FC2ブログ

防災訓練!

こんにちは。
今日午前中、おかーさんは地域の防災訓練に参加しました。

午前9時に震度6弱の地震が起きたという想定です。
この訓練、市全体の合同訓練のため、けっこう大がかりです。
9時半に災害本部に駆けつけて、班世帯の安否確認をしましたって。
「安否確認と避難者の名簿作成は、もうバタバタで、写真を撮ってる余裕がありませんでしたぁ」(母)
で、メインイベント(?)の炊き出しだけ。
本当に炊き出しですよぉ
「『女性はみんなおにぎり作りに行け!』と言われたましたが、ごはんが炊けるのをひたすら待つだけで、何もせず 」(母)

炊けたら~、婦人委員さんたちが、20人以上で一気に握り始めます。
壮観ですよぉ
「割り込む余地がありませんでしたぁ 」(母)

なのでおかーさんは、できあがったおにぎりのパックを、何度か本部に運んだだけ~。
この2個入りパックを200個、つまり400個のおにぎりを作ったようです。
美味しそうでしょ?
「梅干し入りの、大きな大きなおにぎりでした。ただの塩むすびを想像してたのに、海苔も巻いてありました!豪華だわん 」(母)

炊き出し場所でボーっとしてただけで、本部前での訓練は何も見られず
「おにぎりと乾パンと卵スープ1個と水をもらって帰ってきました 」(母)
訓練でよかったよかった
「我が家の緊急避難袋を、また確認する時期がやってきました。健ゴロのフードも、消費期限を調べて交換しなくちゃなりませんね。」(母)
東日本大震災の時、緊急避難袋の中身が本当に役に立ちました。
備えあればだいじょうぶ!その気持ちを忘れずにいたいですね。

12時少し前に帰宅したおかーさんは、まずゴロー兄さんをチッコへ。
なんとなんと~~~、こんなかわいい柴っ子に会えましたって!
はじめまして~♡
「たまたま遠方から近所の家を訪ねて来たそうです。会えてうれしかったぁ 」(母)

それなのにゴロー兄さん、動けず・・・
「匂いをかがせてもらいなさいッ!」(母)

「ゴロちゃん、どーしたのよッ!ゴローラモの名がすたるでしょ」(母)
「若い女子柴っ子だよぉおおお!」(母)
ゴロー兄さんは固まったままで、バイバイしたそーです。
「この後、悟郎ったら動かなくてねぇ 」(母)
残念!ゴロー兄さん

ボクんち、本日も何ごとも無し。
お昼におばーちゃんちで、おにぎりを分けっこして、おばーちゃんとビールを飲んだおかーさんでした。
あ、おばーちゃんもイケる口です。酒飲みは遺伝だな

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

写真館に行く。

こんにちは。
昨日の、笑顔のかわいい柴っ子さんは、みなさんのおっしゃる通り~
愛媛県在住の~、めぐ姉さん でしたぁあああ!
めぐままさん、ちょい前の写真をお借りしましたよ~ん。
笑顔はじける!
「う~ん、いつ見ても、何度見ても、かわゆしッ! 」(母)
生めぐ姉さんに会えたこと、おかーさんがおとーさんを、うらやましがってるよぉ

毎日暑いボクんち地方ですが、あぢーと騒ぎながらも、日常を送れることに感謝しなくちゃなりません。
広島の土砂災害の報道に、ただただ胸を痛めるだけです。
何かできることがあったら、協力したいと思うボクたち一家です。

さて、昨日の朝、おばーちゃんが突然写真を撮ると言い出しました。
この記事の影響です。
前向きな考え方ですよね
「私が何度も誘ったのに腰を上げなかったのですが、この記事で思い立ったようです。で、タウンページで探し、『健康ご長寿祈念写真を撮りましょう』という広告に惹かれて、電話予約をしました。」(母)
生前遺影ではない呼び名に、これ良い!って思ったらしいです。
記念写真じゃなく、祈念写真ってとこもいいでしょ?

80歳を超える女性写真家が、一人で切り盛りしている写真館でした。
おばーちゃんは、髪をセットしてもらい、簡単にお化粧もしてもらって、
撮影開始。
あのね、ボクのおばーちゃんって、お婆さんになっても美人なんだよ。
すっごくきれいに撮れましたって。
出来上がりは、10日後とか。モザイクなしでアップするね!

おかーさん、おばーちゃんと似てないよね
しょーがないじゃん!(母)

おかーさんは知らずにその写真館に行ったのですが、なんとなんと~、俳優の渡辺裕之さんの実家で、高齢の女性写真家は、渡辺さんのお母さんでした
そしてペットもOKなんだって。
次は両親とボクで写真を撮ってもらうんだって。

昨日のゴロー兄さん。
午後のお散歩に元気に出発です。
ちょっと待ってよぉ(母)

広島の土砂災害の惨状が、テレビに映し出されて、その現実に茫然と見入るばかりです。
救助・救援にあたるみなさんも、被災されたみなさんも、暑さに気をつけて作業をなさってください。
亡くなられた多くの方々に、心からお悔やみ申し上げます。
どうかお心を強く・・・

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

夏バテ~

こんにちは~。
暑さに弱いおかーさんですが、昨日からちょいとバタバタ動いているためか、少々不調のようです。
「お腹が壊れてしまいましたぁ。早朝からトイレと友達でしたYO! 」(母)
食べるのはボクが代わってあげますよ

だからといって、ぐったりしたままでいることもできず、家事を済ませ、仏花を買い求め(すごい混雑だったよーです)、お昼には超大混雑で、とんでもないお寺渋滞を横目に、お寺さんに歩いて行き、卒塔婆をいただいてきましたって。
「今日はお施餓鬼会だったんですぅ 」(母)

去年、おばーちゃんが倒れて救急車で運ばれた、因縁の法会です
おかーさんは、お経を聞くのはパスして、卒塔婆だけ受け取りに行ったんだよ。
「檀家さんが多いお寺さんなので、参道はぎゅうぎゅう詰め。自分ちの卒塔婆を探すのも一苦労なのですが、私は、あっさり見つけてそ~っと帰ろうとしたら、お寺さんの役員のオジサンたちに「○さん!見つかったかい?」と、声をかけられてしまいました。お経をさぼったのがバレてないといいなぁ」(母)

とゆーことで、今日は簡単更新です。
ボクとゴロー兄さんの、お手々伸ばし~な寝相をどうぞ。
ゴロー兄さんは~、フローリングで涼んで~。
冷たくて気持ちいいんじゃ

ボクはおとーさんの座布団を占領して~。
お部屋は涼しいよ~

今日はボクんち地方、とても不安定なお天気です。
急に雨が降ったりするんだよ。
明日からはお盆ですね。
おかーさんは『そら』(白柴♂4歳)に会いに行くんだって。
この子だよぉ、そらくん。
めっちゃかわいいでしょ?
「面倒な親戚巡りの、唯一の楽しみなんですぅ 」(母)
かわいいそらくんの報告を待っててね

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

エンディングを考える。

こんばんは。
いやぁ、今日は暑かったですねぇ
「もう煮物は作りたくないかもぉ 」(母)

昨日、おかーさんは、大叔母さんの遺影がかわいかったことに感動したって
普段着の自然で素敵な笑顔、100歳らしいおばあちゃんの写真だったって。
おばあさんでかわいいってすごいよね~

それと同時に、いろんなことを考えたよーです。
亡くなったという連絡が遅くて、弔問が遅れたとかって怒ってる親戚もいたんだって。

だからね、ボクのおばーちゃんの万が一の時、誰に知らせるのか?とかね。
ちゃんとリストアップしておくべきだなって。
「亡くなった父の親戚や、おばーちゃんの亡くなっている兄たちの子どもたち(大阪・滋賀・北海道・東京在住の、私のつき合いのないいとこたち)は、どうしたらいいのか、とか考えちゃいました 」(母)
おばーちゃんの友達とかも、知らないよねぇ。

おばーちゃんとよく話をした方がいいぞ、おかーさん。

「遺影に使いたい写真も、候補を選んでもらっておこうかなぁ・・・。もちろん、自分自身のことも考えましたYO!とにかく家族の、最後の一人になるのはイヤだなぁ 」(母)
確かに楽しい話題じゃないけどね、大事なことだからね。

週末ですね。
おかーさんは明日、おとーさんを実家近くの宴会場まで送りますって。
ボクはお留守番してま~す
で、おとーさんの実家にも顔を出すって。
ムク兄さん亡き後の実家は、ちょいとつまらんらしいけど
ま、ベルお嬢様に会っておいで~。ぷぷぷ~

ボクんち地方は、台風は肩すかしでした。ありがたいことです。
被害に遭われた地域のみなさん、たいへんでしょうけれど、どうかどうか、復旧がんばってくださいね。
遠くから祈っています。

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

急展開です。

こんにちは。
ご報告です

木曜日、再任用の64歳のボスキャラ職員から、「難しいことを他の職員に押し付けて逃げたッ!」「仕事をしないから覚えないのよッ!」「やりなさいよッ!」などと叱責を受けたおかーさん。
でも、おかーさんはできることは精一杯やっていたし、窓口に笑顔で立って、お客さんに誠実に対応していたつもりだったって。
だからとても悔しくて、そしてそんな風に思っている職員がいることに悲しくなったらしいです。

確かにね、できないこと、わからないことはまだたくさんあります。
でも2ヶ月目のド新人、実質勤務日数27日のおかーさんに、厳しすぎですよね~。
教育係もいない。
仕事を見て覚えろって、昔の職人か
苦しむおかーさんを見かねたおとーさん、支所長補佐に電話して、急な話ですがおかーさんを退職させることを決めました。
即決でした。月曜日から、出勤させませんって。
新人の嘱託職員を守れない管理職に、おとーさんはあきれたようです。

毎日お客が押し寄せるようなところでもない。
暇を持て余して大声でおしゃべりするような職員たちと、おかーさんはちょっと距離を置いていたのも、そのボスキャラ職員はおもしろくなかったのでしょう。
お茶くみして、シュレッダーやコピーや掃除もして、住民票や印鑑証明を発行して、お客さんをそれぞれの担当者に案内するだけじゃ足りなかったんだね、おかーさん。
「県民共済の受付もしたし、仮ナンバーも発行したよ。印鑑の登録もしたし、戸籍だってちょっとは発行したんだけどなぁ。」(母)
それでも支所の仕事は多岐にわたっていて、覚えきれてなかったからね。

とゆーことで、社会の厳しさを痛感したおかーさんです。
お仕事を頑張っているみなさん、本当に尊敬しますって。
おかーさんはまた、ボクたち家族だけのおかーさんに戻ります。
今日、清掃ボランティアの後、おとーさんと一緒にカップや私物を取りに行って、職員証を返してくるそうです。
応援コメントをたくさんいただいたのに、こんな結果になってしまってごめんなさい。

「健ゴロ父は、初めからこの仕事に反対でした。先を見越していたのでしょう。高校教師以外の仕事をしてみたいって安易に思っちゃったこと、すごく反省しています。8年間、専業主婦で平穏な日常にどっぷりつかっていたので、おばちゃんの攻撃にあっさりやられてしまいました 」(母)
おかーさん、言い訳するな。
イヤなことは忘れちゃおうね。
楽しいことだってあったんだから、それだけ覚えていよう。
そうそう、お客さんから「飴をあげようね」って言われて、もらったよね。
「飴を2個もらうなんて、そんな人、○ちゃん(おかーさんのこと)くらいだよ。」って支所長補佐に笑われたって。
「3つだよ、もらったの。」(母)って言ったら、「そっかー、2個ならセーフだけど3個じゃ賄賂だな」って話して笑ったよね。

そんなこんなの、本当に短い嘱託職員体験でした。
今まで応援、ありがとうございました。
始まりも終わりも、突然訪れましたねぇ。
お疲れちゃんでした、おかーさん。
いつも一緒にいられるね~

「母上、また散歩をさせてくれるんじゃな。」(悟郎)
それでいいんじゃ
「教員時代の服を引っ張り出して、毎日スカートで出かけたのも楽しかったな~。でも自治会の仕事も、ちゃんとできる時間が持てます。これで良かった!」(母)
大変お騒がせしました。
以上、ご報告でした

テーマ : 柴犬   ジャンル : ペット

最新記事
About 健斗

健斗の母

Author:健斗の母
2006年10月27日東洋の館という犬舎で生まれたボク。前十字靱帯断裂のケガを乗り越え、元気になりました。

ボクは、茨城県ひたちなか市在住です。論理的で何事にも慎重なおとーさんと、気は小さいくせに突拍子もないことをするおかーさんとの、楽しい三人暮らしだよ。

人見知りで引っ込み思案、ヘタレでビビりのボクだけど、怖さがピークに達すると、デビルに変身。両親の左手には、消えない傷が・・・
こんなボクの、変化に乏しいお気楽生活の記録です。

About 悟郎
About 悠斗(はると)

ボク、ハルトでちゅ。
2015年10月8日生まれでちゅ。
健にいちゃんと仲良く、元気に大きくなりまちゅ。
よろちくでちゅ。

M字倶楽部♪
入会しました!
健斗会員証
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード