土曜日のあれこれ

こんにちは。今日で震災から半年たちました。
地震は怖いよねぇ
半年たった今も、茨城県内ではおよそ1000世帯が避難生活を強いられているし、屋根などの修復率はわずか5%止まりだそうです。
復旧・復興の道のりは、本当に長期戦になりそうです。

そんな中、昨日、久しぶりに大きな地震があって、とても怖かったです。
「震度4だったけれど、長かったし、もっと続いて大きくなるのって思っちゃって・・・」(母)


そしてもう一つ、おかーさんを怖がらせているのがコレ。
爪に爪切りをあてる練習、2日目です。
かわいく見えるでしょ?
「こんな顔して、実はガウッって噛むマネしましたのYO! 」(母)


「昨日、見かけたわんちゃん。どこへ行くのかと言うと~ 」(母)
がんばれ~~~!(母)

案の定、『動物病院』でしたぁ!
いい子に乗っていますけど・・・
「荷台って、見てるだけでハラハラするんですけどぉ 」(母)
とにかく痛い病気じゃありませんように。悪い病気じゃありませんように。


おまけ おかーさんが昨日売ったモノ。
コミック本やらDVDやら
「ぐふふ、これで12,000円になりましたよん 」(母)

完全に元値を忘れて喜んでますね、おかーさん
無駄遣いしたんじゃね??

おかーさんのお返事とご訪問、今日は夜になると思います。
ごめんなさいね~~~

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

あれから…

半年。そして9.11からは10年…
ほとんど被害を受けなかった私にとっては「もう半年かぁ」だけど、
不自由な生活を余儀なくされている方々にとってはとてつも
なく長い時間だったろうなぁ。
なのにあれから何も変わっていない。
季節はまた寒い時期に向かっているのだから、とにかく
早い普及、復興を願うばかりです。
あ、最近ご無沙汰の原発もね。ちゃんと処理が進んでいるんだろうか??
そしてワンコの荷台乗せはもちろんのこと、私は犬だけが
窓から顔を出している姿を見てもヒヤヒヤします。
万が一急ブレーキとか、急カーブで飛び出たりしないのかと…(汗)。
犬のことになると心配性で困ります。
沢山の本を売ったのね~♪
12000円って凄いと思ったけど、元の値は3倍くらいか??
でも、知識や文学が頭の中に入ったのだから良しとしましょうね。
それでまた好きな本を買ってください。
健斗君の爪切り練習も続けているようで…地道に頑張ってね~!

NoTitle

確かに昨日の地震はけっこう大きかった~。
ちょうどどんぐりの体育祭で外にいたんだけど,確実に揺れを感じました…。
クライマックスのリレーのスタートの時だったから,選手で出ていた友達のお母さんは,揺れの心配と応援で忙しかったわ。 
どんぐりは選抜選手には縁がないので,出場種目も少なく,私としてはひたすらママ友としゃべりまくりでした。
今日は,どっと疲労感です。

さすが,読書家の健斗母さん,たくさんの本があるんですね~。
私も,本好きなんだけど,もっぱら図書館でかりるばかり・・・・。
だから読み返しとかできなくて,しばらくするとストーリーもあやしくなります(涙)

NoTitle

千葉を震源とした地震も
ここ数日続いて起きてますし
心配は尽きませんよね。
東京は3月の地震でも震度的には大きくなかったですが
わたしは何だか常に揺れてるような気がしてます。

トラックの荷台のワンちゃん
何か固定されているのでしょうか?
何かの拍子に飛び降りちゃったりしないのかしら?
ヒヤヒヤです。。。

NoTitle

健斗君母さんこんばんは!
先程も地震がありこのところ千葉が
震源の地震が頻発で!
ぐらっとくるたびもっと大きなと不安が
まして・・・
3/11日の大震災から早、半年経過しても
先の見えない状況に被災者の方々の
お気持ちを思うと怒りがこみ上げて!

そんな中、在位9日目で大臣辞職
余りに情けない発言連発で呆れる以外
言葉も無く!
弱者の痛みを受けとめる事が出来ない
政治家ばかりで悲しいですね!

健斗君お母さんは早速爪切りを健斗君の
爪に当ててですか?
万が一に備えて健斗君の頭は健斗君
お母さんの脇において健斗君お父さんに
健斗君におやつを上げてと言う構図で
爪切りは如何でしょうか!?
おやつもさっと食べられる物ではなく
固い物で・・・
色々チャレンジしてどれが最適かお試し
になられ、とに角健斗君に負担がかからない
方法が見つかると宜しいですね!

NoTitle

あの日からまだ半年、もう半年。
人それぞれ感じ方は違っても、あの日の出来事は現実なんですよね!
9.11からも早10年、まだ10年と思う人もいる…
10年前の8時46分…同じ46分には、阪神淡路大震災が有ったんですよね!
なんだかみんな繋がっているようで…それぞれの日の事は、私の記憶から決して消えることはありません。
多くの災害や事件から、生き残った私達が、次の時代を作り上げないといけないんですよね!
全ての人が、安心安全に暮らせる社会を作って行かないといけないですね!

健斗くん!爪がかなり伸びてるよ!
折れると痛いから、お母さんにガウッてしないで、早く切ってもらってね!

Michyさんへ

震災後、最初の1・2ヶ月は、すごい勢いで過ぎた気がします。
なんだか片づけやら水汲みやら、家の修理やらで、
考える暇もなかった感じです。
でも、その後はつらく長い日々だったと思うの。
被害の少なかった私なんかでも、そう感じるのだから、
今も避難している人々にとっては、どれほどのつらさか・・・
「死の町」発言はとんでもないとは思うけれど、
それって事実なんじゃないか、
それなのに、政府や東電は隠そうとしてるんじゃないか、
なんてうがった観方をしてしまったり。
半年経っても、ほとんど被災者が納得できる復旧・復興がなされてないって、
本当に悲しいです。

「医龍」というドラマのDVDボックスが8400円なのよ。
ま、それは3分の1で買い取ってくれました。
でもあとは10分の1かなぁ。
文庫は状態のいいモノで1冊10円とか20円とかだよ^^
コミックは案外いい値で売れます。
健斗父のコミックが増え続けているので、
私の分を処分をしました~。

荷台のわんこは、つながれていましたが、
私も何かの拍子で走ってる車から落ちちゃう図を想像して、
怖くなっちゃったんだよぉおお。

どんママさんへ

どんぐりさんの体育祭でしたか~^^;
私、文化祭は好きなんだけど、体育祭はねぇ、苦手でした。
それは教員になってからも同じで、
よく担任に似ると言われる我がクラスは、
クラスマッチも体育祭も、いつもひどい結果でした。
あ、でもマラソン大会はね、上位入賞者はほとんどいなくても、
総合優勝を2回させたことがあるのよ。
一人ひとりが地道にがんばれるクラスを作れました^^v

これだけの本を出しても、本棚がちょっぴり空いただけなのぉ。
なかなか単行本は処分する決意ができず、
文庫はほとんどタダに等しいからねぇ。
焼け石に水って感じでした。
本当はもっと思い切って処分すべきなんだと思うけど。
私はどんママさんが図書館で借りてるってこと、
すごく尊敬します。
しばらく行ってないなぁ、図書館。
県立図書館も、半年かかってやっと再開したことだし~、
行ってみようかなぁ^^

はなママさんへ

最近は千葉沖も増えてますよね。
でもちょっと前には北海道でもありましたものね。
日本中が、いつどんなふうに揺れるか、
もう安穏とはしていられない気がしています。
とりあえず、健斗の食糧とお水。
それだけは確保してありますけど^^;

荷台のわんちゃんは、つながれていました。
つながれているからこそ、怖いように思ったの。
飛び降りたら、グエーッって首が絞められちゃいそうで。
自分で飛び降りなくても、急ブレーキや何かで、
落ちちゃわないか、怖かったわぁ(泣)

はなママさん、健斗がね、おハガキ出しましたよん。
今日あたり届くかなぁ^^

たろーくんのお母さんへ

3月の震災のとき、いつまでもいつまでも揺れて、
どんどん大きくなって、そのあとも大きな余震があって・・・
だから今も、ちょっとの揺れでも、ひょっとして!?
っていう気持ちになります。
日本という国に住む以上は、地震は避けては通れませんが、
できるだけ、本当にできるだけ小さな被害で済むようにできないものでしょうか。

そう思うと同時に、政治家たちが結局は自分たちの思惑だけで、
足の引っ張り合いをしているようにしか思えず、
情報引きこもり状態になっています。
本当に何をすべきなのか、真剣に考えて行動してほしいです。
高額な給与をもらっているのだから!
薄給で、サービス残業の毎日の地方公務員の身にもなってほしいです。

たろくんお母さん・・・私、健斗が怖いです。
そんな風に思っちゃってるから、すでにダメなんだと思うのですが、
ふだんはとてもいい子なのに、
ガウると、本当に怖く感じて、逃げてしまう私です。
だからこそガウれば、ボクの勝ち、って学習してしまったんでしょう。
爪切り訓練、どうなることやら・・・見当もつきません(泣)

さくらママさんへ

半年が過ぎましたねぇ。
震災後の、グチャグチャになった家の中のことや、
毎日の水汲みのこと、食事のこと、
そういうのを思い出すと、本当につらい気持ちになります。
私の家は屋根が落ちた程度で済みましたが、
家が全壊したり流されたり、家族を失ったりした人たちは、
どんなにつらく悲しい気持ちを抱えたまま、半年を過ごしたか、
想像に余りあります。
なんとか政治がちゃんと機能して、
震災で被災した人々も、台風12号で被災した人々も、
一刻も早く安心できる生活に戻してほしいです。
そのためにいるはずですよね、政治家って。

やっぱ、伸びてますよねぇ、健斗の爪。
散歩で削れるように、昨日からちょっと距離を伸ばしています。
すぐに近道しようとする健斗を、引きずって遠回りするんですけど、
そう簡単には削れないもんですねぇ。トホホ
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード