。
あーく君のようにね!
だからそのために、応援をしっかりしようね!

スペースお借りします!

健斗君のママさん、そして多くのみなさま、ミッチーを
応援してくださり、本当にありがとうございます。
みなさまのお言葉が何よりの励ましになっています。
暖かい応援を受けて、明日検査に行ってきます。
ありがとうございました。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード