FC2ブログ

追い上げの陰に・・・

こんにちは。今朝もとってもいいお天気です。
そして、365カレンダー日本犬が完成したというメールも届きました。
(写真は記事と無関係です)
おとーさん、遊びなさい


でも、おかーさんは泣きたい気持ちを抑えかねています。

「365の、ここ数日の猛烈な数のエントリーを、ノーテンキに喜んでいましたが、
その陰には、柴ッ子を亡くした飼い主さんの強い思いがあったことを、
昨夜、お友だちのめぐままさんから教えていただきました。
そして多くの日本犬の飼い主さん達が、ブログで呼びかけてくださったそうです。

心からご冥福をお祈りします

たった5歳8ヶ月で、「乳び胸」という病気の再発で、手術中に亡くなったさくらさん。
さくらさんのママ、Akikiさんのブログ「ろばの耳」に飛んで、
どうかコメントを残してください。

愛犬を突然亡くす悲しみは、想像に余りあり、ただただ、Akikiさんご夫妻のご心痛をお察しするばかりです。」(母)


いつかはボクも虹の橋を渡ります。
おとーさんおかーさん、それはどうすることもできないからね。
くちゃい足が好きです

おかーさんは、ワン友が増える楽しみや喜びは、もちろん何物にも替えがたいと思ってるんだけど、同時に、ワン友たちのつらい闘病や家族との悲しい別れを知る苦しさを、怖がっています。
おとーさん、お小柴を隠しましたね??


でもね、つらさや悲しみを共有するだけで、それでいいよね?
遠くにいて、何もできないけれど、一緒に悲しんでいます。
Akikiさん、さくらパパさん、ここにもいますからね、さくらさんを追悼している人。

それにね、ボクは思うんだ。
会ったことないさくらさんだけど、
ボクが虹の橋を渡るとき、きっと笑顔で迎えてくれるって。

さくらさんの家族が、いつかまた柴ッ子との暮らしを始められますように。
ボクは祈っています。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

NoTitle

365カレンダー、ついに 完成しましたね。
わたしも 完成したら コメントを入れさせてもらおうと思っていたので
今朝 さくらちゃんのブログに コメントを残してきました。
そうなんだ、健斗くんブログとは 
過去に つながりがあったかも知れないんですね。
良くなると信じて送り出したご両親のお気持ちを思い
わたしも ずっと 言いようのない思いを かかえています。
でも エントリーしてくださった飼い主さんたちの思いに感動し
ブログの力を あらためて 知らされもしました。
来年のカレンダー、ひとしお 思いを深くして 見ることになりそうですね。

春巻き、気に入ってもらえて よかったです。
新聞の家庭欄に載っていたレシピだったの。
めぐパパも すっかり 気に入ってくれて
わが家でも 定番入りしたメニューなんだよ。

NoTitle

ついこの間残りの枠が26、と書かれていたので
夫が日本に発ったあとにでも登録しようと思ってたら、無事に埋まったようですね。
良かった。

でもあの強烈な追い上げの裏に、そんな事があったなんて。鼻水止まりませんよ、もう。
でも家族に恵まれた犬生だったのね。

あぁ、いつか絶対来るのよね。
なんかもう苦しいです、今からすでに。
今この時を大事にしないとなと思いました。

健斗母さん、教えてくれてありがとう。

泣いてきたよ…

私も泣けるんだから、健斗君のママは大泣き&気分撃沈だろうね。
必ず訪れる愛犬の死。それは若かろうが、高齢犬だろうが
寂しさや悲しさに変わりはないんだろうなぁ。
でも、やっぱり若くして病気やケガで虹の橋を渡ってしまうと
やりきれないねぇ。
乳び胸なんていう病気、勉強不足で知らなかった。
まだまだ知らない、大変な病気がいっぱいあるね。
さくらちゃんのご冥福と、ご家族の悲しさが少しでも早く
癒えることを祈ります。
365カレンダー、ギリギリで完成にこぎつけたね。
nonkimamaさんとかもエントリーしてくださって、
皆さんの優しさと愛犬を想う心と応援の気持ちに
涙がまた出てきそうです。
色んな事に感謝して来年は全てのワンコさんの写真を
毎日拝見しようと思います。
明日には元気になれよ~!!

NoTitle

麿ママがエントリーしたときはまだ30枠もあったのに・・・
完成~っつ!?びっくりした☆
その驚異的な追い上げの影には・・・。
突然虹の橋を渡ってしまったさくらちゃんとの心温まるストーリーがあったのね。
健斗母さん。教えてくれてありがとう。
さっきね。akikiさんのblogへ伺いました。
一語一句、さくらちゃんへの想いにじ~んときてウルウル。
だめだぁ。
一旦気持ちの建て直しです。後で必ずコメント残してくるね。

みんなみんな。いつかお別れするその日が来るんだよね。
私ね。その日のことを思うだけで、瞬間泣けるんだ。
こんなんじゃ~あーくが逝ったら、廃人になるかもしれない・・・。
親より先に逝くなんて、なんて親不孝な運命のコなのでしょう!
だからこそ。限られた時間でも、いっぱい愛してあげなきゃいけないね。

母さ~ん。元気出してね。
写真と本文は無関係じゃないでしょ。こんなんだろうなぁ。
健斗君心配してるよぉ。
どうにもならない気持ちの時は健斗君をたくさんなでましょう。
母さんの悲しい気持ちをそっと吸収してくれるよ。

NoTitle

カレンダー完成しましたね。
そのかげにそんな事情があったとは・・・・。
さくらちゃんのブログ訪問してきました。
まだまだ若いさくらちゃん、突然のお別れに
どう対処していいのかわからないご様子でした。
無理もないですよね。
必ずワンコの方が先に逝ってしまうって頭では
わかっていても、まさか自分の家のワンコがこんなに
早く逝ってしまうなんて、誰も考えませんもの。
私だって、今はちいのいない生活は考えられないし、
今いなくなっちゃったら、自分がどうなっちゃうか想像もできません。
いつか時間とともに、飼い主さんの悲しみが和らいで
いってくれることを願うばかりです。
今回のカレンダーはそうした想いがこもったものですね。
大切にしたいと思います。
そして本当に完成して良かったです。

NoTitle

お友達ブログでさくらちゃんのこと知りました。
他の方のブログでもエントリー呼びかけてましたね。
ブログの力、すごいと思います。
あれよあれよと残り枠が埋まりましたもんね。
「乳び胸」…初耳です
そして再発が原因で亡くなったこと・ルルと歳も近いから
色々と重なって、怖くてショックでした。
「辛さや悲しみを共有する」、以前健斗母さんが
私に言ってくれた言葉で忘れられない言葉です。
Akikiさんもこの言葉を聞いたら心に響いてくれると思います。
来年度のカレンダー、色々と想いがつまったものですね。
ホントに完成して良かったです。

NoTitle

健斗君母さんこんばんは!
ほんの僅かご訪問出来なかったのですが
まるで浦島太郎状態!
先程彼が友人達との食事会に出掛け
やっとPCの前に・・・
365日カレンダー完成した陰には辛いお話が・・・
何歳になっても愛らしさは変わらず、人と違い
表裏のないわんことの共生は何物にも代え難く
但し責任もって飼える年齢は自ずと決まります。

ただ可愛いと無責任に飼いましても最後まで
面倒見られなかったらこんな無責任な事はないので
やはりわんことの共生には年齢も考慮して・・・
たろー母の知人のワンちゃんをペットショップで購入後
僅か1ヶ月で虹の橋のたもとに旅立った仔もいますが
辛いですね~~(涙)
現在のAkikiさんにとってどんな慰めの言葉も空々しく
聞えるでしょうが、お空から「ありがとう」ときっと
さくらちゃんは言っている筈です。

NoTitle

私もさくらちゃんに会いに行ってきましたよ。
いろんな想いがつまったカレンダー。
出来上がってほんとうに良かった!
参加できて嬉しいです!!

NoTitle

おはよう・・・今朝は目が腫れぼったいはなママです。
完成の陰にそんなことがあったんですね。
わたしはある程度はなの寿命を覚悟はしてますが
実際その日を迎えたらどうなることやら。。。
ただね、一緒に悲しんでくれるブログのお友達や
一緒に思い出してくれる仲間がいてくれれば
きっと笑顔でお話しできる日もくると思ってるの。
さくらちゃんのご家族も今は悲しみの気持ちで
一杯でしょうね。
わたしたちは遠くから寄り添うことしかできないけれど
それがきっと力になるって思うわ。

めぐままさんへ

さくらさんのこと、めぐままさんに教えてもらえて、
本当に良かったと思う。
そうじゃなかったら、あの怒濤のエントリーの、
意味を間違って解釈してたと思うんだよ。
日本犬の飼い主たちみんなの思いのこもった365、
来年1年間、毎日毎日、ありがたく眺めます。
Akikiさんが、さくらさんを手術に送り出したことを、
さくらさんは捨てられたと思ってないだろうか、と言ってたの。
号泣してしまいました・・・

今日の記事は、できるだけノーテンキに書きました。
あ、健斗がね^^;
まだ思い出し泣きしちゃう私。
もしももしも健斗と別れたら、ブログは更新できないな・・・
あ、今だって健斗が更新してるんだもん、
いなくなったらムリに決まってるよね~(しつこい^^)

neeさんへ

あと1週間で帰国だね~~~!
ご主人は、無事に飛べたかなぁ??
日系の航空会社でも、いろいろあるんだねぇ。
なんかさぁ、日本にいると、飛んで当たり前だから、びっくりだよ@@

neeさん、さくらさんの家族は、闘病中も本当につらかったと思うけれど、
さくらさんを亡くした今、その喪失感たるや、いかばかりかと、
自分の身に置き換えたら、言葉も出ません。
つらいよね、かなしいよね、と気持ちを添わせることしかできなくて、
これはワン友たちの家族みんな、同じだよね・・・
まだメソメソの私でした。

一緒にいられる今、大事にしなくちゃね。マジに。

Michyさんへ

残された人々が、虹の橋を渡ってしまった子を思って泣くと、
その子の上にドシャブリの雨が降り続くらしいんだよ。
だからね、泣くのは最低限にしてあげないとね、ダメなんだよ。
そうは思っていても、まだ泣けてね。

知らない難病がたくさんあるよね・・・
グミさんちのルルさんの、肥満細胞腫だって、
全然知らなかったもん。
緑内障が柴ッ子に多く発症することも、
Michyさんに会えなかったら、きっと今も知らずにいたよ。
せっかくの出会い、大事にします。
さくらさんのママパパの悲しみに、
思いをはせることしかできないけれど、
みんなで思ってあげたら、きっと力になるはずだよね。

365カレンダー日本犬、完成おめでとー、そしてありがとー!

miw@さんへ

私もめぐままさんに教えてもらわなかったら、
Akikiさん夫妻がカレンダーの完成を切望したことも、
多くの日本犬の飼い主さん達が、
その思いを叶えようと思ってくれたことも、
知らずにいて、ただわ~い完成したーッ!って、
ビールをいつもより多く飲んで終わりだったと思うの。
365カレンダー、来年もトイレで毎日ありがたく眺めます。
ホントは知らないだけで、毎年、強い思いがこもってたのかもね。
なんか、そんな気がしてきたよ。

私もね、健斗との別れを想像しただけで、泣けます。
だから、今のAkikiさん夫妻の気持ちは、想像を絶します。
それでも残された家族は、元気に歩き出さなきゃいけないんだ。
そうじゃなきゃ、虹の橋の向こうで、彼らが雨に濡れっぱなしだから。
そうは言っても、つらいんだけどね・・・

ちいちゃんママさんへ

病気を退治してもらって、元気になるんだという思いが、
打ち砕かれてしまったさくらさんのパパママは、
どんなに深い喪失感の中にいることか、
我が身に置き換えれば、そのつらさは言葉にできません。
まだまだ混乱していて当たり前だよね・・・
私、ちゃんとしていられるかな・・・
健斗をちゃんとお骨にしてあげられるかな・・・
そんなことさえ思ってしまいます。

完成が、かな~り厳しい状態だった365日本犬、
力を貸してくれた心優しい日本犬の飼い主さん達の、
その思いを忘れずに、来年も毎日眺めようと思っています。

グミさんへ

さくらさんの病気も、初めて耳にするものだったけれど、
ルルさんの肥満細胞腫も、初めて知りました。
わんこをむしばむ憎き難病は、
きっと知らないだけでたくさんあるんだと思うの。
闘病しているすべてのわんにゃんに、
とにかく精一杯のエールを送りたいです。

つらさやかなしみは、実は全然共有なんてできないんだよね、きっと。
だって、どんなに思いをはせても、当たり前だけど、
絶対に飼い主さん達の気持ちにはとうてい追いつけないし、
まるで及びもしないと思うんだよ。
それでも強く思ってあげることしかできないから、
ただひたすら、もう一度前向きになれるように、心から願うよ。
おこがましいかもしれないけれど、
グミさん、ルルさんのことも、これからも思ってるからね。

たろーくんのお母さんへ

たろくんお母さんの言葉に、私も救われました。
昨日から、メソメソしていたのですが、
そうですよね、さくらさんは「ありがとう」って言ってますよね!
Akikiさんは、ご自分を責めるようなことおっしゃってて、
そんなことない!って思うんですけど、
もしも自分だったら、やっぱり同じように責めるだろうなって、
思っちゃっていました。
その時その時の決断が、どんなに熟慮された結果のモノであっても、
きっと、間違ってたんじゃないか、
他に方法があったんじゃないか、
あのときあーすれば、こーしていれば、と後悔すると思います。
miw@さんは一点の曇りもなく、あーく君の闘病に悔いはない!
と先日言っていました。
私には自信がないなぁ・・・
かな~り弱気で、相変わらず泣き虫の私でした。

かずたまゆきさんへ

Akikiさんのブログに行ってくれて、
コメントを残してくれて、本当にありがとう!
今は、どんな言葉をかけても、足りないような気持ちになっちゃうけれど、
それでも、さくらさんを悼んでいることを伝えたいです。
たくさんの人が、さくらさんはすっごく愛されて、
幸せな犬生を送って、ちょっと早く旅立ってしまったけれど、
きっと両親に感謝してるって、言ってあげたいです。

はなママさんへ

はなママさんの不安な気持ちを考えると、
私なんて、全然わかってあげてないんじゃないかって、
すごく自己嫌悪を感じます。
それなのに、はなママさんはとっても前向きで明るくて、
「寿命を覚悟している」と言えるようになるまで、
どんだけ苦しい思いをしてきたか・・・
ごめんね、って言いたいです。
ただずっと応援することしかできないけれど、
現実的には遠く離れているけれど、
いつもそばで思い続けるからね、
がんばれはなちゃん、がんばれはなママさん、って。

Akikiさんが今の深い喪失感から、いつか抜け出して、
さくらさんと過ごした月日を、
幸せな気持ちで思い出せるようになることを、
心から祈ってる。
非公開コメント

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード