おいしいおやつと、本。

こんにちは!昨日は風が強くて、しかも冷たかった!
ボクのシッポも、風になびくよ~
ふさふさ
おかーさんが寒い寒いって大騒ぎしてました。

寒いとボクは丸まっちゃうんだよねぇ。
16℃??
寒いけど今日から6月。
カレンダーをめくるおかーさん。
ボクは~、フィラリア予防薬を食べる日です。


月曜日、朝7時のNHKニュースに、おかーさんの母校の体育館が出ました。
水戸二高体育館

ぶら下がったままの天井
震災で天井が落ちて、3ヶ月近く過ぎた今も、手つかずのままです。
「なんだかとっても凹むというか、泣けてくる映像でしたねぇ 」(母)


そんなとき、おかーさんは1冊の本に出会いました。
『息子へ。 Dear son, 』 飯野賢治著(幻冬舎)
すぐに読めるから!
帯には、「『原子力発電』をすべての人に問いかける感動のメッセージ。」とあります。

おかーさんの追記は文章ばかりですが、もしお時間ありましたら読んでくださいね。


たろーくんのお母さんにいただいたおやつをもらうボクです。
サクサクのおせんべい
[広告] VPS


おかーさんの追記がありますよん
100年に一度とも言われる大きな地震のあった日から、もうすぐ3ヶ月です。
震災直後こそ、緊張し気を引き締めていましたが、人は忘れっぽいものです。
私は、いろいろなことに心を配ることが、ちょっとおろそかになりつつあります。

でも、福島原発が、まだ事故の真っ只中にあり、東海原発から10キロちょい圏の私は、どう考えるべきなのか、ずっと自問してきました。
原発の正しい知識もなく、なんのデータも持たない私ですが、この本を読んで、確かにストンと『腑に落ちた』(こんな言い方は変かもしれませんが )気がしました。

以下、ごく一部ですが、引用です。
(著者が我が子に話しかける形になっています。)

パパは、
『自分の世代より先まで影響を与えてしまう
可能性があることには手を出しちゃいけない』
と思っているんだ。


例えば、遺伝子にまで、影響が出てしまう可能性がある。
おまえの子どもの世代にまで
影響が出てしまう可能性も考えられる。
そして、この国に、人が住めないどころか、
近づくことすらできない場所が、生まれてしまう可能性もある。


原子力発電というのは、
コストも、先の世代に渡しているんだ。
もちろん、なにより、『リスク』を、
先の世代に渡すことになるのが問題だよ。
そんなことを、『生活の豊かさ』と引き替えにやってはいけないよ。



ものの数分で読めてしまうので、何度も何度も読みました。
すべての日本国民が、原子力発電を考える一助にしてほしいと願います。

また、この本の印税は全額義援金となります。
1日も早く、必要な人々へ義援金が届くことを願ってやみません。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

NoTitle

健斗くんおはよう。
ホンマ寒いなぁ~!6月か?って思うほどやなぁ…。
ムシムシジメェ~の梅雨よりはええけどって、お母ちゃんはゆうてるけど…神経痛で苦しんでるわ。
健斗くんのおやつな、そらママがうちにくれたんと一緒やで!美味しいなぁこれ!
お母ちゃんは、「健斗くんの食べ方は上品ね!」ってゆうてたわ!

健斗くんのお母ちゃんの母校…凄い事になってたんやなぁ~。この時誰もいてなかったんかなぁ?怪我した人いてなかったんかなぁ?
復興復旧は、まだまだ…まだまだやなぁ~!
まずは、生活の基盤を、みんなが作れることを祈ってます。

ご馳走さまじゃないっ!

これは「お代わり!」でしょ(笑)。
カリカリ美味しそうだね。西洋の旨い物がど~んと入って
来ているけど、人間の世界にも犬の世界にも、結局のところ
日本人&日本犬に合うのはお米か??
アレルギーとか増えてきてさ、なんかそういう気がしてきました。
健斗母さんの母校、未だに手つかずなんだね、体育館。
梅雨時の体育の授業はどうするんだろう?生徒さんだって
思いっきり体を動かしてストレス発散させたいだろうにねぇ。
まだそれどころじゃないって事なんだね。
原発…次々と明らかになる当時の“情報隠し”に本当に腹がたちます。
子供の被爆許容量の問題も、考え方は色々あるだろうけど、
後から「アレは間違いだった」と絶対言わせないためにも
ちゃんと対処して欲しいね。
自然エネルギーの利用も問題はあるだろうけど、そういうのを
克服していくのが日本人のこれまでの知恵だった気がする。
何十年と不便を我慢する覚悟で今スタートさせるべきことが
あるんじゃないかなぁ。
昨日お昼のテレビで福島の犬を保護する活動をしている
団体の事を見たの。泣けた…

NoTitle

あの震災から3ヶ月。
「人の噂も75日」というけど・・・災害は終わってませんよね。
母さんの母校の体育館のように、未だ手付かずの場所もあり、
国の命運を分けた原発事故は継続中!
後から後から色々なことが分かってきて~国民をなめてる!
「知らぬが仏」で「知らずにお陀仏」になるところじゃないの!
難しいことは良く分からないけど・・・
豊かさと危うさが紙一重の原発はいらない。

母さんの待て!にじっと耐える健斗くん。
待てのコマンドに、
目の前の好物から気を反らすがごとく、
視線をちょろっと外す様がかわいい♪

いい音!音まで美味しいですね。

NoTitle

健斗君母さんこんにちは!
晴れた昨日と打って変わり曇天で・・・
時折ポツポツと小雨が落ちて梅雨
真っ只中を実感!
健斗君お母さんの母校の体育館は
震災直後のままですか~?
1日も早く復旧して下さいと言いたくなりますね!
復旧の優先順位を間違えているのではと・・・

原発は最初に軽く見ていて隠していたことが
次々明るみに出て嘘の上塗りを繰り返し
何が真実かと疑いたくなる現状!
国民を愚弄するにもほどが有りますね!

100%お米のおせんべい味はまったく
しないのですが・・・愛知サービスエリア限定
商品なのでこちらでは手に入りません。(涙)

まだ残っているんですけど?かな・・

半分残ってますよ~お代わりください!かな?
おいしいものは本当によくわかりますよね
素材の味わいが旨みとなって、味わいを深くしているのでしょうね


原子力問題だけでなく、今の人間たちは、「現在」の快楽を求めるために、次世代にあまりにも負担を残しているような気がしますね
大いに反省しなければならない問題だと思います
今からでも遅くはないから、私たちももっと「耐え忍ぶ」ことをしていかなくてはいけないのかもしれませんね

NoTitle

あ、めぐも お米やうるちひえで出来た 
よく似たおやつを食べていますよ。
サクサクとした食感が 気に入っているみたいです。
う~ん、わたしも 健斗くんの「お手」は
ご馳走様じゃないような気がするなぁ(笑)
健斗くん、おかーさん わざと 気づかないふりしたって
思っているかも…

今回の原発事故が
何かあったときに ここまで制御出来ないものを
どんどん 作り続けていたんだということを教えてくれましたね。
愛媛にも 伊方原発という原発があるんだけど
安全性というものに なんとなくの信頼感を持ったまま
これまで たいした問題意識も持たずに 暮らしていました。
今 情報隠しをするのではなく
国民に本当のこと、正確なことを伝えてほしいと思います。
それによって  
みんなが正しい対応をすることが出来るだろうし
今後のエネルギー政策についても 
どうするのが一番いいのかを真剣に考えられると思うんですけどね。
こういう時に 国の発表を信じきれないのは 悲しいです。

さくらさんへ

寒いよねぇ。衣替えなんて意味ないよねぇ。
でも毛むくじゃらさんたちには、過ごしやすいかなぁ。
なにっ!?ママさん神経痛!?だいじょぶかー!?

幸いケガ人はいなかったようなんですよ。
でも、見るも無惨でしょ~??
おばちゃんが高校生の頃は、できたばっかりで、
すごくきれいな体育館だったのになぁ。
あ、それからかな~り年月がたってるので、
今となっては、古い建物でございますの^^;

笑い事じゃなくて、早く、直して欲しいけれど、
この学校だけがこんなだってわけじゃないから、
そこはむずかしいよねぇ。

Michyさんへ

あははは~^0^ 
そーだよねー!これは「お代わり」だよねー。ぷぷぷ
ごめんごめん、健斗くん。ぶはは、受けちゃったよぉ。

学校も大きな被害を受けたところ、いっぱいあってね、
たまたまニュースになったのが母校だったってだけで、
他の高校も、古いところはほとんど無傷じゃないわけよ。
だから、まだまだ時間がかかりそうです。
入学式も、他の高校の体育館を借りてやったんだって。
なんだかせつないよ・・・

原発の恩恵、雇用や経済効果をたくさん受けてきたけれど、
やはり、とてつもなく怖いモノを抱えてたんだなって、
今になって思い知らされました。
まだ先が見えないのに、政治はガタガタ揺れっぱなしで、
3.11の震災より、よっぽどひどい揺れ方だよねぇ。
不信任案、どーなることやら。

miw@さんへ

私は工業高校に長く務めてたから、
東電にも、原研にも、原発の下請け・孫請け企業にも、
教え子をたくさん送っているんだよ。
東電も原研も、クラスでトップにいないと入社できない優良企業だった・・・はず。
それなのに、こんな事態になって、私はひどく責任を感じてる。
彼らはどうしているだろうって、すごく胸が痛いよ。
あまりにも無知でいすぎたよね、きっと。
原発を止めるのにも膨大な経費がかかるらしいし、
放射性廃棄物の処理問題も、むずかしいらしい。
私たちは、間違った道を突き進んで来ちゃったんじゃないかなぁ。

またちょっと体重が微増傾向にあるので、
健斗くん、ごはんを減らし気味なのよ。
で、おやつは慰め程度に、ほんのちょこっとあげてます。
だから必死なんだけど、ガマンしてて健気でしょ~??
親バカん、炸裂ですぅ^^

たろーくんのお母さんへ

ちょっと暑くなった日に、洋服をほとんど夏物にしてしまったので、
寒くて寒くて、お散歩もブルブル震えながら行っています^^;
この梅雨寒、まぁ、暑くてジメジメよりはマシなんですけど、
いつまで続くでしょうねぇ。

茨城県内の学校は、たぶんほとんどどこかは壊れてしまって、
特に北茨城や、液状化の起きた鹿島地区などに、
まずは力を注いでいるのでしょうか。
水戸の高校は、私の母校のように古い体育館じゃなくても、
やはり天井が落ちてしまった学校が多くて、
どこも手つかずのようです。悲しいです。
一般家庭も、まだブルーシートをかぶった家々が、
たくさんあるんですよ。復旧は、先は長いです。

原発のこと、私たち国民はあまりにも無防備でしたよね。
知らなすぎだったと思います。
それはきっと原発推進派が、意図的に無知のままでいさせた、とも思えますが。
日本がどんな決断を下すか、世界が注目しているはず。
誤った判断だけは、政治家にしてほしくないです。

愛知サービスエリア限定ですか~。
販路を広げたら、もっと売れるでしょうに、
がんばってほしいですねー^^

レモママさんへ

わ~い、レモままさん、お久しぶりですぅ。
私、本当にご無沙汰してしまって、ごめんなさいね。
ときどき伺っては、レモンちゃんを見て、読み逃げしておりますぅ。

愛知地区限定は、レモママさんは手に入れられるかな^^
サクサクで、香ばしい感じですよん。
それにお米100%ってところが、いいですよね~。

生活の豊かさとはなんだろうって、改めて考えなくてはなりませんよね。
便利なこと、快適なこと、それが豊かさではないと思う。
今、変わるべきなんですよ、日本は。
今、変われなかったら、未来に希望はないように思うの。
でも、私たちにできることって、なんだろう。
それをしっかり考え見極めなくては!

めぐままさんへ

あはは~^^ 私、まったく気づきませんでしたのよ~。
そっかー、ごちそうさまじゃないよねぇ。
もっとください!だったのねぇ^^;
こういう、安心安全なおやつ、いいですよね!

原発の安全神話を、なぜか盲目的に受け入れてた気がするの。
私としては雇用がありがたかったから、なんだけど・・・
高校の担任は、クラスの子の就職に心を砕くのよね。
特に工業高校だったから、大学進学は1割程度で、
あとはほとんど就職だったんだ。
東電も、東海原発も、原発に携わる下請け企業も、
良い就職先に分類されてた。
今となっては、彼らの現状が心配で仕方ないです。
これから日本がどんな風に進んでいくのか、
とても大切な時期だし、復旧復興も急務なのに、
政治がガタついてて、情けなく思います。
被災地のみなさんの苦境を、政治家はどう思ってるんだろ。

めぐままさん、「息子へ。」で検索すると、
池田香代子さんのブログで、全文読むことができます。
もしもお時間があったら、読んでみてください。
こんなパパばかりだったら、日本は間違わずに進んで行けると思うんだけど。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード